<   2016年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

今週のアレンジは?

11月も今日で終わり。
明日から12月、あっという間の一年でした。
今日はお正月の花を頼みました。
アレンジ教室では手頃なお花が用意されています。
今年最後のアレンジは正月の花、27日が今年最後の教室です。

そして今日のアレンジは クリスマスのアレンジでしたよ。
今日のアレンジの参考テキストはオランダ出身のデザイナー、
ジャックリーン先生のアレンジです。
(ジャックリーン・マーブル先生 国際的に活躍なさっているアレンジの先生です)

アレンジの基本スタイルであるパラレルスタイルのアレンジ、
パラレル…平行、 キャンドルと木々、お花の平行線です。

ガラスに私が写っていますが顔が隠れているようです、良かった!
f0041909_17382503.jpg

by fu-and-boro | 2016-11-30 17:38 | アレジメント | Comments(4)

煮物

母娘サロンでみんなが来るときにはお昼を用意しておきます。
お弁当を買ってきたり出前をとったりもしましたが
やはり飽きてきます、 ある物で食べるのが一番。
ある物で食べる…と言っても少しは用意をしますが毎週のことで
もうレパトリーがありません。

妹からのリクエストがありました。
母の好きな煮物を出して欲しいと。

母と一緒に暮らしている妹は定年まで勤めていた人、家事はほとんど経験なし。
家のことは全て母がしていました。
母も80過ぎまで妹にお弁当まで作っていた人です。

今は母の代わりに全て妹が家事をするようになったのですが
煮物だけは作ることができないという。

でもね〜、煮物と言ってもどんなのがありますか?
昔ながらのお煮しめ?
大根やジャガイモ、里芋、かぼちゃ、 … いつもありふれた材料ばかり。

筑前煮、我が家ではうま煮と言っているがそれが喜ぶようです。


お得意の煮物ってありますか?

今日は春にフキをとって保存してあったものを塩抜きして
ニシン漬けで使余った身欠きニシンと一緒に炊きました。
身欠きニシンは米のとぎ汁で二日間浸けて置いたものを
お茶の葉と一緒に茹で それをフキと一緒に煮ました。
山菜と身欠きニシンの炊き合わせって相性がすごい、美味しいですよ。
f0041909_17253084.jpg


かなり昔に紹介したことがある写真ですが…、(今年漬けたフキの写真がないので)


取って来たフキ、それを立てて塩水を入れるだけ、
1〜2度塩水を取り替えますが1年以上は保存できます。
f0041909_17260738.jpg
f0041909_17255373.jpg
昔の写真でしたので可愛いお邪魔虫がいますね。
ボロたん〜! お久しぶり。

追記
ここで生のフキを立てたままの状態で漬けるやり方を紹介します。
春先に出た柔らかいフキはやめたほうが無難です。
北海道でしたら6月の始め頃のフキが良いと思います。
(遅くても10日前後のフキで)

取ってきたフキはタッパーの長さに切り※ タッパーより2〜3センチくらい短く切る、漬け込むまでにフキは成長し、蓋が閉まらなくなる。
容れ物にギュ埋めにしてチョロチョロ出る水で一晩放置、アク抜きです。
私は風呂場へ持って行って最小限のチョロチョロ水で放置します。

あく抜きしたフキの水は捨てて新たに塩水を作りそれを入れ蓋をする。
蓋をするときは完全に空気を抜いて塩水が飛び出すくいで蓋をします。
これで漬け上がり。 保管場所は好きなところで。 ただし、私はタッパーでしかつけたことありませんので他の入れ物ではどうなるかわかりませんが蓋さえきちんと閉まる入れ物でしたら多分大丈夫だと思います。

塩水は水道水に塩を溶かしたものです。
私は塩が溶けなくて塩が残るくらいの濃さにします。

食べるときは大きな鍋で塩したままのフキを茹でます。
10分くらい煮るかな? 柔らか目が好きな方はもっと煮ても構いません。
茹で終わってから水につけて塩抜き。
この塩抜きはいろいろ試してください。どんな方法でも構わないと思います。
私は塩抜きしながら皮を剥く、これが楽しい(笑)

以上報告まで。 わからないことがありましたら質問してください。

by fu-and-boro | 2016-11-29 18:23 | Comments(12)

冬ごもり 2

またまた近所の公園の話になりますがお付き合いください。

今日は夏休みの間ラジオ体操でお世話になる我が家の裏にある公園を通って買い物。
f0041909_20465074.jpg
昨夜のうちに雪が降ったようです。
f0041909_20460808.jpg

今日は気温が低いため午後になっても解けず道路はアイスバーン。
白く見えるでしょうが雪ではありません。ツルツルに凍っています。
f0041909_20413527.jpg
こういう道を歩くのは慣れていますが油断はなりません。
慎重に急いで歩かなければ…。
f0041909_20412271.jpg
写真のように雪が凍っている…とわかりますが
雪がなく 道路のアスファルトに残っている水だけが凍っている場合があるのです。
ブラックアイスバーンと言って本当に怖い。
アスファルトが濡れているようにしか見えないのですが
ツルツルに凍っていてスケートリンクより滑るかもしれません。

明日の朝の遊学通勤はすべるので気をつけなければなりません。
このアイスバーンの上に雪が降ってくれると雪がノリのような役目をしてくれて
滑らなくなるのですが雪が降る予報出ていたかな?

