母…3 (注射)

今日は母の病院の日。
週に一度骨粗しょう症の注射を打つことになっていますので今日は注射の日。
私が居てもあまり役には立ちませんがおつきあいしてきました。
とても混んでいるのですが注射だけですのでスムーズに終わり、また来週です。

(コルセットをしたままですがなんとか立って歩いています)


前にも書きましたが母の骨折は3度目。
1回目、背骨の圧迫骨折、
2回目、私が倒れた日に大腿骨骨折で手術しました。
そして3回目、今回の肋骨の圧迫骨折。
f0041909_13365865.jpeg

1度目の圧迫骨折のときに日本では許可が下りていないが
外国で骨粗そう症に効く とても良い注射があり 今 実験段階なのだが
母の症状にぴったりの注射なので実験台になって欲しいとの申し出。
先生を信頼していた家族みんなはそくOK.

週一度の注射、1年半続ける。
治療代はただ。
一回の注射のたびに1万円支給。
f0041909_13364484.jpeg

このときは母は「私 稼いでいるのだね」と嬉しそうでしたよ。
月に4万〜5万円の稼ぎだね…と喜んでいる母を応援しましたよ(笑)

この注射が母にピッタリとあったようで骨密度がアップしました。
※ 同時くらいに友人が目薬の実験台になったのですが彼女の場合は
目薬が彼女には合わなくて一度で中止したそうです。


今打っている注射は そのときに実験していた注射なのでしょうか?

ひと昔10年と言いますが 医学のひと昔は5年…いいえ!、それは大昔の話で
今の医学回は半年前は大昔かもしれませんよ。今の医学はすごいです。




# by fu-and-boro | 2017-11-24 14:51 | Comments(1)

11月23日…朝から雨降りです。

あれだけ積もっていた雪がほぼなくなりつつあります。
完全に根雪になると思っていました。
空き地や畑には雪は積もっていますが道路はほぼありません。

昨日、今日と7〜8℃の最高気温です。
どこまで雪を溶かしてくれるでしょう。
ただ明日からまた雪マークの天気予報ですので喜びもつかの間…かな?
f0041909_11515149.jpeg

# by fu-and-boro | 2017-11-23 12:04 | Comments(0)

その後の母…2

今日はアレンジの日でしたが妹はお休みにするという。
妹が行かないのなら私もパス。
教室に花材を取りに行ってレッスンはお休みにしました。
今日の花材はこれです。
f0041909_15034138.jpeg
さあ、どういう風にアレンジしましょうか?
テキストによると枝ものに手を加えたファンスタイル。
今回はアレンジではあまり使わない菊が中心になっています。

※ ファンスタイル…大きく扇型に生けるアレンジ定番の生け方。

妹の花材も一緒にもらってきましたのでと届け方々母のお見舞い。
少しずつですが痛みは治まってきているようですがまだかなり痛むようです。
ただトイレに行くにはなんとか自力で歩いていけるようになったそうです。

妹が目を離すとコルセットを外す…、ズルい顔をしてすましていると妹は笑う。

母はボケてはいないと思っていましたが年ですね、やはり同じことを言う、
すぐ忘れる、…これはどうしようもないのですね。

でも
少しずつでもいい方向に向かっているようなので安心しました。


さあこれからお花を生けます。
多分お見せできないと思う、あしからず(笑

# by fu-and-boro | 2017-11-22 15:29 | Comments(8)

その後の母

頑固な母は相変わらずマイペースのようで妹が嘆いている。
人当たりが良く誰からも可愛いおばあちゃんで通っている母ですが …
これが頑固なのですよ。
人に迷惑をかけたくない、妹にもなるべく手をわずらわせたくないと思うのか
全て自分ですると聞く耳を持たない。
また妹も母につきっきりで世話をするので煩わしいのかな?

今 妹が困っていることは母をどうやってお風呂に入れるか…、
月一度ケアマネージャさんが訪問してくれますので相談。
母はデイサービスを断っていますので入浴だけのサービスは受けることができません。
家に来てくれる入浴サービスは寝たきりの方が対象で動ける母は嫌がるかも知れない、
…とのことでヘルパーさんの手を借りてお風呂に入れることになりました。

2~3日中にきてくれることになり妹はホッとしています。
f0041909_11053882.jpeg

身につけているコルセットが窮屈なので妹が目を話すと取り外してしまうようで
油断も隙もないと嘆いています。
3ヶ月間は付けなくてはいけません。
どうしてもコルセットしないのなら入院してもらうと脅していますが
今 入院すると母は2度と歩けなくなるでしょうね。

妹の頑張りに感謝です。


# by fu-and-boro | 2017-11-21 11:39 | Comments(8)

雪化粧

買い物へ行く途中の車の中から撮りました。
近所の風景ですが綺麗だったのでパチリ。
同じような写真ですが見てください。

昨日の雪の降った後でした、銀杏並木です。
多分 木の上の雪は落ちていることでしょう。
f0041909_08542520.jpeg
f0041909_08572082.jpeg
f0041909_08545967.jpeg

