カテゴリ:旅( 38 )

四国のお土産

四国のお土産、

みんなに珍しがられ喜んでもらえましたよ。
ビンの中にカツオ節が入っています。
f0041909_9311428.jpg

普通のしょう油をこのビンに注ぎ2週間待つとダシ醤油が出来るそうです。

出来上がった醤油は冷奴や鍋の汁など普通に使い、
使った分だけまた醤油を足しておく、
そうして1年間、使えるそうですよ。
1年後 このカツオ節はビンから取り出してほぐし、いろいろな料理に使える・・・とありました。

我が家の冷蔵庫には醤油を入れたこのビンが1週間前から入っています。
あと1週間、ジーッと我慢で待つことに・・・。
どんなダシ醤油が出来上がるのかな?
by fu-and-boro | 2011-12-20 09:41 | | Comments(14)

四国旅行 4

桂浜です。
ここも貸しきり状態、
f0041909_11492559.jpg

坂本竜馬の像
f0041909_1149412.jpg

静かな桂浜でした。
f0041909_11495949.jpg

大歩危、小歩危のそそり立つ奇石と清流観光しながら 宿泊の鳴門のホテルへ・・・。
3泊目は瀬戸内海が一望できるホテルにお泊りでした。

4日目の朝
日の出が美しくてみんなでウットリ。
母は長い時間、手を合わせていました。
f0041909_11563520.jpg
f0041909_11565046.jpg

とてもよいお天気で出発したのですが高松に近づくにつれ空模様が怪しくなります。
予報では晴れでしたが こんぴらさんに着いた時は雨でした。

主人達は785段の御本宮まで、  私と妹、母は365段目の大門まで。
母は石段かごをお願いしました。
揺れも少なくあっという間に連れて行ってくれました。f0041909_1243851.jpg


ここでは私がバテちゃいまして・・・・。
みんなに情けないと嘆かれ・・・そして笑われちゃいました。

籠に乗っている母の写真を必死で撮っていましたらバッテリーが切れ
取り替えているうちに母たちははるか遠くに・・・・、
慌てて追いかけ 階段をもうダッシュ。
もうバテバテで籠に追いついたときはダウン寸前でした。



こんぴらさんで今回のツアー旅行は終りです。
高松空港から羽田・・・札幌と戻ってまいりました。
羽田ではこんな風景が・・・・
f0041909_12185498.jpg


疲れましたが楽しい旅行でした。
ドタバタもありました、
いつかまたここで紹介したいですね。

心配した母も元気で 長旅はこれが最後にするけど まだまだ歩きまわりたいと
足の病院通いが始まりました。
自分でも よく行ってこれた・・・と感慨深げの母、  頑張りました。

長旅はほんとうにこれが最後だと思うけど 小旅行はこれからもどんどん行こうね。
by fu-and-boro | 2011-12-16 12:20 | | Comments(12)

四国旅行 3

2日目は朝から雨、
土砂降りの中をバスは走る、
今治城を車窓観光、

来島海峡へ向う。
f0041909_625046.jpg

内子の町並みを散策。
内子といえば内子座が有名ですがそこまで行く事が出来ませんでした。
時間帯が良かったのか何処へ行っても混雑がなく貸しきり状態。
このたくさんの傘はツアーの皆さんです。
f0041909_631048.jpg

またまたニャンチャンに会いました、
大人しく人懐ニャンちゃんでした。
f0041909_620514.jpg

足摺岬へ・・・、   この日は足摺岬で1泊です
ジョン万次郎像
f0041909_634459.jpg

f0041909_641147.jpg
f0041909_642895.jpg


3日目
・・・・は四万十川から始まります。
ここではでは屋形船に乗りました。
f0041909_642653.jpg

ガイドさんが面白おかしく説明してくれます。
漁をしている方も歓迎してくれます。
この方たちも帰りはお見送りをしてくれましたのでスタッフの方なのでしょうね。
f0041909_6423134.jpg
f0041909_6425488.jpg


f0041909_7271789.jpg
枝を使って漁をしている方が私のところにカニを投げ入れてくれました。
この漁でちょっと大きめのかにと小さなカニ2匹(?・・・2杯?)が獲れました
小さなカニ、  船内は大騒ぎ、  写真を撮る方、絵手紙のスケッチをする方、
珍客に大喜び、
網漁の方が鮎を持っていましたので交換しませんか?といったのですが却下されました。
この後カニは四万十川に帰って行きました。

この後は桂浜へ行きましたが明日に続きます。
by fu-and-boro | 2011-12-15 19:57 | | Comments(0)

四国旅行2・・・食べ物

旅行の楽しみの一つに美味しいもの食べる・・・というのがある。

今回もカツオを食べることと讃岐うどんを食べることにありました。

今回のツアーは2回の夕食が付いています。

お昼は旅行会社がセットしてオプションで、

でも妹がお刺し身を食べることが出来ないのです。

お昼のオプションは全部刺し身・・・、   断りました。

1日目の夕食はホテル近くの居酒屋さんへ。
泊まった所は今治国際ホテル。
食べるのに夢中になり写真は後回し、
写真に撮れたのはほんの数枚。
ピンボケですが1日目の夕食、

