カテゴリ:我が家の花、庭( 77 )

アンスリウム

アンスリウムに実が付き種を水苔に植えたと投稿したのが8月11日でした。
約2ヶ月、植えたタネはこのようになりました。
f0041909_11001062.jpeg



下の写真は1ヶ月前の9月5日の写真、
かろうじて芽が出ているのが分かりますね。
上の写真と比べると成長しているのがわかりますがそれにしても遅いです。
f0041909_11102620.jpeg


小さな小さな種でしたからね。 2ヶ月経ってもこの有り様。
大きくなるまで待つのは気が遠くなるかしら?

その前に枯らさずにこのまま育てることができるかどうかが問題だ❗️❗️❗️
f0041909_11002300.jpeg
たぶん無理かも……、、、





by fu-and-boro | 2017-10-04 11:05 | 我が家の花、庭 | Comments(6)

我が家の庭に残ったススキ

10月4日、十五夜ですね。
満月はその後の6日頃だったと思います。

十五夜のススキと言えば我が家のお隣の空き地がススキで埋め尽くされていました。
十五夜が近くなると抱えきれないほどススキを取ってきて大きな花瓶に入れました。
生けるのではなく花瓶に押し込むのです。

それが去年、お隣に家が建ちススキが原は跡形もなく消えてしまいました。

寂しく思っていたのですが我が家に庭にススキが出てきました。
まだ細くて頼りない株のススキです。
どうしようか迷ったのですがそのまま育てることにしたのです。
f0041909_16331857.jpeg
まだ数本しかススキは出ていませんがこのまま育てましょう。

我が家の近辺の空き地にはいろいろなのの花が咲いていました。
ルピナスなどはどこにでも咲いていたような気がします。
エニシダ、萩、大待宵草、そしてネジバナはどこにでも出ていました。
家が建つたびに消えていく野の花。

いずれはこういう花たちもお金を出さないと手に入らなくなるかもね〜などと
言っていたことが現実になってきましたよ。


さて、十五夜の4日にこのススキを生けるかどうか悩んでいます。
このまま庭に置いておこうかな? (残念ながらこの日の天気予報は雨です)

by fu-and-boro | 2017-10-02 16:53 | 我が家の花、庭 | Comments(8)

拾ってきた球根

実家の小さな庭に落ちていた球根を拾って植えました。咲いた花が…、
f0041909_15333916.jpg
庭に全く興味のない妹が仕方なしに片付けて捨てようとしていた球根です。

どうでもいいような花に違いないと思っていましたが何が咲くか…
楽しみに植えたのです。

たぶん、ヒメヒオウギスイセンです。
植えるのを禁止している県もあるような問題のある花です。
多分もっと早く咲くのだと思いますが球根を持ってきて植えたのが6月、
今花が咲きました。


持ってくる時から この花ではないかな?と思っていました。記憶があるから。
幼い頃から見ている花で懐かしい花なのです。

もしかしたら幼い頃から実家にあり、まいとし見ていた花かも知れないね。
球根でどんどん増えるそうですから。

10個ほどの球根を持ってきました。一か所ににまとめて植えるつもり。

多分実家の庭からは姿を消していそうですので受け継ぎましょう。


今の時期全くお花がなくなる我が家の庭ですが友禅ギクが咲いています。
小菊が好きで植えたもの。
f0041909_15334982.jpg
ヒマワリもまだ咲いてくれています。
f0041909_15335906.jpg
切り花にしたいため狭い場所に種を多めにバラまきました。
500円硬貨ぐらいの大きさで花が咲いていますよ。

一輪挿しに生けたひまわりです。
f0041909_16294540.jpg
もう少し庭でお花が楽しめそうです。
by fu-and-boro | 2017-09-07 16:27 | 我が家の花、庭 | Comments(6)

グリーンカーテンのゴーヤと空飛ぶ(?)かぼちゃ?