一日一日と冬に色が濃くなってきていますよ。

by fu-and-boro | 2016-11-28 20:58 | Comments(4)

冬ごもりに入ります

運動不足解消解消も兼ねて近所を散策。
近くの公園はもう冬ごもりに入ろうとしています。
雪が降れば立ち入り禁止…と言うより
雪が積もれば公園の中には入ることができなくなります。

木々は冬囲いで守られています。
f0041909_21143281.jpg
アジサイも雪が降る前はちゃんとブルーの色がついていましたが
(北海道のアジサイは咲いていた時のまま立ち枯れのようになります)
一度雪が降るとブルーの色も消えこのように色の落ちたアジサイが残ります
f0041909_21141998.jpg
今、外では花など咲いていません、色の付いている草木はありませんが
木の実だけはなんとか残っています。
姫リンゴ
f0041909_21140238.jpg
f0041909_21125974.jpg
ナナカマド
f0041909_21134727.jpg
ハマナス
f0041909_21132720.jpg
これらはこれから…冬の間の小鳥の餌になることでしょう。

この辺を歩くのも今のうち、
間も無く雪の中になってしまいます。

by fu-and-boro | 2016-11-27 21:47 | Comments(10)

一夜干しのホッケ

行くつもりはなかったスーパーで買い物。
ちょっとお買い得品を見つけてきました。
値段を見て通り過ぎたのですが戻ってじっくり見ました。

一夜干しのホッケの開きが三枚で300円?
ウソでしょう?
いつもは 安くても一枚300円だよ。
北海道のものではなく外国産?
でもよく見ると北海道産と表示してあります。
f0041909_17551589.jpg
傷ものだったのです。 形が崩れているのもあり!
f0041909_17554766.jpg
そのくらい大丈夫。 写真写りは悪いけど美味しそうなホッケです。
(ちょっと身が崩れています)
f0041909_17553437.jpg
(30センチの定規より大きいよ)
我が家は魚だけのおかずは成り立ちません、必ず肉がいる。
ですので一枚のホッケは半分は大食い息子へ。
半分のホッケをまた半分にしたのが我ら夫婦の分。

冷凍しました。3回分楽しめます。
こんなに安いのなら少しぐらいの傷など大歓迎するよ。

この大きさのホッケを買うとすると600円はしますね。
でも味はどうかな?

by fu-and-boro | 2016-11-25 17:39 | Comments(8)

お隣に家が建つようです

お隣の空き地にようやく家が建つそうです。
自分の背丈ほどに伸びた雑草が一面の空き地でした。
我が家と隣接している側は毎年 草は刈っていました が 90坪くらいある土地を
全部刈るのは無理でした。
電気式の草刈機でしたので延長コードまで買うつもりはなかった。
(この空き地のために我が家で草刈機購入)

地鎮祭が済んでからご挨拶に見えたご夫婦。
可愛い女の子の赤ちゃんと一緒です。
若い若いご夫婦でした。

お隣がこんな年寄りで申し訳ないのだけど…。
ここの住宅街も古い場所。でもちょうど世代交代の時みたい。
この辺も若いご夫婦が急に増えだしました。
きっと親しいお友達がたくさん出来ることでしょう。

工事は12月に入ってから…とのこと。
完成は春?かな。
f0041909_12360726.jpg

by fu-and-boro | 2016-11-24 12:59 | Comments(10)

北海道の漬物、あれこれ

まだ漬けて4〜5日しか経っていないのにニシン漬けを食べてみました。

早すぎて漬かっていないと思ったのですが昨日は母娘サロンの日。
母に味見をしてもらいたく ニシン漬けを出してみました。

初めて漬けたニシン漬けですが母に「いい味が出ている」との言葉。
漬物大好き人間の妹からも美味しいの言葉をもらいましたよ。
やはりまだ漬かってはいなかったけど 何とか食べることはできました。
f0041909_08060689.jpg
ここでいつも購入する私の好きな漬物を紹介します。
冬、限定の漬物。 今の時期しか出ません。
f0041909_08092338.jpg
この中で一番好きなのは「えぞの華」
大根にしゃけの切り身を挟んで麹漬けしたもの。

