カテゴリ:未分類( 1307 )

雪化粧

買い物へ行く途中の車の中から撮りました。
近所の風景ですが綺麗だったのでパチリ。
同じような写真ですが見てください。

昨日の雪の降った後でした、銀杏並木です。
多分 木の上の雪は落ちていることでしょう。
f0041909_08542520.jpeg
f0041909_08572082.jpeg
f0041909_08545967.jpeg

by fu-and-boro | 2017-11-20 10:08 | Comments(3)

孫ちゃんと…

土曜日の昨日は孫ちゃんが来る日でした。
雪が積もっています、今日も公園へは行けませんね。
もう、これからは外遊びはできませんね。

今日は家の中で遊ぶことを考えていました。

そうだ!クリスマスのリースを作ろう‼️

アレンジ教室で使ったことのあるオーナメントがあるはず。
でもほとんど捨てていてほんの少し残っていました。

なんとか作りましたよ、
孫ちゃんがデザインを考えます。
どこに松ぼっくり置く?
バーちゃんは接着剤を持って待ち構えます。
そうしてできたリースが
f0041909_10004084.jpeg
ババと合作でした。

でも作っている間手芸用のビーズの箱を見つけてリースどころではなくなりました。
夢中です。
f0041909_09404165.jpeg
まだまだ横にビーズがあり、どれを持って帰るか思案中。
それを見ているだけで楽しい孫ちゃんでした。


孫を初めておんぶしました。
by fu-and-boro | 2017-11-19 10:09 | Comments(5)

銀世界でした

天気予報では毎日雪マークです。
でも札幌地方と言っても広い、
我が家付近は雪が積もることはありませんでしたが、
今朝は一面の銀世界でした。
水分の含んだ重い雪です。すぐに溶けてしまうでしょう。
f0041909_09222364.jpeg
今日は孫ちゃんの来る日。
公園へは遊びに行けないね。

さあ何して遊びましょうかね。
ない頭をフル回転。
一緒に遊びましょう。

by fu-and-boro | 2017-11-18 09:27 | Comments(6)

母と圧迫骨折

朝、妹から「母が胸を痛がって歩くこともできない」と連絡が来ました。
胸を押さえて痛がっているという。
電話では話が見えません。
10時過ぎに病院へ連れて行くというのでとりあえず実家に向かう。

椅子に座って迎えてくれた母、
顔色も良さそうだし元気。
でも立ち上がることができません。
どこが痛いの?と聞いても
もう どの辺が痛いのか…自分でもわからなくなっている。
どこの病院へ連れていくかが問題です。
一目見て胸の(肋骨)圧迫骨折と思いました。

圧迫骨折、以前にもやっていて入院生活をしています。jm
そのとき、先生の勧めで骨粗鬆症の注射の実験台になったのです。
まだ実験台だという注射が母の体にピッタリあったようで
見る間に元気になりましたよ。 今はその注射も一般化されているようです。

内科はやめていつもお世話になっている整形外科へ。

やはり圧迫骨折でした。

高齢なのでできるだけ入院はやめたいとの妹の希望で
コルセットと週一で注射に通うことになりました。
一応3カ月間はコルセツト着用です。以前に作ったコルセットが役に立ちました。

注射は母が実験台になった注射でしょうか?
請求のときの明細を見るとその注射、11000円でした。
母の医療の負担は一割ですので1100円、助かりますね。
f0041909_15194709.jpeg
家に戻ったのは1時過ぎ、 今日も疲れました。
でも内科ではなくて良かった、心配していた気持ちが軽くなりました。

オトンが白菜を干して漬けていてくれました。
今週も忙しい週でした。


by fu-and-boro | 2017-11-17 15:44 | Comments(4)

漬物用の大根と白菜

オトンがニシン漬けと白菜漬けをつけると張り切っています。
今日は近くの(車で30分くらいの所)道の駅の野菜直売店へ行ってきました。
一部の写真ですが
f0041909_17193089.jpeg
5個の入った白菜2袋、
8本入った大根2袋買ってきました。