やはりお刺し身です。

f0041909_994875.jpg

四国は鳥が名物なのですね、
何処へ行っても鳥のメニューが・・・、

f0041909_910548.jpg

この白いもには何でしょうか?
お刺し身にも付いていました。
海草のような物でコリコリした歯ごたえ、
お店の方に聞きそびれてしまいました。

f0041909_9102223.jpg

2日目の夕食は
足摺岬のホテル。
寒ぶり会席料理、
やはり新鮮そのものでした。

f0041909_9232340.jpg
f0041909_9235350.jpg

3日目の夕食は
鳴門のホテル。
阿波三昧バイキング
ワカメが美味しかった、
もちろんお土産はワカメをドッサリ買ってきました。

f0041909_9382555.jpg


旅行していて いつも「ここは北海道ではない」と感じる風景。
f0041909_9414128.jpg

北海道に柿の木やミカンの木はありません
f0041909_942247.jpg

そして愛媛県のミカン畑は見事でした、山一面がミカンで覆われているところも・・・。
無人販売所で買ったみかん(3~5個入って100円)甘くて美味しかった。



水仙を見ておとんが言った。
f0041909_9481892.jpg

「おかしいのでは?今ごろ水仙が咲いている、」
違うのですよ、おとん。 おかしいのは北海道で、私たち。
早咲き水仙は12月から咲く。
すべてが4月に咲く北海道とは違うのですよね。
by fu-and-boro | 2011-12-14 20:31 | | Comments(2)

帰って来ました

10日の夜遅く我が家に無事に着きました。

四国4県を周ってきましたよ。

母にはちょっと強行軍だったような気がします。

音をあげない母です、  辛かったかもしれません。

ドタバタ旅行記は改めて紹介しますね。



旅先で出会ったニャンチャンです。
f0041909_20114455.jpg
f0041909_201234.jpg



こんな張り紙が・・・・・
f0041909_20122064.jpg

連れて帰りたかった。 
      この場所は足摺岬の近くの竜串海岸です。

わがやのにゃんずは元気にしていました。
何日か留守にすると怒って出てこないのですが
今回は出迎えてくれましたよ。



ユリの花はまだ大丈夫でした。
蕾はすべて開きました、 長い間楽しませてくれました。
f0041909_20123699.jpg

by fu-and-boro | 2011-12-11 20:22 | | Comments(4)

京都旅行の続き

大河ドラマの好きなおとんに ドライバーさんは来年の大河ドラマの舞台になるよ、・・・と。
案内されたところは祇王寺
来年の大河ドラマは平清盛でしたよね。
悲しい4人の女性の物語は ドラマではどのように演じられるのでしょうか?
f0041909_792737.jpg
f0041909_794068.jpg
f0041909_795227.jpg
f0041909_710865.jpg


千本釈迦堂 大報恩寺
おかめさんが迎えてくださいましたよ。
f0041909_7314660.jpg

ここではあまり写真は撮りませんでした。

観光客がほとんどいなかった釈迦堂、 
仏像を拝見していると
一人の女性が私たちの行くところ行くところ付いて来ます。
一人ではとても怖くて回って見る事が出来なかったとのこと、そのくらい静かでした。




f0041909_7484057.jpg
護王神社  
イノシシの狛犬が迎えてくれます。
そして母が一番喜んだところ、
足の健康を祈願するとよいと聞いて母は熱心にお参りを・・・。
次の日に母が言うには 足がとても軽くなった・・・だって。
ご利益があったのですね、 
・・・・信ずる物は救われる・・・、素直な母でした。

そしてここでさざれ石にご対面です。
君が代の中にあるさざれ石ってこんな石だったのですね。
f0041909_7574449.jpg
f0041909_758438.jpg


まだまだいろいろと案内をしていただきました。
京都の庭師さんのお庭や 
呉服屋さんのお庭、 
・・・・お店が定休日だったにもかかわらず中に入れていただき素晴らしいお庭を拝見、
お店の中にも入れていただき着物や小物を見せていただきました。
ここでは皇后様、美智子様がお召しのお着物が数点、展示してありました。

いろいろ思い出しながら投稿させて頂きましたが ここで終りにしたいと思います。
長い間お付き合いありがとうございます。
by fu-and-boro | 2011-06-16 07:45 | | Comments(4)

京都観光・・・、 ドライバーさんのお勧め

タクシーのドライバーさんは 母の足の事を考えながら

いろいろな所を案内してくださいました。

でも あまりにもたくさん案内していただいたので 何が何だかわからなくなり

一つ一つ PCで検索しながら 思い出しています。

その中で 印象深かったのは 東福寺の塔頭のひとつ光明院

素晴らしいお庭が私たちを迎えてくれました。

そして、ここは・・・
石原裕次郎さんのお酒のコマーシャル(松竹梅)の舞台になったところだそうで

そういえば・・・・、 見たことがあるような・・・、  何となく懐かしい思いを・・・。


私たち以外の観光客は2~3人だけ、 静かで心行くまでお庭を拝見させて頂きました。
今回の旅行はいつもと違って観光客が少なかったですよ。
やはり東日本大震災の影響でしょうか?
三十三間堂、銀閣寺は修学旅行の生徒で賑やかでしたが・・・。




