<   2017年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

柚子、鬼柚子、夏みかん(?)

ピンポ〜ンの音で玄関へ。

配達員さんが重そうに荷物を渡してくれました。

このブログでお友達になったブロ友さんからです。
猫ちゃんが取り持ってくれたブロ友さん。

以前、鬼柚子の投稿があり、
見たことも聞いたこともない鬼柚子に驚いてコメントを入れたことがあるのです。
そのときにわざわざ送ってくださいました。
その次の年から毎年送ってくださるのです。
いただいたのでまた送りますと柚子も入っています。
今回はたくさんの鬼柚子と…柚子と夏みかん(多分)も入っていました、
写真は一部です。
f0041909_11311930.jpeg
今年は柚子の収穫が期待できない年だったと友人からきいたばかり。
こんなにたくさん…、驚きました。

北海道にはミカン類は(柑橘類)は育ちません。
ミカンの木は本州の方へいかないと見ることはできないのです。
雪の降る東北地方でも育つことは育つらしいのですがやはり暖かい地方ですよね。

ブロ友さんのブログは今はちょっとおやすみしていますが
私のことを忘れもしないで送ってくださるのです、感激です。

いつも気にかけてくださりありがとうございます。
柚子はポン酢にして保存します。

鬼柚子は縁起物なのですってね。
玄関でドーンと控えていてくれています。
部屋中、柚子の香りでほんわかしています。

by fu-and-boro | 2017-11-30 11:56 | Comments(2)

暖かいです、雪は解けてしまいました

今日は、たしか10℃くらいの気温があったと思います。
あれだけの雪がほとんど解けてしまいました。
絶対に根雪になると思っていましたが…。
でもこの暖かさは今日まで。 明日からまたマイナスの世界に入りますし
ほぼ毎日雪マークがありますのでまた白の世界になるでしょう。

畑に小さな人参をそのままにして来春掘り出すつもりでしたが
せっかちオトンが掘りたくてしょうがない。
(小さな人参は雪の中で成長してくれて春堀人参として活躍してくれます、
春の野菜のない時ですので貴重なのです)
雪が積もっていて来年の楽しみにしていたが雪は全て解けてしまいました。


オトン、いそいそと堀に……、 嬉しそうに人参収穫してきました。
やはり小さいのばかり。
でも使い切りできて便利かも、10数本の収穫でした。

こんな人参もありましたよ。
f0041909_16434284.jpeg
器用に絡みついていますね。



by fu-and-boro | 2017-11-29 16:45 | Comments(8)

母…4(妹の心配)

母のことでまたお付き合いしてください。

相変わらず母はスキあらばコルセットを外していると…、妹は嘆く。
母は「あら…そうだった?」とすまし顔。
でも痛みは同じで辛いらしい。

我が家のニシン漬けを食べてもらうために行ってきました。
そのときに妹が母があまり食欲がなく一度吐いてしまった、と心配する。
そうなると骨折で病院へ行ったが果たしてそうだったのか、
骨折以外に内臓に悪いところがあったのか…、私も不安になってきました。

でも顔色は良いし、持って行ったニシン漬けを美味しいと食べてくれましたよ。

そんなに心配なら内科に行ってみる?と声をかける。
私が付き合うつもりでしたが下の妹が私が行くと言ってくれ、お願いすることに。

先ほど電話がありました。
朝から母はとても調子がよくらしく
ご飯もいつもより多く食べ元気になっていたそうです。
妹もちょっと驚いたのですが一応内科の先生に見てもらうために行ったそうです。


手続きがすみ看護師さんとの問診にときに話を聞いてくれた看護師さん、
母を見て、
「今はとても元気そう、
骨折の痛みはあるようですが内臓からきているとは思えない、
私から(看護師さん)見て悪いところはないと思う、
検査となると大掛かりで内視鏡から全てしなければならない。
それの方がおばあちゃんつらと思う」…と言ってくれたそうです。

結局、妹も看護師さんの話に納得。
何かあったらすぐ駆けつけるということでキャンセルで帰ってきたそうです。
f0041909_12433124.jpeg
妹は母が食欲がないのに吐いたことで大慌てしたらしい。
看護師さんの言うには痛みで食欲がなく吐き気がすることはよくある…と。

私は母も心配だが妹の方が心配ですよ。
母を大事に思ってくれる妹には感謝しきれませんが

もしものことがあったときに私たちが妹をささえきれるか!
今はそちらの方が心配ですね。

母よ、いつまでも元気でいて欲しいです。

by fu-and-boro | 2017-11-28 12:50 | Comments(4)

オトンのニシン漬け

先日漬けたニシン漬け、 そろそろ食べることができるかな?
ちょっとニシン漬けを出して見ました。

材料や漬物の容器や重石を用意したのは私ですが
材料をカットしたり漬け込むのは全てオトンが張り切ってやってくれました。

オトンのニシン漬けです。
f0041909_09235831.jpeg
一番最初に取り出したにしん漬けです。

大根、キャベツ、身欠きニシンと層にして漬け込みましので
キャベツばかりが取れてしまい偏っています。
人参も生姜もかなり太い千切り!

でも味は良かった、塩加減もちょうど良かった。

これで気を良くしているオトン。
漬物の係はあなたになりましたよ。
、お願いしますね〜!

