カテゴリ:未分類( 1267 )

支笏湖……、昨日の続き、競歩大会

昨日の続きです。
紅葉を追いかけて支笏湖へ行ったのですが支笏湖へ通じる山道は
f0041909_07234142.jpg
濃い緑にの木々。 紅葉はこれからです。


車を走らせているとぞろぞろ歩いている人たちが…。

この札幌支笏湖線は札幌真駒内から支笏湖を結んでいる道道です。
競歩大会や歩け歩け大会などが行われます。
(札幌〜支笏湖までサイクリングロードが付いています)

同じジャージー姿、ぞろぞろ歩く姿は高校生?……中学生かな?
ピクニック気分で楽しそうに歩いている。
(楽しそうなゾロゾロを写真に撮っておけば良かった)

カップルで歩く子供達が何組か…。楽しい思い出になるでしょうね。
でもジジとババは
「イチャイチャするな!」と一声。(もちろん車の中からです)
坊主頭の男の子には「この子はきっと野球部だ!がんばれー」の声援です。

f0041909_07243459.jpg
f0041909_07241611.jpg
f0041909_07240376.jpg
※「小樽双葉中学、高校の競歩大会を開催中、22キロの支笏湖まで、
ご迷惑をかけます」の看板が出ていました。

22キロといってもアップダウンの激しい道です。大変だったと思います。

歩く姿を見て自分の高校時代を思い出しました。
私たちも競歩大会がありましたよ。山道を16キロ歩く…というものでした。
水も持たないで歩いたような記憶が。
喉が乾きすぎて流れている川に飛び込んで飲んだ思い出があります。

オトンも同じく思っていたようでオトンの場合は
札幌から定山渓まで歩いたそうです。


支笏湖へ出発してすぐにこの子供達の列に会えました。
支笏湖へ着くまでこの列は続きましたよ。
帰りは支笏湖で1時間ほど遊び帰途へ。
でもまだ走っている子供達は続いていていました。

by fu-and-boro | 2017-09-23 08:59 | Comments(1)

支笏湖

秋晴れ!
こういう日に動かないでいつ動く⁉️
…という事でいつものドライブコース、支笏湖へ。
まだ紅葉には早すぎると思いましたが支笏湖は山の中、
少しは秋を見つけられるかな?
(北海道の紅葉は10月10か前後が見頃)
f0041909_17002997.jpg
f0041909_17004593.jpg
f0041909_17005980.jpg
f0041909_17011047.jpg
支笏湖へ入る千歳川に架かる橋、
この辺りがちょっと紅葉していたかな?

2週間ほど早かったかも。
ただこの紅葉は油断すると見ることはできなくなります。
雪はまだ降ることはないと思いますが一度雪が降ってしまうと茶色の世界になる。
来週あたりから最低気温が一桁になる予報です。

今日は疲れてしまい続きがあるのですがこれでお終い、
明日に続きます。

by fu-and-boro | 2017-09-22 16:52 | Comments(2)

生姜

1週間前に友人からショウガが送られてきました。
毎年、届く生姜、友人は季節ものだから受け取って!…と。

長く置くことができない生姜ですが今回一週間置いてしまった。
f0041909_12351541.jpg
生姜のレシピありましたら教えてください。
酢漬け、みそ漬け…くらいしか知りません。

去年の酢漬けもまだある、うれしい悲鳴です。

少しですがしょうゆ漬けを作ってみました。
f0041909_12350650.jpg
みじん切りした生姜をしょう油と酒、みりん、鰹節の中に入れただけ。
どんな味になっているやら…。

by fu-and-boro | 2017-09-21 12:49 | Comments(4)

冬菜(ふゆな〃とうな)

秋植えの花の球根を見に行き 野菜の種を買ってきました。

一度植えたことのある「冬菜」
f0041909_16434328.jpg
私が急性動脈解離で倒れた年、植えていたのです。
名前の通り冬に収穫する青菜。
雪が積もっても雪の中から収穫ができます。
※ 小松菜によく似た菜っ葉で漬物に向いているとか。
でも普通の青菜として使えますし使い切りました、オトンが…です。