東福寺の塔頭・・・、 塔頭という意味をここで初めて知りました。
大寺院の敷地内にある小寺院や別坊という意味だそうです、

京都に行くといつも会う友人も塔頭を守っています、ご主人を数年前に亡くされ
彼女が受け継いでいます、  450年以上の歴史ある院、 
京都に来るときは泊まりなさいといってくれるのですが・・・・、 臆病なおとんは絶対に反対!
私は何度も泊まって慣れているのですが・・・・(?)



光明院のお庭です。
f0041909_14582092.jpg
f0041909_14583326.jpg
f0041909_14584527.jpg
f0041909_14585734.jpg

f0041909_17435355.jpg

f0041909_14592310.jpg

by fu-and-boro | 2011-06-11 17:31 | | Comments(0)

京都観光、2日間

京都での2日間は観光タクシーにお願いしました。
1日目は嵐山、嵯峨野を中心に回り 
2日目は 母が行っっていない
東寺、三十三間堂、東福寺、銀閣寺を・・・、
そしてドライバーさんのお勧めスポットへ。

まだ写真を整理していませんので 後ほど取り上げたいと思っています。

嵐山ではトロッコ列車に乗りましたよ。
ドライバーさんの勧めで亀岡から乗り込み嵯峨野までの片道乗車です。

亀山で我々を下ろしたタクシーは嵯峨野へ車を走らせ
到着するのを待っていてくれました。

このトロッコ列車、一度は乗って見たいと思っていました。
紅葉の季節は綺麗でしょうね、
新緑が綺麗でしたが 北海道にはこのような景色は何処にでもありますね(ゴメンナサイ)
f0041909_16282934.jpg

トロッキーくんと・・・・横にいるのが妹です。
f0041909_16284248.jpg

by fu-and-boro | 2011-06-08 16:31 | | Comments(12)

1日目の伊勢神宮

旅行で気になるのはやはりお天気です。

数日前から京都の天気が気になる・・・・、 
          
梅雨が一番気になっていましたから早めの日を選んだのですが

今年の梅雨入りは早かったですね。

旅行期間の天気・・・1日は完全に雨マーク、
        でも1日を除いて後の3日間は何とかなりそうです。



1日・・・、中部国際空港は雨です、 伊勢に行くほど雨が強くなってきます。
仕方ありませんね、 濡れるのは覚悟の上です。 

新緑の美しい伊勢神宮(内宮)を参拝、 おかげ横丁を散策。

外宮をお参りしてから内宮をお参りするが正式だそうです。
いつか 時間をかけてもう一度お参りに来よう・・・。



有名な赤福を買いましたよ、  私は苦手ですが甘い物が好きなおとんは大喜び。

f0041909_5332679.jpg

傘のオンパレードです。
やはり晴れた日にもう一度来なくては・・・・・。
f0041909_5334240.jpg

f0041909_7334028.jpg

by fu-and-boro | 2011-06-07 20:24 | | Comments(0)

楽しみな食事・・・・のはずが・・・。

今回の旅行は中部国際空港から伊勢に入りお伊勢さん参りをして京都へ。

1日目だけバスで団体行動、  後は自由というお安いプランのツアーでした。

以前から伊勢へ行ってみたい言っていたおとんが決めました。

京都と伊勢へ同時に行けて京都で2日間自由というプランは最高です。

ホテルも東急ホテルです、悪くはありません。

ただこのツアーには食事が付いていませんでした。



旅行の楽しみはやはり食事、

2日目の夜と、3日目の夜は 友人達と会う約束でしたので

3日間の朝食と 着いた日の夕食を何処でするかが問題です。



1日目の夜は伊勢参りをしてきましたので 疲れてヘトヘト・・・。

何処へ行く気もありません、

2日目に友人夫妻をホテルのレストランに招待していましたので今日はパス。 
ホテルの目の前にあったロイヤルホストへ飛び込みました。



ロイヤルホストから留守番をしている次男へ電話・・・、
息子は・・・京都まで行っているのにもったいないと爆笑でした。


朝食は美味しければ3日間 ホテルで良いと思っていましたが一人2,500円です。
2日目の朝はホテルにて朝食・・・、 
 
全員、1回食べれば十分です!とのこと。

全員、明日から向かいのロイヤルホストの朝食でいい・・・、 またまたこれで大爆笑、

でも ロイヤルホストのモーニングセット
・・・・・・期待して行ったのですがこれはちょっとガッカリ。

今回の最大のおみやげ話は 京都まで行ってロイヤルホストで食事してきた事かな?

by fu-and-boro | 2011-06-06 22:15 | | Comments(10)