カテゴリ:料理( 7 )

保存食作り

神奈川の友人から山ほど生姜が届いた。
(この倍の生姜が送られてきた)
f0041909_17245317.jpg

「こんなに生姜・・・どうしよう?」

従来、北海道では生姜は取れません、
(でも温暖化・・・?、最近は生姜の苗が売られるようになりました)

ですので大量に生姜を食べる習慣はありません。
料理方法も知りません。
早速検索・・・、 クックパッド

生姜の佃煮と甘酢漬けを作ることに。
友人から佃煮に早煮昆布を入れると美味しいと・・・。
写真に向かって 右側が生姜と昆布の佃煮   左は出汁を取った昆布とかつお節の佃煮
f0041909_17251975.jpg

写真に向かって 右側生姜の甘酢漬け 左側 早煮昆布と干ししいたけの佃煮
f0041909_17253387.jpg

生の生姜は身体を冷やすが 火の通った生姜は身体を温めるとか・・・。
これからの季節多いに食べて暖まります。
by fu-and-boro | 2015-10-14 17:23 | 料理 | Comments(6)

セリご飯

友人がセリを届けてくれた。
大きくなっているが柔らかくて美味しいセリです。
f0041909_15175189.jpg

(頂いたのはこの3倍以上の量でした)

我が家はお正月のお雑煮に使う青物がセリです。
でも栽培ものはどうしても香りが無くて今の時期に食べることのできるセリが一番好き。

セリご飯にしましたよ。

茹でたセリを細かく刻みご飯に振り掛け塩味かしょうゆ味で頂く・・・、それだけ。
在れば、シャケフレークとかタラコ、イクラなどと一緒にご飯に載せます。

我が家の大好物、 おかずはいらないくらいです。

札幌郊外に出ればまだまだセリは収穫できます。
もう少し楽しめそう。
今度は自分で採ってきていただきます。

ゴメンナサイ!  セリご飯の写真撮れなかった、
写真~! と気が付いたときは食べ終わっていました。
by fu-and-boro | 2015-06-04 16:09 | 料理 | Comments(12)

出汁をとった後の昆布

昔は昆布は買ったことがなかった。
どこからともなく昆布は集まるのです。

海に囲まれている北海道、誰か彼かは水産関係の仕事を。
昆布は困るくらい集まりました、 贅沢に使っていましたね。

今はほとんど我が家に来ることもなくなった。

水産関係の友人達も自分で昆布を買うようになった。
友人曰く・・・、昆布がこんなに値段が高いとは知らなかった!って。

それは言える、 私も驚いた。
昆布もそこそこの値段の昆布をオススメします。
安いと思って飛びついた昆布、 やはり使えませんね。

たかが昆布なのですが、されど昆布!と思うときがあります。
ドライブ方々日高方面の海岸沿いを走ります。
直売店で手ごろなお徳用昆布がたくさん売っています。
1年分くらい買うことにしています。



昔、贅沢に使っていた昆布、
今はケチケチで出汁の取った後は冷凍保存、f0041909_7361184.jpg
かなり集まったところで 
佃煮作りが始まります。




ジャコの良いのが手に入ったときも昆布を入れて佃煮を。

f0041909_7364067.jpg
今回は余り昆布がなかったのですが
急に食べたくなり作りました。
ジャコもよいのがなくてほんの少し。
その代わりかつお節をどっさり入れました。


皆さんも作ると思います、 どういう作り方ですか?



ジャコがたくさんあるときは酢で煮ることもあります。f0041909_7374239.jpg
ゴマをたくさん入れて出来上がり。


箸休めに、
おとんはお弁当の隙間にチョコッと入れています。
by fu-and-boro | 2015-03-15 07:46 | 料理 | Comments(10)

おとんの弁当

ネタ切れです。

頼みのニャンズもいないし・・・・、

雪まつりでも行ってこようかな?

でも今日は朝から雨交じりの雪で太陽は出ていない、・・・、さむそう!


というわけで、おとんの出番ですよ!


私が倒れてから おとんは毎日のように次男の弁当作りを張り切っている。
1時間ほどかけて作っていた弁当も今は15分ほどで作ってしまう。

買い物へ行くと弁当の材料選びに忙しいおとん。

最近は写真を撮って記録するようになった。

f0041909_13351484.jpg
ほんの一部ですが・・・。
毎日カシャッとやっています。















チョッと拡大すると、
f0041909_1336616.jpg

赤ウインナーでタコを作っていた。

そのうちキャラ弁が出現するかもしれない。

何が入っていても文句の言わない息子、
毎日楽しんでいるみたい。
by fu-and-boro | 2015-02-08 13:41 | 料理 | Comments(16)

子和え

生のタラコの季節ですね。
(生のタラコ・・・、タラやスケソウダラの子供)

煮物用の生タラコが売っていたので久しぶりに子和えを作りました。
f0041909_18221918.jpg

買い物荷物の下敷きになりペッチャンコですが大丈夫。
本当は生食用が手に入りましたら鮭の筋子と一緒・・・しょう油漬けにするのです。
生のままいただきます。
イクラや筋子のしょう油漬けより好きかも。


子和えは普通、突きコンニャクで作りますが私はシラタキのほうが好き。
今回は2種類の子和えを作ってみました。
シラタキで                              突きコンニャクで
f0041909_18283362.jpgf0041909_18285248.jpg









煮物をする時換気扇を回さないとこういうことになります。
家中の窓ガラスが曇る。 それだけ密封されているのですね。
f0041909_18292662.jpg

暖かい空気が逃げちゃうので回したくないのですが・・・。
f0041909_18293885.jpg

by fu-and-boro | 2015-01-25 18:32 | 料理 | Comments(6)

自家製

食べきれないプチトマト。
食べきれないシシトウ。

プチトマトはシロップ漬けに。
シシトウはもう抜いて整理してしまいました。
シシトウは葉も一緒に佃煮です。

プチトマト
f0041909_1918738.jpg

f0041909_19171862.jpg
友人が札幌ではチョッと名のある割烹レストランを
ご主人と経営、
そこで出してくれるトマトのシロップ漬けが絶品、 
プチトマトじゃチョッと物足りないのだけど・・・、美味しいです。







シシトウの葉の佃煮
f0041909_19264379.jpg

f0041909_19271444.jpg
葉も実も全部佃煮にしましたがチョッと物足りない、
スーパーでナンバンを買ってきて一緒に入れました。
チョッとピリリと辛くて美味しく出来ましたよ。






今日は朝からキッチンに立ちっぱなし。

明日は母娘サロンの日で母達が来る。
食べてもらおう・・・、
by fu-and-boro | 2014-09-01 19:32 | 料理 | Comments(8)

ぎょうざ

ギョウザが食べたいと騒いでいたおとんの要望にこたえて

今日の夕飯はギョウザにしました。

「具」作りのおかん、
包む係りのおとん。

今日はちょっと多めの60個、
いつもは40個で間に合うのだが
少し冷凍にしておこうと思い多くなった。
急ぐ時やお昼にスープが欲しいときなどとても便利。
簡単にギョウザスープが出来上がる。

長男が一緒にいるときは100個作っていたよ。

いつもはおとんが1人で包むのだが今日は私も手伝った。
おとん作
f0041909_21154191.jpg
おかん作
f0041909_2116353.jpg







結局3人で45個食べた。
おかん11個
おとん13個
次男 21個
動くと口からギョウザが出てきそうだ~!   お見事な家族でした。
(私はギョウザだけで夕飯は終わりました)
by fu-and-boro | 2014-06-23 21:20 | 料理 | Comments(4)