折り紙のマリ(飾り毬)

母が作るマリ
f0041909_875029.jpg
教えてほしいとご要望がありましたので
取り上げてみました。
私の写真と説明で分かるかどうか・・????
何とか解釈してください。
f0041909_883437.jpg
f0041909_88502.jpg
f0041909_8919.jpg
f0041909_891133.jpg
f0041909_892291.jpg
f0041909_893156.jpg
f0041909_894961.jpg
ノリで貼り合わせます、これが花びらの一枚になります。
花びらは5枚で一個の花になります。f0041909_8101545.jpg
f0041909_8104223.jpg
f0041909_8105385.jpg

花は12個、用意します。
12個の花を貼り合わせて1個のマリになります。
f0041909_8111083.jpg

写真のように花びらの背のほうにノリをつけ張り合わせていきます。
f0041909_8112945.jpg
f0041909_811428.jpg
f0041909_812031.jpg
f0041909_8121560.jpg

写真のように貼り合わせていくと最後の12個目の花の分がスッポリ入る分が残ります。
最後の花の背はすべてのりが付きます、 このはなを入れて出来上がり。

最初のの写真のマリの真ん中はアレンジで使ったラッピングペーパーで作りました。
母はきれいなチラシでも作っています。
和紙で作りととてもステキな作りになりますよ。

皆さん指の運動です、 脳に刺激が行きボケないとか・・・。
お試しください!

by fu-and-boro | 2010-03-27 21:00 | 手作り(手芸) | Comments(6)
Commented by sumire-ms at 2010-03-28 15:36
ひとつひとつ丁寧に折っていくのですね。
5年前 97歳で逝った母が、よくつくっていたので懐かしく、、思い出してホロリです。
脳に刺激がいったのか・・・?・・・・お陰で母は最期までしっかり元気で過ごしました。
Commented by fu-and-boro at 2010-03-29 20:38
sumire-msさん
そうですか・・・お母さまもこれを作られていたのですね。
97歳・・・素晴らしい・・・。
最後までしっかりと元気で過ごされたなんて・・・、羨ましいです。
母にも確りと刺激をもらうようにマリを作らせます。
母は今86歳、  母もずーっと元気でいてほしいと思いますね。
お母さまが作られた飾り玉 ありますか?

Commented by sumire-ms at 2010-03-30 19:14
それが 親不孝者で、無いんです。次々貰っていたので、なにせゴミ屋敷で猫の毛などほこりをかぶり、そのつど処分してしまいました。トホホ
今あるのは、リリヤンで作ったの、大きいビーズで作った動物など少しです。
その時は、いつまでもこの元気が続くものという気持ちで、100歳は大丈夫と誰もが思っていましたが、かないませんでした。
介護中の方を見ると大変だと思う反面、やはりもういないのは寂しいですね。 
また 手芸の時間載せてくださいね 楽しみにしています。
Commented by fu-and-boro at 2010-03-31 08:02
sumire-msさん
同じです、  ソーッとゴミ箱へ何個 行ったことか・・・・(笑)
それにあまり趣味ではなかったので(この飾り玉は)。
でも お母さまの作ったものが残っていて良かったですね。

今、針を持ってチクチクしていますのでたくさん作ってもらうことにします。
たくさん作ってフリマに出店しようか・・・なんて話し合っています。
手作りの品は人気があるそうですよ。
でもお金にする場合は適当が許せない私ですのでどうなるかな?
Commented by isozineko at 2010-03-31 19:41 x
o~!すばらしい写真解説。
最初に折線の入った紙を広げるあたり、さすがです。
私にもできそう。やってみますね。
Commented by fu-and-boro at 2010-04-03 06:13
isozineko さん
思ったより簡単でした。
タダ、器用、不器用は はっきり作品に表れますけど・・・(笑)
凝り性の妹は折り紙に凝ったり大きさに凝ったり 
自分でアレンジして楽しんでいます、ステキに作れます。
試してみて!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 久しぶりの2ニャン アレンジメント教室 >>