ペット

以前にも取り上げたことがあるのですが
我が家の居間の窓から 手を伸ばせばすぐに届くイチイの木に
毎日ヒヨドリが訪ねて来ます。
もちろんリンゴが刺してあるのですけどね。
我が家のペットです。

孫は大喜び。
母も目を細めてヒヨドリを見ています。

ヒヨドリ以外にも他の鳥も来ますが相変わらずヒヨドリが寄せ付けません。

3~4羽のヒヨドリが仲良く(?)リンゴを食べていますが
その中で1羽、とても人懐こいヒヨドリがいるのです。
窓のそばに行っても絶対に逃げません。
窓ガラスをトントンと叩いても平気です。
だだし1羽だけ。 あとはすぐに逃げていきます。

どのヒヨドリが人懐こいのか同じ顔でわかりませんが
このヒヨドリを待っている我が家の家族。
いつまで来てくれるのかな?
もうソロソロ餌も手に(口に)入るでしょうし、もうリンゴもヤメ…かな?
f0041909_07455061.jpg

f0041909_18043078.jpg
窓ガラスをトントンとすると首を傾げて私たちを見るのですよ。
f0041909_18044188.jpg


by fu-and-boro | 2017-04-11 18:01 | Comments(6)
Commented by cosumosu52 at 2017-04-11 20:30
可愛いヒヨドリがいるなんて・・・
こちらでは何故か目の敵です。
蜜を吸っているメジロをヒヨドリが追い払うのです。
それで人間に追い払われるので、きつい顔をしています。
こんなに可愛いヒヨドリは見かけません。
北海道にはメジロはいませんか?
Commented by love-t_k at 2017-04-12 00:13
可愛い!
癒されますね
でもいつまで来るんでしょうね
餌が見つかるようになったら来なくなるのかな?
それもちょっと淋しいですね
Commented by fu-and-boro at 2017-04-12 10:33
cosumosuさん
北海道にメジロはいますが夏鳥になるらしいです。
冬の寒さで越すことはできないようで渡ってくるのですね。
メジロは馴染みのない鳥なのです。その代わりヒヨドリはたくさんいますよ。
このヒヨドリ、人懐こいので昔はペットとしていた時代もあるとのこと(平安時代のような大昔です)人懐こいのは本当らしです。
鳥インフルとかオウム病とか怖い話も出ていますので餌付けはお終いにしようと思っています。
Commented by fu-and-boro at 2017-04-12 10:36
loveさん
かわいいです、窓越しですが本当にそばまで近づいているのですよ。
もう所々に緑も出てきていますし、虫も這い出しています、餌には困らないと思うますのでそろそろお終いにします。
寂しくなるけどまた餌がなくなる頃に会えますよ。
Commented by oss102 at 2017-04-12 15:11
同じヒヨドリでもやっぱり個性が違うのね。
大胆な性格なのよ。ヒヨドリは強いのでちょっと嫌われものですが、青函海峡をわたるヒヨドリを見て、感動したことがあります。TVでね。 その渡る前の飛翔練習を、小樽の緑化公園で、よく見てたものです。チビ犬とね。
こちらはカラスでも毎日見てると愛情が沸きます。エサはやりませんが。^^
Commented by fu-and-boro at 2017-04-12 17:33
ossさん
ヒヨドリってとても人懐こいらしいですよ。でもやはりそれぞれで
すぐに逃げるものや意地悪するものや…、人間と同じかも。
津軽海峡を渡ってくるのですね、親として子供に飛行訓練させるのでしょうか? 命がけで渡ってくるのですからね。
人懐こいって言えばカラスの方が懐くかもしれませんよ。
悪さしなければ好かれたかもしれないですよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 水芭蕉 水族館へ >>