カテゴリ:ニセコ( 64 )

ニセコ

天気に誘われてニセコへ行ってきました。
久しぶりに羊蹄山に会いたい、 顔を出してくれるかな?

札幌からニセコへは何通りかのルートがありますが
我が家からは定山渓を通り、中山峠経由でニセコへ行くのが一番近い。

羊蹄山はどうなっているかな?

その前にまだ中山峠は雪の中でした。
f0041909_19373519.jpg

羊蹄山に会えましたよ。
f0041909_20463253.jpg
羊蹄山は女の神様、 美しい女性が通ると嫉妬して顔を隠すとか…。
今日も、しっかりと顔を出してくれましたよ。

(他の報告は明日に続きます)

by fu-and-boro | 2016-05-19 20:05 | ニセコ | Comments(6)

再びニセコへ

突如、おとんがドライブへ行こう!と言い出した。

時々発作が起きたようにどこかへ行こうか!と騒ぎ出す。
はい!私はいつでも歓迎ですよ。
したくは10分あればOK、

またニセコへドライブしてきましたよ。

羊蹄山を見るために行ったのに残念ながら姿を現してはくれなかった。
札幌は晴れていたのになァ~・・・。

晴れていたらこのような姿が…
f0041909_06063929.jpg
雪はほとんど解けているだろうな?
頂上辺りに少しはあるかな?


ニセコ倶知安方面の田畑は農作業も終わり北海道らしい風景になっていましたよ。
写真は車の中からですので写りがイマイチ・・・、ゴメンネ
f0041909_20253751.jpg
f0041909_20254993.jpg

ニセコへ行くと必ず夜好きな場所、
(いつも紹介していますね)
ヤチブキ(エゾノリュウキンカ)が群生しているところ。
木々が生い茂って小川が流れているさまも見えません。
やぶ蚊の大群に会ってしまいましたよ。
f0041909_2029927.jpg
1ヶ月前の同じ場所から撮った写真
f0041909_06064959.jpg
ブルーの花が見えました。
忘れな草です。
もうすぐここはブルーの忘れな草の群生になることでしょう。
本来はクレソンの群生だったのですが忘れな草に負けたようで見ることが出来ませんでした。
f0041909_20321237.jpg
ブルーというよりピンクに近い色でした。
f0041909_20322146.jpg

ピンボケの写真です。


この場所にフキの群生があり
皆さんに見せたくてとってきましたよ。f0041909_20363526.jpg
本当はもっと大きなフキがたくさんあるのですが
あまりにも生い茂っている為に
奥に取りに行く事をためらい、
手身近にあるフキを取ってきましたよ。

葉っぱはあまりにもしおれてしまい切ってしまいました。

一緒に並んでいるのは今日お買い上げのアスパラガス。
長さが分かるように並べてみました。
アスパラの長さは24センチです。


ニセコ行きは今日で少しお休みですね。
また美味しい野菜が出回る頃通うことにしましょう。


さて次は何処へ行こうかな?

by fu-and-boro | 2015-06-15 20:41 | ニセコ | Comments(8)

ニセコ…、羊蹄山

昨日の天気予報では一日晴れマークで気温も高く絶対のドライブ日和。

羊蹄山に会いたくて行ってきましたよ。

いつもの中山峠から見た羊蹄山。
我が家からニセコ方面に行くには小樽を通っていくか
定山渓を通って中山峠経由で行くかの二通りがあります。
我が家から見て北へ向かうか、南へ向かうか・・・。 
(中山峠を通るの近いのでいつも中山峠経由で行きます)

f0041909_06394479.jpg

中山峠を降りて真狩から見た羊蹄山
f0041909_06395649.jpg

真狩から見た羊蹄山の反対側 横(?)になります。
f0041909_06400980.jpg

もう一つの目的のヤチブキ(エゾノリュウキンカ)花を見るためにいつも行く小川へ・・・。
ニセコにはこういうところがいたるところにあります。
車を走らせチョッと気になる横道があればそこに入ってみてください、
1歩入ればそこはお花畑です。
f0041909_06403980.jpg
f0041909_06405365.jpg

自分で写したつもりは無い写真、 セリが見えますね、
もうすぐするとセリとクレソンでこの小川は埋ります。
f0041909_06410973.jpg

水芭蕉、  ここの水芭蕉は大きい。
f0041909_06412488.jpg

オオバナエンレイソウ
f0041909_06413714.jpg

この小川付近には昔、家があったのでしょう、
瓦礫となった家の土台のそばには一面、水仙が咲いています。
今の季節 この水仙に合うのも楽しみ、 
例年はなかなか雪が解けてくれずこの場所まで来るのが大変なのです。
今年の暖かい気候に感謝でした。

いつもでしたらこの時期、ニセコはサクラが満開のときです
f0041909_06420805.jpg


オマケ、
ニセコの道の駅で食べるソフトクリームは最高に美味しい、
(高橋牧場のソフトクリーム)
ソフトクリーム大好き人間、おとんに言わせると
今まで食べた中では1、2位を争うそうです。
f0041909_06421729.jpg

by fu-and-boro | 2015-05-12 07:37 | ニセコ | Comments(10)

紅葉

良い天気に誘われて昨日は紅葉狩りへ出発。

で・・・何処へ?