どういう訳かこの時は大豊作だったようです。
退院後も動けない私に変わりオトンがせっせとこの冬なを使ってくれましたが
使っても使っても減らない、
母の所でもかなり持って行ってくれたそうですが減らない。
せっかくの青菜ですので一生懸命使ってくれました。
(私は半年は動けませんでしたので一切料理はしませんでした)
この時に豊作過ぎてひどい目にあったので冬菜は植えないように言われました。
でも手術をしてから5年にもなります。
そろそろ植えてみたくなりました。
またまた私のやましい根性…、取らぬ狸の……です。

天気が不安定でまだ植えていません、
9月下旬までが蒔きどきです、間に合うでしょう。

by fu-and-boro | 2017-09-20 16:53 | Comments(8)

台風は何処へ?

大型台風18号、 日本列島縦断です。
覚悟していた北海道上陸。
朝から激しい雨。

確かに天井が抜けたような振り方です。
高台にある我が家は水の心配はありませんが近辺の住宅街が心配です。

今日は孫ちゃんが来る日。
出かけることは諦めて我が家で遊びましょう。

土砂降りの雨はますます激しくなる。風は一向に吹く気配なし。
雨が上がると次は風の番かな?
テレビでは頻繁に避難情報が流れます。


………
そして2時前から急に空が静かになり 雨は小降り、風はソヨソヨ。
えっ? エッ?…と思っているうちに青空が……、
もしかして台風は去った?

はい、無事に札幌は通過したようです。
今は宗谷地方に警報が出ています。
玄関の前は避難した鉢植えで満員御礼。
f0041909_15431091.jpg
片側にもこのくらいの鉢植えが並んでいます。

孫ちゃんはゴロゴロしながらディズニーのテレビ三昧。
f0041909_16154819.jpg

緊張していたのですが最後はなんだか拍子抜けでした。
我が家のある地域は無事でしたが 北海道も他の地域で警戒警報が出ていました。
田畑や果物…これからが収穫のところがほとんどだと思います、
被害が出ていないことを祈ります。



by fu-and-boro | 2017-09-18 16:11 | Comments(11)

台風

九州に上陸した台風は予想通り北上しています。
日本列島を縦断のようですね。
北海道も台風の直接の影響ではないと思いますが朝から風が強かった。

台風が北上してもほとんどが途中で温帯性に変わり
こちらにはあまり影響はないのですが今回はわかりません、
まともの北海道へくることになっています。

朝から外回りを片付けていたオトン、
トマトとピーマンなどを抱えて持ってきました。
風でやられる前に収穫したそうです。
畑の野菜もほとんど終わりトマトが少し残っているくらいです。
f0041909_15275697.jpg
みなさんのところは大丈夫ですか?
今、暴風圏内にお住いの方もいることでしょう。
気をつけてくださいね。
かなりの大型のようですよ。

by fu-and-boro | 2017-09-17 15:29 | Comments(6)

どこへ避難する?

今朝も緊急アラートが鳴り慌てた。
f0041909_08382413.jpg

『北朝鮮、ミサイル発射!』


これからも「すぐに避難してください」のアラートが鳴り響くのでしょうか?
今は脅しのように思えますがこれが脅しで無くなると…
どこへ避難する?
どこへ逃げる?
今回も頭の上を飛ぶのかどうかわからないが通り過ぎていくのを待つばかり。

逃げようはありません、避難するところはありません。


今朝はソファーに座ってテレビの7時のニュースを見ていた時に
スマホ、テレビ、一斉にアラームが鳴りました。
スマホ…私のお尻に敷いていた。
(クッションの間にスマホが入っていて私が敷いていた)

