孫とプリン

息子から写真が送られてきました。
f0041909_15370364.jpeg
孫ちゃんとプリン。
相変わらず仲が良いね。


先月、孫が顔や手に湿疹ができ原因がわからず病院通いをした時に
プリンも目の周りの皮膚ガンで手術したのです。
ママは二つの病院通いで大変だったようですよ。

獣医さんから皮膚ガンも大変なことになるかもと聞かされ心配していました。

手術した後のプリン
f0041909_15491878.jpeg
上手に手術をしていただいたようで傷はちょっとわかりませんね。
(私はこの手に写真が苦手でして絶対に見ることはできないのですがプリンの写真は見ることができました…、一応「ギャーッ」と叫びましたけど…)

組織を取って検査…、 良性だったそうです。 ホッとしていました。


傷もわからなくなり元気な写真がきましたが病気が一番心配ですね。

# by fu-and-boro | 2017-10-03 15:53 | | Comments(6)

我が家の庭に残ったススキ

10月4日、十五夜ですね。
満月はその後の6日頃だったと思います。

十五夜のススキと言えば我が家のお隣の空き地がススキで埋め尽くされていました。
十五夜が近くなると抱えきれないほどススキを取ってきて大きな花瓶に入れました。
生けるのではなく花瓶に押し込むのです。

それが去年、お隣に家が建ちススキが原は跡形もなく消えてしまいました。

寂しく思っていたのですが我が家に庭にススキが出てきました。
まだ細くて頼りない株のススキです。
どうしようか迷ったのですがそのまま育てることにしたのです。
f0041909_16331857.jpeg
まだ数本しかススキは出ていませんがこのまま育てましょう。

我が家の近辺の空き地にはいろいろなのの花が咲いていました。
ルピナスなどはどこにでも咲いていたような気がします。
エニシダ、萩、大待宵草、そしてネジバナはどこにでも出ていました。
家が建つたびに消えていく野の花。

いずれはこういう花たちもお金を出さないと手に入らなくなるかもね〜などと
言っていたことが現実になってきましたよ。


さて、十五夜の4日にこのススキを生けるかどうか悩んでいます。
このまま庭に置いておこうかな? (残念ながらこの日の天気予報は雨です)

# by fu-and-boro | 2017-10-02 16:53 | 我が家の花、庭 | Comments(8)

小さなケーキと色水遊び

今日は孫ちゃんを預かる日。

誕生日は過ぎたけど小さなケーキを用意して待っていました。
誕生日のケーキを食べるのは何回でも構わないよね。
f0041909_00281739.jpeg


次男の息子がお絵描きのセットをプレゼントしましたよ。
f0041909_00313199.jpeg
手前が100円の絵の具(固形です)

孫ちゃんは我が家に来るたびに100円ショップで買った絵の具(固形の絵の具)
でお絵かきをするのが大好き。
次男さんは姪っ子に本物の絵の具を買ってきました。
チューブ入りのぺんてる絵の具。

チューブ入りの絵の具は孫ちゃんには早かったようです。
ほぼ色水遊びで絵の具は空になりそうです。

絵の具を溶かしていろいろな色になるのが楽しかったようですよ。
まあそれも良し!にしましょう。

今日は遊びにも行かず家で色水遊びで1日終わりました。

# by fu-and-boro | 2017-10-01 22:07 | Comments(6)

ストーブ、点けました

昨日の最低気温8度、
とうとうポータブルストーブを引っ張り出して点火。
いよいよの北海道です。

今朝はさほど寒くはありませんでしたので暖房は必要ありませんでした。
外に出ている鉢物の花たちが寒そう。
家に入れる前に土の入れ替えをしなくては…。

数日前に大雪山の黒岳で初雪…とニュースが流れましたが
今日の夕刊です。 5センチほど積もったとか…。
同じ大雪山系の旭岳です。(見づらいかもしれません、ごめんなさい)
f0041909_16425295.jpeg
紅葉はこの大雪山山系から始まります。
そろそろ紅葉も里へ降りてくることでしょう。
雪の使者と言われる雪虫、数匹飛んでいるのを見ましたよ。

# by fu-and-boro | 2017-09-30 16:46 | Comments(12)

孫ちゃん、5歳になりました

9月29日、孫は5歳になりました。
来年は幼稚園も年長さんになります。

数日前、「早いのですが誕生日のお祝いをしました」と写真が送られてきました。
たくさんのプレゼントの中で嬉しそうな孫ちゃん。
f0041909_07301265.jpg
f0041909_07303208.jpg
お祝いはお父さん、とお母さんと一匹でのお祝いだったけど
たくさんのお祝いが届いたのでしょうね。
後で話を聞くのが楽しみね。

ジジとババからのプレゼントの自転車は乗り回しているかな?