ああでもない、こうでもないともめて 結局はいつも行くニセコへ。

早い話がニセコの紅葉が見ごろだということ。

出発したのが遅かったのでほんとうのドライブになりましたが

紅葉した山々を車の中からですが楽しんできました。

おなじみの羊蹄山です、あまりにも天気が良すぎて山がかすんでいます。
f0041909_1851461.jpg

もう農作物の取り入れはほとんど終わっていましたがこれはブロッコリーかな?
f0041909_1853259.jpg

車の中から撮った写真ですが・・・。
f0041909_1883464.jpg
f0041909_1885183.jpg

牧草もロールになってもうビニールに巻いてありましたよ。
今の牧草のビニール、カラフルなラッピングです。
昔ながらの形のサイロを使用しているようでこの風景はいいですね。

f0041909_189122.jpg
f0041909_1892671.jpg

紅葉・・・車の中からですが 
f0041909_189537.jpg
f0041909_1810638.jpg
f0041909_18102057.jpg
f0041909_1810375.jpg
 
近いうちに支笏湖からの紅葉便りをしますね。
今支笏湖の紅葉は3分くらいとのこと、
美しい紅葉を期待しているのですが・・・。

by fu-and-boro | 2014-10-10 17:30 | ニセコ | Comments(10)

ニセコ・・・続き

続きと言ってもいつもと同じです。
羊蹄山に会えたのでニセコへ来た目的はほぼ達しました。

あとはいつも行く私の好きな場所、小さな川の流れる場所です。

エゾノリュウキンカ・・・ヤチブキで川が埋め尽くされるところ。
もう6月です、ヤチブキは終わっているのでしょが様子を見に行くことに。

山の中から湧き出ているように流れる川、私の好きな場所は源流のような場所。
もちろん山のすぐそば、
ところが立ち入り禁止のロープが張っていて入れません。
そういえばクマが出たとニュースでいっていたけど(去年)ここなのかな?

すぐそばには畑があり川を渡ると別荘地も見えます。
でもニセコの山ですからね、  

それに川のそば、 虫がすごい、 やぶ蚊がブンブン、 一斉に私たちを狙っている。
ヤチブキの花が見えたのですが諦めました、
(以前撮った写真ですがこの場所はいつもと同じで変わりません)
春一番・・・、雪解けが終わってすぐの小川
f0041909_7151100.jpg

1~2週間でこのようになります。 お花の下に川が流れています。
f0041909_7235.jpg

ヤチブキの花が終わると忘れな草の花が一面に咲き出します。
黄色の川がブルーに変わります。
f0041909_721665.jpg


残念でしたがまたいつか訪ねることが出来るでしょう。
それまで楽しみに待っています。


ニセコへ行くと買ってくる豆腐、
f0041909_791271.jpg

早速夕飯の食卓へ、
野菜の収穫はまだのようで、 店頭にはほとんど出ていない。
今はアスパラが旬、 でも我が家の庭でも少しは収穫できるのでパス。

お昼はいつも寄るお蕎麦屋さん、
期待していったが・・・、ちょっとガッカリ、
f0041909_722559.jpgおそばの茹で上がる時間と天ぷらの揚がる時間がずれたようです。
おそばが延びた状態でした、  残念。

いきたいと思っていたニセコへ行くことが出来て満足。
次の行ってみたいところへ計画中。
by fu-and-boro | 2014-06-03 22:15 | ニセコ | Comments(0)

羊蹄山

朝から雲ひとつない晴天。
予報では気温は30℃になると言う。
羊蹄山を見に行ってきました。
羊蹄山に会いに行けるのは何年振りでしょう・・・?
いつ行っても顔を隠し、ほとんど姿を見ることがなかったのです。
今日は絶対に会えると、まるで恋人に会いに行くような気分でしたよ。