グリーンカーテン、
f0041909_05321109.jpg
一昨年窓いっぱいにゴーヤを這わせたのですが
太陽が入らなくなり寒かったのです。

今年は窓半分埋まるくらいのゴーヤを植えました。


どうも購入したゴーヤの苗は「ミニ」だったような…。
小さめのゴーヤが鈴なりです。
f0041909_10015219.jpg
分かりづらいかもしれませんが全体で20個以上の実が付いています。
数え切れませんでした。


空飛ぶかぼちゃ…、枯れた松の木に這わせようと思って植えたのですが枯れた松の根元に2個のかぼちゃが生り、枯れた松編はこれで終わりのようです。


もう一つ松に(これは枯れていません)這わせたかぼちゃは着々と実を付けて
空飛ぶ準備をしているようです。
f0041909_09374685.jpg

5個目のかぼちゃの実が付き始めました。
大きめのかぼちゃは?
f0041909_09353143.jpg
f0041909_09360288.jpg
食べることが目的ではありませんのでどんどん身を付けて欲しい、
でも、もう秋に突入の北海道、ここで3個くらいは空飛んで欲しいですね。

来年はたくさん植えるつもり、
どこに這わそうか? 考えるのも楽しいですよ。

by fu-and-boro | 2017-08-21 10:19 | 我が家の花、庭 | Comments(6)

アンスリウムの種を植えました

おっかなビックリアンスリュームの種を出し植えてみました。
うまく発芽してくれるといいのですが……。
水苔を用意し二本のアンスリウムを解体。
f0041909_07193522.jpg
取り出した種は
f0041909_07192417.jpg
鉢に植えて後は発芽するのを待つだけです。
f0041909_07191253.jpg

まだ鉢植えのアンスリウムには種を持っているのが3本あります。
これが失敗しても再度挑戦ができます。
なんとかして成功させたいですね。

by fu-and-boro | 2017-08-11 07:28 | 我が家の花、庭 | Comments(6)

我が家の小さな庭

我が家の庭で一番好きな場所、
細長いだけの花畑ですが いちばんすきなば場所です。
長さだけはあります18メートル以上はあると思います。

この場所はふゆ、屋根から落ちる雪のために木を植えることはできません。
野草花を植えていますがそれも油断すると消えていく。
それでもここが好きで好きな野草花を植えています。
f0041909_07071331.jpg
f0041909_07065405.jpg
f0041909_07072544.jpg
f0041909_07073677.jpg

今もここで消えかかっている野草花があります。
どうにかしなくてはいけないのですがここは人通りのある場所、
庭仕事していても必ず通る知り合いとの会話で手がストップ。
いつまでも仕事が進みません。
それも楽しみの一つなのですけどね。

さあ、これから少し庭仕事をしてきます、
大事な消えかかっているのの花をなんとかしなくては。






by fu-and-boro | 2017-06-28 07:38 | 我が家の花、庭 | Comments(8)

ジャーマンアイリス

今我が家の裏庭にあるジャーマンアイリスが満開です。
いつ植えたのか?
買って植えた?
それとも誰かからのプレゼント?
(もしプレゼントならプレゼントしてくれた方、ゴメンなさい)
全く記憶にないジャーマンアイリス。
少しずつ増えていき 今の状態になりました。

裏庭は我が家からは全く見ることができません。
太陽も午後からしか当たりませんので手のかからない木や花、
そして野菜を植えていたのです。
今は空き地は無くなりましたが 数年前までは我が家だけ建っていて
周りは全て空き地でした。
そこを自由に犬の散歩をさせる方がいて 我が家の庭まで犬を走らせる。
そして裏庭にはいつも糞が…。

そこにキレイな花が咲いていれば入ってこなくなると思い植えたのです。

一部のマナーのない方がこの辺にいたようで町内会で問題になったことがありました。
犬の飼っている近所の友人も 肩身の狭い思いをしていました。

同じ種類が増えています。
他の種類も欲しいのですが増やすのに時間かかりそう。
f0041909_10114976.jpg

by fu-and-boro | 2017-06-17 10:12 | 我が家の花、庭 | Comments(4)