びっくりした! 座っているお尻の下から ガンガン 鳴り響きました。

by fu-and-boro | 2017-09-15 08:59 | Comments(0)

空を飛んで来たカボチャ

空飛ぶかぼちゃを作りたくてかぼちゃの苗を3本を2本の松に絡ませました。
一本の松から2個のかぼちゃを収穫しましたが
空を飛ばないで 松の足元でこじんまりと生っていました。
このかぼちゃはせっかちオトンが10日ほど前に収穫済み。
もう食べごろになっています。


そして一昨日、もう一本の松にからんでいるかぼちゃを収穫。
このかぼちゃはまだ元気で松の木に絡みつきまだ花を咲かせていました。
しっかりとした実もちゃんと2個つきました。
でも葉がうどん粉病のようになりこれから実がついたとしてもこの時期です、
育ちません。 片付けることにしました。
※ このかぼちゃの投稿は8月21日にしています。

蔓を引っ張り松の木から蔓をおろしている時……(松の木は2.5メートルの高さ)
かぼちゃが空を飛んできました。
最初からついていた2個のかぼちゃの他にちゃんと実を付けていたのです。

松の枝に中で育ったのでしょうね。
本当に空を飛んで出てきました。

まだ若いかぼちゃで食べることはできないと思うが思いがけずのご対面でした。
このかぼちゃの存在を知っていたらまだ片付けなかったのですが…残念。
f0041909_08580371.jpg
小さいのが空を飛んできたかぼちゃです。



せっかちオトンが収穫した最初の2個のかぼちゃ 。
f0041909_08585443.jpg
写真では大きく見えますが直径20センチにもならない小さなかぼちゃ。
でも実はしっかりしていて美味しそう。
母のところにも持っていきましょう。
天ぷらがいいかな?

by fu-and-boro | 2017-09-13 09:20 | Comments(6)

不味くはないが…

昨日から張り切って作っていたフキの煮物。
なんとか作ることはできたが煮物は難しいね。

お正月に作る 肉が入り里芋やレンコンで作るうま煮や筑前煮なら
自分も好きでよく作るのでなんとかなるが
油を使わないで煮しめるのは難しい。

母の好きなフキ料理は身欠きニシンで煮たり、鯖缶で煮ます。
今回はお煮しめのように作ってみました。

みんなで食べている時の写真…撮り忘れる。

思い出して撮った写真が…、妹がお持ち帰りするためにタッパに入れたもの。
上手く作れませんでしたので写真も小さく…です。
f0041909_16102244.jpg
煮詰まって真っ黒になってしまいました。


やはりいつも作っているレシピでないと納得しませんね。
今日は失敗の巻! でした。

by fu-and-boro | 2017-09-12 16:11 | Comments(6)

煮物でランチ

明日は母娘サロンの日、
母たちが来ます。
最近はみんな何をすることもなくランチとおしゃべりで帰っていく。

さあ、明日のランチ、何を作ろうか…、
(母娘サロンが終わった時から次の週のことを考えていますよ)

妹の希望は母の好きな煮物を…。これがリクエスト。
定年するまでまで料理らしい料理をしたことのない妹は煮物が苦手。

母のためにいつも煮物を作るのですがそろそろレパートリーがなくなってきました。

明日のために春、保存食として塩漬けにしてあったフキを出しました。
(何度か保存の仕方を紹介していますが2009年6月15日の投稿を見てください)

フキの煮物を作ります。
フキの油炒めはササッと作りますが煮物はあまり作らない。
どういう作り方にしようか…、どう作ればいいのかな?

材料は


フキ
f0041909_16553532.jpg
コンニャク、厚揚げ、シイタケ、人参etcを用意しました。
f0041909_16551769.jpg
さあ、どんなのができるでしょう?
子供達には不評でしたのであまり作ったことがないのです。
でも、なんとかなるでしょう…、

上手く作れましたら明日紹介しますね。

by fu-and-boro | 2017-09-11 17:21 | Comments(4)