いつもと変わらない姿で迎えてくれました。
我が家からは定山渓を通り中山峠経由で行くのが最短コース。

中山峠の山頂にある道の駅から撮った羊蹄山
f0041909_673915.jpg
f0041909_675892.jpg

真狩から撮った羊蹄山
f0041909_68186.jpg

ニセコの道の駅から撮った羊蹄山、
ここ羊蹄山は裾野を一周できるのです。46。5キロあるそうです。
f0041909_683124.jpg


夜まで雲ひとつ無い天気が続きました。
気温は28℃くらいまで上がったのかな?
この続きは明日、
by fu-and-boro | 2014-06-02 20:18 | ニセコ | Comments(6)

紅葉を期待して

久しぶりに二セコへ行ってきました。

母と妹と一緒、   母も久しぶりのニセコ・・・、 
母は遠出のドライブ、  
圧迫骨折で身動きが取れなくなってからほとんど出かけていませんでした。

例年ですと10月10日前後の紅葉が最高なのですが
今年の残暑が紅葉時期を遅らせています。
今日に期待をして出かけたのですが 期待はずれ。
中山峠のような山頂では葉の落ちた木々も・・・・。

これから綺麗になるのでしょうか?
それともこのまま葉が枯れてしまうのかしら?   そのような感じでした。

中山峠山頂から見た羊蹄山
f0041909_762856.jpg

回りの木々はもう葉がありませんでした。
f0041909_76453.jpg


峠を少し下りると所々がこのように紅葉していました。
f0041909_77196.jpg

いつもの場所から・・・羊蹄山
f0041909_772921.jpg

f0041909_775719.jpg


今年は各地で熊出没・・・、  こんな張り紙がありましたよ。
f0041909_784236.jpg

我が家の近くでも、  そして密集している住宅街にも、出没しています。
今年も木の実が不作なのかしら?
去年は木の実が不作で餓死寸前の熊もいたようです。




f0041909_782440.jpg
中山峠の名物
揚げイモ・・・、ジャガイモの苦手な私は
ほとんど食べたことがない。
でも年とともに食べれるようになり
何十年かぶりで食べてみました
美味しかったですよ。

今年の紅葉は山より平地のほうは綺麗かもしれません。
by fu-and-boro | 2012-10-16 18:55 | ニセコ | Comments(0)

久しぶりのニセコ(真狩村)

8月21日、 
予報では30℃を超える気温になるとのことで家から逃げ出しました。

久しぶりに二セコへ湧水を汲みに。

中山峠で一休み
f0041909_15454054.jpg


中山峠頂上から見た羊蹄山の頭には雲が。
f0041909_15455812.jpg


やはり峠を下りると羊蹄山の頂上はしっかりと雲に覆われていました。
f0041909_15462358.jpg


羊蹄山のふもと真狩村で沿道沿いに植えられている観賞用の
ユリが見ごろと新聞で知り チョッと足を延ばしてみました。
f0041909_15464165.jpg
f0041909_15465940.jpg

このユリのフラワーロードは2キロにわたり咲き誇っているそうですが
ほんの2~300メートルで引き返してきました。


真狩村はユリ根生産日本一、
この時期は観賞用のユリで楽しませてくれますよ。
ここの村民の皆さんは村おこしに熱心、 一生懸命だ・・・と感じます。

レストランのマッカリーナーが有名ですね。
そして歌手の細川たかしさんの故郷でもあります。

水を汲み、道の駅のはしごをし、1日ノンビリとドライブを楽しんできました。
by fu-and-boro | 2012-08-23 16:02 | ニセコ | Comments(4)

羊蹄山

14日に羊蹄山を見に行ってきたばかりですが
昨日は湧水を汲みにニセコまで行ってきました。

今日も良い天気、
また素晴らしい羊蹄山を見ることが出来ました。
f0041909_6374542.jpg

前回に行った時の羊蹄山、
ずいぶん雪が解けていますね。
畑の土が見えてきましたね。            4月14日
f0041909_638142.jpg



エゾノリュウキンカ(ヤチブキ)にも会えましたよ。
一面のお花が見られるにはもう少しかかりそうです。
f0041909_6381599.jpg

by fu-and-boro | 2012-04-26 14:34 | ニセコ | Comments(6)

羊蹄山

天気が続いています。

今日も朝から雲一つありません。

こういう日の羊蹄山を見たくて出発です、
早いけど春も探しに行ってきました。

中山峠から見た羊蹄山、
f0041909_6391947.jpg


いつも写真を写す場所で・・・・。
f0041909_640285.jpg

雲のかかっていない羊蹄山は久しぶり。

雪が黒く写っていますが これは畑の雪を早く溶かすために融雪剤を散布したためです。

羊蹄山を見て満足、
この後
洞爺湖方面に車を走らせ 太平洋側に出て買い物ツアーになりました。

この続きはあとで。
by fu-and-boro | 2012-04-14 20:34 | ニセコ | Comments(16)