2017年 02月 27日 ( 1 )

千客万来

去年、横の空き地に家が建っことになり庭にあったオンコの木(イチイの木)を
移動したのをおぼえていますか?

イチイは雌雄異株で
移動した木は真っ赤になるくらい実の生る木でしたが仕方ありません。
根がついているかどうかは新芽が出るようになるとわかるでしょう。

居間の窓から身を乗り出し、手を出せば届くようなところに移動させました。

すぐ目の届く場所にあり、毎日窓から眺めているにもかかわらず
小鳥が来るようになったのです。
野鳥です。 確かツグミ?だと思ったのですが…。
オンコの枝の間に入り込み 何かをついばんでいます。
今の時期に虫はいないと思うのですが木に付いているのかな?

リンゴがあったので木に付けてみましたよ。

すぐに小鳥が来たのですが
「あらら〜…、お前だったの?」
この辺を縄張りにしているようなヒヨドリです。
ありゃ! 見つかってしまったか‼︎

まあ、いずれはわかるとは思っていたけど…、仕方ないね。

このヒヨドリ、元気すぎて つがいで遊びに来ているヒヨドリなどを追い払い
声高らかにピピピッと鳴き叫ぶ一匹ヒヨドリなのです。

来るのは歓迎だけどあまりいじわるしないでね。
昨日の写真です。
f0041909_08332341.jpg
f0041909_08331328.jpg
雪は降ったり止んだり、
毎日のように降りますので(2〜3センチですが)ファファ雪が積もっています。
今朝はまだマイナス10度、 もう少し時間が経てば解けるでしょうが
リンゴも凍っていることでしょう。

今朝はまだ小鳥の訪問はありません。

by fu-and-boro | 2017-02-27 09:31 | Comments(10)