はやいですね、誕生から5年がたったのですね。
孫が生まれて1ヶ月後、私が倒れた時でした。
私も生還して(?)5年経ったのです、(ますますババになったけど)
孫ちゃんの一番可愛い赤ちゃんの時期は私は孫を触ることもできませんでした。
抱っこもおんぶも出来なくてただそばで見ているだけ。

その分、今、孫と走り回っていますよ。

まごちゃん、おめでとう!、これからも大いに遊びましょうね。



おまけの写真、
f0041909_07304541.jpg
一緒にお祝いです。

# by fu-and-boro | 2017-09-29 15:29 | | Comments(4)

旬の鮭

昨日のブログ…… タイトルを決め投稿を始めたのです。
でも タイトルとは違った海苔巻きの話になって終わってしまいました。

昨日は鮭料理の話を投稿予定でした。

改めて今、旬の鮭の話を。
母娘サロンの日はみんなが帰るとホッとするのか私は疲れ果てるのです。
オトンがいなかったら手料理でみんなをもてなすことはできなかった、
多分、ランチは出来合いの惣菜で我慢だったことでしょう。

母娘サロンがあった日の夕飯はいつも簡単なもの、
簡単にパパッとできるものに決めています(私が…)

今旬の生鮭を使って「ちゃんちゃん焼き」にしました。
生鮭をバターで焼きその周りに野菜、キノコ類を乗せ甘味噌で味付け。
我が家はホットプレートで作ります。
(BBQをするときにこのチャンチャン焼きもするときがありますよ)
今回は買ってあった生鮭がありましたのでそれを使いました。

【お借りしてきた画像です】… これが「チャンチャン焼き」です。
f0041909_10030614.jpg

買い物へ行ったときに売っている生鮭の写真を撮ってきました。
売り出しの日で安かったが生筋子の高いのには驚きました。
f0041909_09274023.jpg

生筋子、 グラム1058円です。


シャケが取れていないと聞いているが筋子の高いのには驚きました。
いつもは高くても600円くらいで買えたのですけどね。
私がいつも買っていたグラム398円は どこで買えるのでしょう?
あれは幻だったのかな?



鮭料理でもう一つ有名なのが石狩鍋、
生鮭のアラと野菜の味噌仕立ての鍋です
写真のように切り身やアラがパックで売っています。
f0041909_09275177.jpg


以前、友人に生鮭を一本送った時に
友人から「どうすればいいの?」と半泣きで電話がきました。
北海道出身の友人、当然、鮭くらいさばけると思いました、
サカナ大好き人間だったし…、 でも無理でしたね。
彼女、いつも行く魚屋さんに駆け込んだらしい。

北海道の主婦は皆さん鮭の一本くらいさばけると思っていましたが……、
出来ないかな?


# by fu-and-boro | 2017-09-28 09:21 | 食べ物 | Comments(4)

母とオトンとのり巻きと

火曜日は母娘サロン、
昨日は三女の妹は用事でくることはできませんでしたが
母は次女に連れられて来ましたよ。
いつものように新聞を隅から隅まで読んであとは居眠りでしょう。
週に2回、次女に連れられて買い物へ行く以外はほとんど外には出ない母、
我が家に来る…というだけで気持ちが違うのでこれでいいという妹。

昨日も朝早くからお昼ご飯の用意をオトンとする。

昨日は海苔巻きの具の用意をして母に巻いてもらうことにしました。
細巻きはオトンに任せ、太巻きの具を作りました。
母の海苔巻きはシイタケ、かんぴょう、紅生姜、玉子焼きのみ。
f0041909_08473050.jpg
三女の妹宅にも届けるようにたくさん作りました。
でも母の巻いた海苔巻きも、オトンの巻いた細巻きも太さは同じでした。
オトンは体と同じくご飯を詰めすぎ、パンクの細巻き続出でした。

具は私が全て用意をしたのですが巻いたのは母ですから
これもばーちゃんの海苔巻きだよね…と言いながらみんなでランチ。
f0041909_08474030.jpg
パンクした細巻きも美味しかったよ。


オトンに食べる分とお持ち帰りの分を詰めてもらったのですが
オトン、まだ修行が足りないようです、写真を撮るにはちょっと雑!