妹も母に聞きながら漬けたようなのですが塩加減を間違えたようで
塩っぱくてダメかもしれない…とのこと。
我が家のニシン漬けを運ぶことになっています。

by fu-and-boro | 2017-11-27 09:38 | 食べ物 | Comments(6)

孫とビーズ遊び

昨日は孫ちゃんが来る日でした。
ここ最近 孫ちゃんが来る日は天気が悪くてどこにも遊びに行けません。
いつもの室内遊園地でしたが行ってきました。

室内でも走り回り、お友達ができることが一番。

同じ年のお友達ができて3時間思う存分遊ぶことができましたよ。

ババは目だけを光らせて今回ものんびりさせてもらいました。


夕方、ママが迎えに来るまで大好きなビーズでブレスレットを作りましたよ。
f0041909_07212483.jpeg
大きなビーズと小さなビーズをブレスレット用のワイヤーに通しただけですが
孫ちゃん作のブレスレットができました。

次に来る日は何して遊ぶ?
ダイソーへ行って 簡単にできる手芸グッズを探してこよう…。
バーちゃんも忙しい。


by fu-and-boro | 2017-11-26 07:56 | Comments(6)

母…3 (注射)

今日は母の病院の日。
週に一度骨粗しょう症の注射を打つことになっていますので今日は注射の日。
私が居てもあまり役には立ちませんがおつきあいしてきました。
とても混んでいるのですが注射だけですのでスムーズに終わり、また来週です。

(コルセットをしたままですがなんとか立って歩いています)


前にも書きましたが母の骨折は3度目。
1回目、背骨の圧迫骨折、
2回目、私が倒れた日に大腿骨骨折で手術しました。
そして3回目、今回の肋骨の圧迫骨折。
f0041909_13365865.jpeg

1度目の圧迫骨折のときに日本では許可が下りていないが
外国で骨粗そう症に効く とても良い注射があり 今 実験段階なのだが
母の症状にぴったりの注射なので実験台になって欲しいとの申し出。
先生を信頼していた家族みんなはそくOK.

週一度の注射、1年半続ける。
治療代はただ。
一回の注射のたびに1万円支給。
f0041909_13364484.jpeg

このときは母は「私 稼いでいるのだね」と嬉しそうでしたよ。
月に4万〜5万円の稼ぎだね…と喜んでいる母を応援しましたよ(笑)

この注射が母にピッタリとあったようで骨密度がアップしました。
※ 同時くらいに友人が目薬の実験台になったのですが彼女の場合は
目薬が彼女には合わなくて一度で中止したそうです。


今打っている注射は そのときに実験していた注射なのでしょうか?

ひと昔10年と言いますが 医学のひと昔は5年…いいえ!、それは大昔の話で
今の医学回は半年前は大昔かもしれませんよ。今の医学はすごいです。




by fu-and-boro | 2017-11-24 14:51 | Comments(6)

11月23日…朝から雨降りです。

あれだけ積もっていた雪がほぼなくなりつつあります。
完全に根雪になると思っていました。
空き地や畑には雪は積もっていますが道路はほぼありません。

昨日、今日と7〜8℃の最高気温です。
どこまで雪を溶かしてくれるでしょう。
ただ明日からまた雪マークの天気予報ですので喜びもつかの間…かな?
f0041909_11515149.jpeg

by fu-and-boro | 2017-11-23 12:04 | Comments(0)

その後の母…2

今日はアレンジの日でしたが妹はお休みにするという。
妹が行かないのなら私もパス。
教室に花材を取りに行ってレッスンはお休みにしました。
今日の花材はこれです。
f0041909_15034138.jpeg
さあ、どういう風にアレンジしましょうか?
テキストによると枝ものに手を加えたファンスタイル。
今回はアレンジではあまり使わない菊が中心になっています。

※ ファンスタイル…大きく扇型に生けるアレンジ定番の生け方。

妹の花材も一緒にもらってきましたのでと届け方々母のお見舞い。
少しずつですが痛みは治まってきているようですがまだかなり痛むようです。
ただトイレに行くにはなんとか自力で歩いていけるようになったそうです。

妹が目を離すとコルセットを外す…、ズルい顔をしてすましていると妹は笑う。

母はボケてはいないと思っていましたが年ですね、やはり同じことを言う、
すぐ忘れる、…これはどうしようもないのですね。

でも
少しずつでもいい方向に向かっているようなので安心しました。


さあこれからお花を生けます。
多分お見せできないと思う、あしからず(笑

by fu-and-boro | 2017-11-22 15:29 | Comments(8)

その後の母

頑固な母は相変わらずマイペースのようで妹が嘆いている。
人当たりが良く誰からも可愛いおばあちゃんで通っている母ですが …
これが頑固なのですよ。
人に迷惑をかけたくない、妹にもなるべく手をわずらわせたくないと思うのか
全て自分ですると聞く耳を持たない。
また妹も母につきっきりで世話をするので煩わしいのかな?

今 妹が困っていることは母をどうやってお風呂に入れるか…、
月一度ケアマネージャさんが訪問してくれますので相談。
母はデイサービスを断っていますので入浴だけのサービスは受けることができません。
家に来てくれる入浴サービスは寝たきりの方が対象で動ける母は嫌がるかも知れない、
…とのことでヘルパーさんの手を借りてお風呂に入れることになりました。

2~3日中にきてくれることになり妹はホッとしています。
f0041909_11053882.jpeg

身につけているコルセットが窮屈なので妹が目を話すと取り外してしまうようで
油断も隙もないと嘆いています。
3ヶ月間は付けなくてはいけません。
どうしてもコルセットしないのなら入院してもらうと脅していますが
今 入院すると母は2度と歩けなくなるでしょうね。

妹の頑張りに感謝です。


by fu-and-boro | 2017-11-21 11:39 | Comments(8)

雪化粧

買い物へ行く途中の車の中から撮りました。
近所の風景ですが綺麗だったのでパチリ。
同じような写真ですが見てください。

昨日の雪の降った後でした、銀杏並木です。
多分 木の上の雪は落ちていることでしょう。
f0041909_08542520.jpeg
f0041909_08572082.jpeg
f0041909_08545967.jpeg

by fu-and-boro | 2017-11-20 10:08 | Comments(6)