いつも行くスーパーにはまだ出ていなくて
売り場にあった「石狩の浜」を買ってきました。
石狩の浜…白菜の間にシャケを挟んだ麹漬け。
f0041909_08063925.jpg
今年はシャケが不漁のため品不足とか…、
だからでしょうか? シャケが薄い、その代わり人参が多かった。

この中にある「羅臼の海」は かにの剥き身が挟んであるのですよ。

ちょっとお高いつけののですが美味しいことは間違いなし。
えぞの華と石狩の浜がオススメです。








by fu-and-boro | 2016-11-23 09:44 | 食べ物 | Comments(6)

11月20日、札幌は賑やかでした

北海道日本ハムの優勝パレードが10時半、札幌駅前を出発です。
もちろんテレビの前で歓声をあげていました。
f0041909_19185791.jpg

そしてごご2じ、札幌ドームにてサッカー、 J2の優勝をかけての試合。
この試合でJ1に昇格できるかどうか決まるのです。
コンサドーレ札幌をもちろんテレビ応援です。
引き分けでしたがJ2での優勝決めました。
f0041909_19184566.jpg

コンサドーレはこれで5度目のJ1入り、
5年前に昇格、でも1年で降格、 5年経ってようやく またJ1へ。
こんどは少し長くJ1で頑張ってほしいね、

野球も、サッカーも応援にはよく行きました。
でももうテレビ観戦がよくなって来ています。

テレビでも応援はこれからも続けますよ。
頑張れ! ファイターズ。
頑張れ! コンサドーレ札幌


by fu-and-boro | 2016-11-21 19:14 | Comments(8)

面目無い! 早とちり…でした。

お恥ずかしい! やってしまいました。
この投稿は壊れて使い物にならないはずの「iPad」からです。

壊れてしまったと思っていたiPad、
単に充電していなかっただけのようで…、申し訳ない!

充電していたこのiPadを使いたくてコンセントを抜いたのですが
このコンセットが問題でして…、電源が入っていなかったようです。

使っている途中にプツンと消えてしまった画面、
どう見ても故障ですよ。 調べてもらった次男坊にオカンらしいと笑われました。

先週は思うように投稿もコメントも訪問もできず…というより
ブログを開くのが嫌でした。
こういう時のためにiPhoneに慣れなくてはいけませんね。

どうぞこのお人形に似た母の笑顔で勘弁してください。
f0041909_10474777.jpg
母と孫に写真が多いですが
f0041909_16341423.jpg
f0041909_16344706.jpg
f0041909_16355164.jpg
f0041909_16340356.jpg
f0041909_16364359.jpg
もっと似ていると思うのですが写真がこれしかありませんでした。
あまり大写しには耐えられませんのでこれで勘弁を。

皆さんへの返コメ、iPhoneでは慣れなくてまだしていません。
ゴメンなさいね。

by fu-and-boro | 2016-11-20 16:39 | Comments(12)

ポリ袋でニシン漬け

北海道出身の友人たちがニシン漬けを食べたくて冷蔵庫の中で漬けるニシン漬けを作っているそうです。 紹介します。 暖かい地方ではやはりニシン漬けを漬けるのは無理のようです。魚を使っていますのでどうしても味が変わります。本場のニシン漬けとはいきませんがそれなりに食べることができます。

材料 大根、キャベツ…半分
人参、小さいのを一本、
野菜は合わせて1.5キロくらい。
野菜の重さの3パーセントの塩。

身欠きニシン5本くらい。
米のとぎ汁につけて柔らかくする、私は2日くらい置きますが一晩置きます。

最初に野菜を食べやすいように切る、人参は千切りがいいでしょう。
ポリ袋に野菜と塩とカップ1の水を入れ混ぜて空気を抜き冷蔵庫で一晩おく、(ここである程度漬け込んでおきます)

(身欠きニシンは入れません)

一晩置いた野菜に身欠きニシンを入れます、
まず身欠きニシンは鱗を取り、2~3センチにきります。
麹(100g)はぬるま湯で戻し柔らかくします。熱湯は使わないように。
生姜の千切り一片、赤唐辛子のみじん切り、細切り昆布がありましたら一緒に入れるとおいしいです。(この材料は少々です、)

材料を全て野菜を漬けてあるポリ袋にいれかき混ぜます。空気を抜いて冷蔵庫にいれ麹が発酵しできたら食べごろ。麹が発酵してくるとポリ袋が膨らんでくるかもしれませんので空気は抜いてください。
最初に野菜を漬けていますのですぐに食べても大丈夫なのですよ。

本当はもっと詳しくコメントしたいのですがiPhoneの画面が小さくて全体的にどんなコメントしているかわからなくなっています。
判断 よろしく。


by fu-and-boro | 2016-11-18 16:17 | Comments(6)