今回は写真なしで借りてきた写真でごめんなさい。
次回期待していてください。

# by fu-and-boro | 2017-09-27 08:39 | Comments(8)

孫ちゃんからのプレゼント

みんなで誕生日プレゼントを見に行くときに
孫ちゃんからジジとババへのプレゼントを渡されました。

先日、敬老の日に合わせて幼稚園へ招待されていたのですが
孫ちゃん体調を崩して幼稚園に行くことができず、お休みしちゃったのです。
(溶連菌が悪化して顔や手に湿疹、原因がわからずかなりの病院を回ったそうです)
その時に渡されるはずだったプレゼント。
孫ちゃん一生懸命作ってくれたようです。
ジジとババへの2個製作、大変だったね。 ありがとう。
f0041909_11054504.jpg


赤のハンガーはババがもらいましたよ。
f0041909_06310254.jpg





# by fu-and-boro | 2017-09-25 10:42 | | Comments(6)

誕生日のプレゼントは…

孫ちゃんが今月の29日が誕生日。
5歳になりますよ。

誕生日のプレゼントはなににしようかな?

でも前から欲しいものがあり決まっていたようです。
「自転車が欲しいの…」

事前に見に行って自転車を決めていたようで息子から写真がきました。
f0041909_08562028.jpg



昨日、みんなで見に行ってきました。
ご機嫌な孫ちゃん、
大喜びです。
f0041909_08563491.jpg


雪が降るともう外では乗れなくなるのでそれまで大いに乗ってください。
北海道で自転車で遊ぶことができるのは4月から11月頃までです。
(4〜5ヶ月は雪の中だものね)

家に戻ってからの写真がきました、乗り回しているようです。
f0041909_08560107.jpg

# by fu-and-boro | 2017-09-24 08:52 | Comments(4)

支笏湖……、昨日の続き、競歩大会

昨日の続きです。
紅葉を追いかけて支笏湖へ行ったのですが支笏湖へ通じる山道は
f0041909_07234142.jpg
濃い緑にの木々。 紅葉はこれからです。


車を走らせているとぞろぞろ歩いている人たちが…。

この札幌支笏湖線は札幌真駒内から支笏湖を結んでいる道道です。
競歩大会や歩け歩け大会などが行われます。
(札幌〜支笏湖までサイクリングロードが付いています)

同じジャージー姿、ぞろぞろ歩く姿は高校生?……中学生かな?
ピクニック気分で楽しそうに歩いている。
(楽しそうなゾロゾロを写真に撮っておけば良かった)

カップルで歩く子供達が何組か…。楽しい思い出になるでしょうね。
でもジジとババは
「イチャイチャするな!」と一声。(もちろん車の中からです)
坊主頭の男の子には「この子はきっと野球部だ!がんばれー」の声援です。

f0041909_07243459.jpg
f0041909_07241611.jpg
f0041909_07240376.jpg
※「小樽双葉中学、高校の競歩大会を開催中、22キロの支笏湖まで、
ご迷惑をかけます」の看板が出ていました。

22キロといってもアップダウンの激しい道です。大変だったと思います。

歩く姿を見て自分の高校時代を思い出しました。
私たちも競歩大会がありましたよ。山道を16キロ歩く…というものでした。
水も持たないで歩いたような記憶が。
喉が乾きすぎて流れている川に飛び込んで飲んだ思い出があります。

オトンも同じく思っていたようでオトンの場合は
札幌から定山渓まで歩いたそうです。


支笏湖へ出発してすぐにこの子供達の列に会えました。
支笏湖へ着くまでこの列は続きましたよ。
帰りは支笏湖で1時間ほど遊び帰途へ。
でもまだ走っている子供達は続いていていました。

# by fu-and-boro | 2017-09-23 08:59 | Comments(4)