カボチャの苗

買ってきました、カボチャの苗です。
f0041909_07313192.jpg
これから植えます。
蔓を伸ばしてこの松を覆ってくれるだけで良いと思う。
取らぬ狸の実は二の次です! (少しは期待しているけど…)

札幌では北海道神宮祭(6月15日)頃までに野菜の種をまくように…と教えられていました。
昔の教えですが今は違うかも。
年々早くなり最近は雪解けと同時に畑に種をまいたりしています。
でも 苗売り場ではまだまだしっかりした苗が売っていましたよ。

カボチャの苗、3個。
バジルの苗を買ってきました。

by fu-and-boro | 2017-06-13 07:42 | 我が家の花、庭 | Comments(6)

移動した松

去年8月、お隣の空き地に家が建つので移動した松、
イチイの木を覚えていますか?

イチイの実が真っ赤になるほど付く木でお気に入りのイチイの木でした。
オトンが必死で動かしたのですがやはりダメでした。
春になり暖かくなっても新芽は全く出ず、だんだん茶色の色に変色。
ここ1~2ヶ月で抹茶色になってしまいました。


8月に移植したイチイの木
冬はリンゴをこの松に刺して小鳥の餌付けを楽しみました。
こんな時もありました。可愛かった。


でも今現在の姿は
f0041909_07112340.jpg
残念ですがやはりダメですね。


この松より一回り小さいのがあります。
動かせるとしたらそれしかない。
それを移動しようと計画中。
枯れた松は家が建つので慌てて動かしましたが今度は時間もありますので
慎重に行動します。
また小鳥が来て欲しいし 洗濯を干しても目隠しになってくれるのです。

とりあえず松はこのままで ここにカボチャの苗を植えようと思っています。
この枯れた松のカボチャを這わす。
カボチャの木にしてしまいます。
ただしカボチャの苗が手に入ったらの話。まだ売っているかな?



by fu-and-boro | 2017-06-12 07:28 | 我が家の花、庭 | Comments(4)

トイレの花

トイレに花は欠かせません。
どんな花でもいい、
いとしの花のossさんのブログで野の花をトイレに飾る…、というのを見ました。
これが思いのほか素敵で真似させていただいている。

今は我が家の庭で日陰の身になり表に出てこれそうにない花を飾っています。
(庭に咲いている花を切り花にするのがあまり好きではありません)

ちょっと紹介します。


ムスカリ
花が変化していくのが可愛くてみんなは用を足しながら変化を楽しんだようです。
f0041909_13104993.jpg


スズラン
園芸種らしくて購入したスズランです。ピンクの色。
香りはあの甘いスズランの香りでした。
f0041909_13103814.jpg


マーガレット
母の日に次男が抱えきれないほどの花に鉢を持ってきました。それがこの花。
マックスマム…、今は切り詰めて坊主になっています。
再び咲いてくれるのを待っています。
f0041909_13102935.jpg


ハナキンポウゲ、
この花が散るとその辺花びらになるのがチョット嫌ですが好きな花です。
f0041909_13100924.jpg


ライラック、
大きな木になるので困り者。それに増える。
花は好きですがこれも困り者の木です。
f0041909_13102068.jpg



スノーフレーク
みんなに踏まれて無残な姿になっていました。
f0041909_13110108.jpg

以上が最近トイレに飾られた我が家の庭の花です。
これからのの花に目を向けて行きましょう。
虫を持ってこないように注意を払って野を散歩します。

一輪挿しは好きで集めたもの。
思い切ってトイレに飾りました。
いつも目にするもの、気に入っています。

by fu-and-boro | 2017-05-26 13:05 | 我が家の花、庭 | Comments(12)