# by fu-and-boro | 2017-11-20 10:08 | Comments(6)

孫ちゃんと…

土曜日の昨日は孫ちゃんが来る日でした。
雪が積もっています、今日も公園へは行けませんね。
もう、これからは外遊びはできませんね。

今日は家の中で遊ぶことを考えていました。

そうだ!クリスマスのリースを作ろう‼️

アレンジ教室で使ったことのあるオーナメントがあるはず。
でもほとんど捨てていてほんの少し残っていました。

なんとか作りましたよ、
孫ちゃんがデザインを考えます。
どこに松ぼっくり置く?
バーちゃんは接着剤を持って待ち構えます。
そうしてできたリースが
f0041909_10004084.jpeg
ババと合作でした。

でも作っている間手芸用のビーズの箱を見つけてリースどころではなくなりました。
夢中です。
f0041909_09404165.jpeg
まだまだ横にビーズがあり、どれを持って帰るか思案中。
それを見ているだけで楽しい孫ちゃんでした。


孫を初めておんぶしました。
# by fu-and-boro | 2017-11-19 10:09 | Comments(6)

銀世界でした

天気予報では毎日雪マークです。
でも札幌地方と言っても広い、
我が家付近は雪が積もることはありませんでしたが、
今朝は一面の銀世界でした。
水分の含んだ重い雪です。すぐに溶けてしまうでしょう。
f0041909_09222364.jpeg
今日は孫ちゃんの来る日。
公園へは遊びに行けないね。

さあ何して遊びましょうかね。
ない頭をフル回転。
一緒に遊びましょう。

# by fu-and-boro | 2017-11-18 09:27 | Comments(6)

母と圧迫骨折

朝、妹から「母が胸を痛がって歩くこともできない」と連絡が来ました。
胸を押さえて痛がっているという。
電話では話が見えません。
10時過ぎに病院へ連れて行くというのでとりあえず実家に向かう。

椅子に座って迎えてくれた母、
顔色も良さそうだし元気。
でも立ち上がることができません。
どこが痛いの?と聞いても
もう どの辺が痛いのか…自分でもわからなくなっている。
どこの病院へ連れていくかが問題です。
一目見て胸の(肋骨)圧迫骨折と思いました。

圧迫骨折、以前にもやっていて入院生活をしています。jm
そのとき、先生の勧めで骨粗鬆症の注射の実験台になったのです。
まだ実験台だという注射が母の体にピッタリあったようで
見る間に元気になりましたよ。 今はその注射も一般化されているようです。

内科はやめていつもお世話になっている整形外科へ。

やはり圧迫骨折でした。

高齢なのでできるだけ入院はやめたいとの妹の希望で
コルセットと週一で注射に通うことになりました。
一応3カ月間はコルセツト着用です。以前に作ったコルセットが役に立ちました。

注射は母が実験台になった注射でしょうか?
請求のときの明細を見るとその注射、11000円でした。
母の医療の負担は一割ですので1100円、助かりますね。
f0041909_15194709.jpeg
家に戻ったのは1時過ぎ、 今日も疲れました。
でも内科ではなくて良かった、心配していた気持ちが軽くなりました。

オトンが白菜を干して漬けていてくれました。
今週も忙しい週でした。


# by fu-and-boro | 2017-11-17 15:44 | Comments(4)

漬物用の大根と白菜

オトンがニシン漬けと白菜漬けをつけると張り切っています。
今日は近くの(車で30分くらいの所)道の駅の野菜直売店へ行ってきました。
一部の写真ですが
f0041909_17193089.jpeg
5個の入った白菜2袋、
8本入った大根2袋買ってきました。

白菜5個入り=600円 (一個 120円)
大根8本入り=560円 (1本 70円)

白菜は小さめで一個が1,8キロ〜2キロの重さ、
大根は2Lだそうです。

これで十分、漬物用としては2320円のお買い物でした。
明日はさっと白菜を干して漬けるそうです。

オトンにお任せです、 よろしく!


# by fu-and-boro | 2017-11-16 17:38 | Comments(6)

我が家の花畑

野草花が好きで花畑の一角に無造作に植え込んだコーナーがありました。
整列して植えてあるのは嫌いです。
適当にどんどん植えていって好きな形に作り上げたコーナー。
(高山植物が好きでかなり購入しました)
何が何だかわからないくらい植え込んだ場所でしたが好きなコーナーでした。

適当に植えた場所、何種類の草花が植えてあったのでしょう…。
そこにどうしても動かさなければならなかったイチイ…松を移動させたのです。
泣く泣く大事な草花の植えてあった場所に。
花たちに気を使って植えましたがやはり消えていった植物は多かったと思います。

苦労して植えたにもかかわらず松は枯れてしまいました。
もう一度高山植物コーナーと思ったのですがもう一度作る気力は無し。

結局、自分では絶対に作らないと思っていた整列させた花壇を作ることに。
f0041909_17005924.jpeg
ここに小高い丘を作り石を置き高山植物が所狭しと植えてありました。
まだ両端は野草花や高山植物が残っていますが
この広さ全体をもう一度戻すのは数年かかりますね。
(お金もかかる、…高山植物はお高い)

チューリップを植えました。
チューリップを植えたところがもう一つ。
f0041909_17004036.jpeg
来年の春になり、花芽が出てくると花畑全体が把握できて
どういう状態かわかりますが今現在は想像もつきません。

大事な花もかなり消えているでしょう。

スノードロップが行方不明。
多分この辺だと思うところはあるのですが…、
全体の写真を撮っておけばよかった。
f0041909_17000126.jpeg
来年の雪解け一番に…雪の中からこの姿見せてくれるでしょうか?


# by fu-and-boro | 2017-11-15 11:44 | Comments(8)