根開き(ねあき)

皆さんは春を感じるのはどういう時?

沖縄在住のisozonekoさんと春が来たとコメントのやり取りをしました。
isozinekoさんは先月から故郷の千葉に帰られているので
田圃に注がれる水の音が春を感じさせてくれると。
(故郷での春を迎えられた…良かったですね)

私は根開きを見るよになると春を感じると…。

「根開き」という現象がおきると春が近いとウキウキするのです。

十数年投稿続けたブログに初めて登場した言葉ですね。

雪に閉ざされて春を待つ人々には嬉しい現象。
木の根元を中心に雪が溶けてきます。そのことを根開きと言います。
写真を見た方がわかりやすいと思います。
我が家の近所、ちょっとした林がありそこで撮りました。
f0041909_16015043.jpg
日陰になるところですので雪解けはそれほど進んでいませんが
木々の周りが溶けているのがわかりますか?

そばまで行きたいのですが雪に埋まるため動けません。

以後、お借りしてきた画像ですがこのようになります。
f0041909_16555055.jpg
f0041909_16561851.jpg
このようにまだ積雪が多くても根の周りは溶けてくるのです。
f0041909_16561230.jpg
木々が芽を吹き出し緑が出てきても雪はまだ溶けません。
でも気の早い方はこういう風なところでも山菜を探しに出かけるようですよ。
f0041909_16564149.jpg
こういう現象を根開き(ねあき)と言います。




by fu-and-boro | 2017-04-02 17:00 | Comments(4)
Commented by love-t_k at 2017-04-02 17:23
雪国では春によく見る光景ですよね!
私も子供の頃は見ました
でもこれが根開きって言うのは知らなかったです
また一つ賢くなったかな(笑)
Commented by sumire-ms at 2017-04-02 21:38
「根開き」 一つ覚えました。 
自然って本当に素晴らしいですね。
北海道はこれから次々に花が咲いて楽しみですね。
こちらでは、山の香りで春を感じます。
長いこと春の匂いと思っていたら、ヒサカキの花の香でした。
香りというより・・・・匂い、つよいです。
Commented by fu-and-boro at 2017-04-03 17:35
loveさん
懐かしいでしょうね〜。春先はここから始まるのですよ。
小さい頃は「ねあき」なんて言いませんからね、
わたしも何年か前に知ったのですよ。
白樺などはこの根開きになるとグイグイ雪解け水を吸い取るのですよ。
白樺の樹液が一晩でかなりの量が取れます。飲んだことありますか?
Commented by fu-and-boro at 2017-04-03 17:42
sumire-msさん
本当に自然って素晴らしいですね。
雪国の人々が待ちに待った春の訪れが「根開き」からなのです。
山に入ると山の匂いが強くあまり花の匂いは経験ありません。
でも春一番で咲くコブシの花はかなりきつい匂い、かなり高い木なので(4~5メートルになる)かすかに匂うくらいです。
山は今月末にならないと無理でしょう。お花に会いに行くつもりです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 困った! ネタがないのだ。 我が家の花 >>