白菜5個入り=600円 (一個 120円)
大根8本入り=560円 (1本 70円)

白菜は小さめで一個が1,8キロ〜2キロの重さ、
大根は2Lだそうです。

これで十分、漬物用としては2320円のお買い物でした。
明日はさっと白菜を干して漬けるそうです。

オトンにお任せです、 よろしく!


by fu-and-boro | 2017-11-16 17:38 | Comments(6)

我が家の花畑

野草花が好きで花畑の一角に無造作に植え込んだコーナーがありました。
整列して植えてあるのは嫌いです。
適当にどんどん植えていって好きな形に作り上げたコーナー。
(高山植物が好きでかなり購入しました)
何が何だかわからないくらい植え込んだ場所でしたが好きなコーナーでした。

適当に植えた場所、何種類の草花が植えてあったのでしょう…。
そこにどうしても動かさなければならなかったイチイ…松を移動させたのです。
泣く泣く大事な草花の植えてあった場所に。
花たちに気を使って植えましたがやはり消えていった植物は多かったと思います。

苦労して植えたにもかかわらず松は枯れてしまいました。
もう一度高山植物コーナーと思ったのですがもう一度作る気力は無し。

結局、自分では絶対に作らないと思っていた整列させた花壇を作ることに。
f0041909_17005924.jpeg
ここに小高い丘を作り石を置き高山植物が所狭しと植えてありました。
まだ両端は野草花や高山植物が残っていますが
この広さ全体をもう一度戻すのは数年かかりますね。
(お金もかかる、…高山植物はお高い)

チューリップを植えました。
チューリップを植えたところがもう一つ。
f0041909_17004036.jpeg
来年の春になり、花芽が出てくると花畑全体が把握できて
どういう状態かわかりますが今現在は想像もつきません。

大事な花もかなり消えているでしょう。

スノードロップが行方不明。
多分この辺だと思うところはあるのですが…、
全体の写真を撮っておけばよかった。
f0041909_17000126.jpeg
来年の雪解け一番に…雪の中からこの姿見せてくれるでしょうか?


by fu-and-boro | 2017-11-15 11:44 | Comments(8)

アンスリウム

今日は以前から気になっていたアンスリウムを植え替えしました。
種を取ったアンスリウムです。
f0041909_16161363.jpeg
カブが大きくなり根が外に飛び出してきました。
かなりの数のカブに分けることができましたが形の良いのを3鉢。
f0041909_16155919.jpeg
これから冬に向かうのにちょっと迷ったのですが思い切って分けてしまいました。

種で育てているアンスリウム。
2センチほどの大きさになりましたよ。
f0041909_16163255.jpeg
これはこのままここで育てようと思います。
最小限の鉢植えしか家に入れません。数は増やしたくないでこのままです。

追)アンスリウムの種、
f0041909_12141374.jpeg

by fu-and-boro | 2017-11-13 17:45 | Comments(8)

うんとこしょ、どっこいしょ…

耳にしたメロディーを知らず知らず 口ずさんでしまうことってありますよね。
運動会近くなり、何処からともなく聞こえる行進曲。
その後は大変!、知らず知らずのうちに口ずさんでいる、それが何日とも続くのです。
(クシコスポスト…運動会というとすぐに思い浮かべる曲です)

最近の私はメロディーではありません。童話の中の言葉なのです。
うんとこしょどっこいしょ、なかなかカブは抜けません、
うんとこしょどっこいしょ、それでもカブは抜けません。

