友人へ…、作ってあげたい

旅行中気がついたことがあります。
私はてっきり用意はしていると思っていたのですが
友人が食事するときにあると便利なスタイ。(赤ちゃんの涎掛けのようなもの)


左半身が麻痺ですのでやはり顔の方にも少しの影響があり、
時々口から食べ物が出てしまうときがあります。
最初は自分では気がつかなかったようですが今は感じることができるようです。
そのときにこぼしてもいいようにスタイがあると便利。
もしかしたらもう使っているのかもしれませんが今回は持ってはいませんでした。
女の人なら気がつくのかもしれませんが
旦那さんは気がつかなかったのかもしれませんね、
何枚あっても良いと思うので作る気持ちになりました。


借りてきた画像ですが
f0041909_09021913.jpg
写真のバンダナのような形にしてあげたいのですが後ろで結ぶことは無理。
紐を付けて作ろうと思います。

どなたか他に良いアイデア、ありませんか?
バンダナのようなデザインが一番良いかな?
赤ちゃんのヨダレかけのようなデザインでもちょっと洒落たのを作ってあげたいです。

by fu-and-boro | 2017-07-29 09:09 | Comments(9)
Commented by oss102 at 2017-07-29 09:39
ひもよりマジックテープの方が介助する人には便利じゃないかと思うのですが。兄の入院時はもっと大きな布が肩掛け部分も
タップリとあったような・・病院のものですが。その上に補助のようにつけるのかな。スタイっていうんですね。洒落てますね。
Commented by love-t_k at 2017-07-29 10:47
私もバリバリ(マジックテープ)の方が良いとおもいました!
ちゃって調べてみますね!
Commented by love-t_k at 2017-07-29 12:09
https://plaza.rakuten.co.jp/hmtbs/diary/200611090000/

赤ちゃん用だけど見てみて!
Commented by isozineko at 2017-07-29 16:24
マジックテープを、不自由な方の肩の辺りに付ければ、使える手でバリッと剥がせますね。
でも着けるのは不便そう。
紐を袋状にして細めのゴムを入れたのをスタイの両側に縫い付ければ、一人でも被って着脱できそうです。
食事の時だけ使うなら、大きな首かけエプロン風にして、裾を溢れたのを受け止める袋状にしてもイイかな?
外出用には、オシャレなバンダナ風と両方作っては?
Commented by fu-and-boro at 2017-07-30 15:20
ossさん
やはり必要ですよね。マジックテープかかぶるようにゴムを通すか、
どちらかですよね。
いろいろ作ってみようと思っています。利き手で口元も拭けるように、
二枚重ねでリバーシブルを考えています。あまり聞くことはしませんでしたが
多分用意はしてあると思うのですけどね。
……そうなのですよ、ベビー用品売り場に行ってもスタイで売っています。
Commented by fu-and-boro at 2017-07-30 15:23
loveさん
調べていただいて…ありがとうございます。
見てきましたよ。
ヒントになります。
早速素敵な記事を用意しなくては。
洒落たのを作ってあげたいですね。
Commented by fu-and-boro at 2017-07-30 15:26
isozinekoさん
私もマジックかゴムを考えています。
いろいろ作ってみて彼女が一番良いと思うものを探してあげたいですね。
洒落たスタイを作りたいです。
アイディアありがとうございます。
Commented by m-k7538itami at 2017-07-31 00:41
何とお優しいおかんさん
確かに男の方は気づかないものですね・・・

私達は介護の時の歯磨きや食事の時はタオルを真ん中で一回捻じって肩に掛けます
一寸わかりにくいでしょうか
そのタオルを熱い湯につけ絞って顔を拭いて上げてます
合理的なやり方です

家の猫、2匹にa/d缶を食べさせるときには赤ちゃん用のヨダレかけを買ってきて使用しました
悲しいかったけれど、可愛くて愛おしかった記憶があります

昨年はチビにもヨダレかけを使用しましたが今年は自力で食べてくれてます♪
Commented by fu-and-boro at 2017-07-31 17:00
クニさん
教えていただきありがとうございました。
タオルは優れものですよね、
一度ねじる…わかります、肩のかけても落ちづらいですね。
私も倒れた時病院で何度かシャワーだけ使いましたが看護師さんがつきっきりでお世話になりました。
11月でしたので寒い時でしたが熱いくらい濡らしたタオルを背中に乗せてくれるのです。何度も何度もタオルを熱くしてくれ背中に…。
あの時の暖かさは今でも覚えています。本当にホッとする時間でした。
その時にたかがタオル…されどタオルと思いました。
タオルの使い方は彼女の旦那さんにコメントします。
多分、全て旦那さんのお世話になっているのだと思いますよ。
旦那さんが甲斐甲斐しく動いているときは邪魔にならないように離れていましたのでよくは見ていないのです。
旦那さんの方が心配になるときがありますよ。でも彼女頑張っているので自立できると信じています。それまで旦那さんに頑張ってもらいますよ。

チビちゃんも頑張りましたね。まん丸お顔が見えると嬉しくなります。
まだまだまん丸になって欲しい! がんばれちびちゃん。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< フリルレタス その後の我が家の庭から >>