童話の「大きなカブ」ですね。

よく学芸会(古っ!)などでこのお芝居をしたので
セリフとして覚えているのかもしれません。
f0041909_17485425.jpeg

どうしてこの言葉が出てきたのか心当たりはありませんが
突然としてこの言葉が出てきます。 そばにいる人はビックリですよ。

この話を妹にしていたら 最近母が急に歌い出すそうです。
♪ 夕焼け小焼けで日が暮れて〜♬

母は何を思ってこの歌を歌っているのでしょうね。

幼い頃に覚えた童謡は母に教えてもらったのですが
(教えてもらったことははっきり覚えています)
大人になり母の歌声は知らずに過ごしてきました。

昨日我が家に来ていた母、
歌うかな?と期待していたのですが歌声は聞けずじまいでした。

その代わり私が動くたびに「うんとこしょ〜〜」と大声でわめいていましたよ。

よいしょ!の掛け声の代わりに思い出してこの言葉が出てきたのかもしれませんね。

うんとこしょ〜どっこいしょ、大きなカブは抜けません、
うんとこしょ〜どっこいしょ、それでもカブは抜けません。


by fu-and-boro | 2017-11-11 17:38 | Comments(6)

カレーライス

昨日の朝早くから 夜 7時過ぎまで母は我が家に来ていました。

実家の居間のフローリングの張替えでしたが
チョロチョロ動き回られると工事している方に迷惑がかかりますし、
居間の暖房は切って入りません。
母には我が家に来てもらっている方が妹も安心です。

でも思っていた以上に時間がかかり、母も疲れたことでしょう。

私たちも疲れた!

我が家の夕食は手っ取り早くできるカレーにしました。
※ 玉ねぎをあめ色になるまで炒める場合簡単な方法、
刻んだ玉ねぎを冷凍しておき炒めるとあっという間にあめ色に炒めることができます。
急ぐ場合…、冷凍が間に合わないときは
炒めている玉ねぎにスプーン一杯の水を入れて炒める。炒めながら水分を飛ばす。
これを10回ほど繰り返すとあめ色の玉ねぎになります。
急ぐときはお試しを。

カレーを作りながら主人のお兄さんの話を思い出し一人で笑っていました。

義兄は食べることが大好き。
でも健康診断に引っかかり 糖尿病予備軍になってしまいました。
そこでおくさんの出番です。義姉は何事も徹底的にする人で研究熱心。
次回の検診まで何とかしなくては…と張り切り食品管理を徹底しました。
義兄の好きなカレーも極力作らないようにメニューを考えます。

でもあまりにもダメダメと言ってもストレスの方がたまると思い
ある日、カレーにしたそうです。
義兄のところのカレーは具が驚くくらい大きいのです。
まるで煮しめのような具の大きさ。
本当はジャガイモを入れたくなかったようなのですがジャガイモ大好き義兄。
4人家族ですので大き切ったジャガイモ一人1個のつもりで4個を鍋に…。

食べる段階で義兄が自分のカレーは自分でよそうと言い出した。
義姉は嫌な予感がしたそうですが久しぶりのカレー、
ルーをたくさん欲しいのだろうと思い義兄によそわせる。

義姉は空いた口が塞がらなかったと言います。
4人家族で一人1個のつもりでいれたじゃがいもなのに
義兄の皿には3個のじゃがいもが入っていたそうです。

よほど食べたかったカレーなのでしょうね。
義姉も空いた口が塞がらなかったけど何も言わなかったそうです。
何かかわいそうになってきたと笑っていました。

でも義姉のそういう努力のおかげで次の検診のとき、
お医者様からたいそう褒められたそうですよ、義姉の努力の賜物です。

f0041909_13020159.jpeg
近所の街路樹、ナナカマド。
もう葉はすべて落ちてしまいました。
赤い実…、これから小鳥の餌になるのでしょうね。


by fu-and-boro | 2017-11-10 13:04 | Comments(2)

母が来ていました。

妹から電話あり、
実家でプチリフォームをするので母を預かって欲しいと。
今週は我が家は来客万歳!
そういう事で今日も一日中母とお付き合いでした。

本当は明日から(9日)工事が入るはずでしたが急遽今日になったそうです。

妹の母に対する思いやりには本当に頭が下がります。
自分が家を離れるわけにもいかないし、母に目が届かないかもしれないと言う。
片時も母から目を離すということはないようです。



今、もう私の目は半分閉じています、
ゴメンなさい。コメントへの返事、明日します。

by fu-and-boro | 2017-11-08 21:15