余震…まだ続いています

朝方、グラグラと揺れで目が覚めました。
思わず電気のスイッチに手を上す。

カチ!…明かりが付く。

安心してまたバタンキュー、
スヤスヤと眠りにつく。

震度4だったようです。
小さな余震はちょこちょこきています。


孫が来るたび区の体育館のプールへ行っていたのですが
今、区の体育館はこの度の地震の避難所になっていて
数十名の方が避難されているとのこと。
早くプールへ行けるようになれば良いなぁ〜…、
被災に遭われた方大変でしょうが早く落ち着かれますように。

余震もそろそろ終わって欲しい。





我が家の花畑で今が盛りのひまわり。
茎に朝顔が巻きついて伸びきれないでいます。
f0041909_08242786.jpeg
秋に咲くお花が少なくて寂しい花畑です。

# by fu-and-boro | 2018-09-17 08:25 | Comments(4)

幼稚園で楽しく…

幼稚園からの招待で孫と遊んできましたよ。
おじいちゃん、おばあちゃんが勢ぞろい。

敬老の日ですものね。

今日は息子夫婦は顔を出しません、
朝から孫ちゃんと行動です。
迎えに行き一緒に登園、…。
いろいろ案内してくれます。

朝の体操が始まり、
f0041909_06475383.jpeg
次はかくれんぼ、孫たちが幼稚園の建物の中に隠れます。
どこを探しても構わないということでおじいちゃん、おばあちゃんが探します。

孫たちが隠れる間、園庭で待ちます。

一斉に探しに行く私たち。もちろんジジと別れて探します。
トイレの中にも、カーテンの中にも、みんな重なり合って隠れています。

どこにもいない我が家の孫ちゃん。

そうこうしているうちにジジとニコニコの孫ちゃんが現れました。
「ジジ、見つけたの?」 「 まごちゃん、見つかったの?」

いいえ、孫ちゃん待ちきれなくて自分から出てきたそうです。
ジジ見つけられちゃったようです。


プレゼントをもらいましたよ。
園児手作りの入浴剤。
みんなでヨモギを摘んで作ったそうです。
f0041909_06473123.jpeg
幼稚園は自然の中にあり周りは田園地帯。
幼稚園のオーナーの農園です。
ここで収穫祭を行い抱えきれないくらいのジャガイモをもらってくるのですよ。

ヨモギはたくさんあります。一生懸命作ってくれたのですね。
早速使わせてもらいますね。ヨモギの香りがしています。

追)
きょう、孫が来ましたので聞きました。
かくれんぼの時、孫が隠れていたのに私がその前を通り過ぎたのを見ていたそうです。慌てて飛び出した時にジジを見つけたそうです。 ごめんね、孫ちゃん、ババは全く隠れていたのは知らなかった。(備え付けの戸棚の中にかくれていたそうです)


# by fu-and-boro | 2018-09-16 07:08 | Comments(4)

こんな時に君臨しないで欲しいわ…

停電だったまる2日間、

する事もなくスマホを相手にボーッとしていた。
ふと、こういう時妹なら手縫いで洋裁をしているのでチクチク出来ていいなぁ…
なんて考えていたら急に私も洋裁がしたくなった。

こういう時 洋裁の神様が君臨しなくても良いのでは?
まったく!… 今の状況を読んで下さいね。
電気がなければ夜に針を持つわけにも行かないしミシンも動かない。

でもせっかく君臨なさったのだから…と思い、生地選び、型紙起こし、
チマチマと明るい時に行動開始。
洋裁の神様が留まるように必死になりました。

電気が付き物言わず仕上げた割烹着。
f0041909_09162005.jpeg
生地も20年前くらいの生地。
寒い時にとても重宝するかっぽう着。
ボロ隠しにも最高です。

さあ、これから一冬分のかっぽう着作ります。

# by fu-and-boro | 2018-09-12 09:17 | 手作り(手芸) | Comments(8)

デマが飛び交う

地鳴りがしているので
数時間後にまた大きい地震がくるとデマが飛び交っているようですね。
私のところにも土曜日の日にLINEが入りました。
気のあった友人たちで作っているグループLINE。
リーダー的にこのグループをまとめてくれている友人から入りました。
f0041909_06552725.jpeg
顔が広くて社交的な彼女。
我々仲間は彼女に引っ張られて成り立っているようなグループ。
その彼女からのLINEです。顔の広い彼女、知り合いがワンサカ、きっと知り合いの自衛隊さんに聞いたのだろうと思っていました。
(彼女もSNSで知ったのを知らせてくれたのでしょう)



でもまだまだ余震は続いています。
震度2~3の地震は頻繁的にきています。
のんびりしているのでしょうか?危機感が全く無いと言いましょうか…、
「あっ、そうなんだ〜」と思っただけ。
一応、妹に知らせようかな?と思いましたが今は自分自身も構えているでしょうし
これ以上不安にさせない…ということでだんまり。

この出来事があった次の日のニュースでデマが飛び交っているとありました。
やはりデマでしたか、
夜寝る時はちょっと構えていましたがすっかり忘れていましたよ。

災害のあった後には必ずデマが飛び交いますね。
便利なツイターやフェイスブックですが混乱するようなデマはやめて欲しいですね。

デマではありませんが地震のあった後でみんなと連絡を取り合った時
お互いに水がストップするかもしれないので水を確保しよう…とは言いましたね。
おかげさまで水道は止まりませんでしたので
確保した水を使うことはありませんでした。
我が家は
お風呂の浴槽に半分以上、我が家にある鍋やボールに数多くを確保していましたよ。


# by fu-and-boro | 2018-09-11 06:56 | Comments(4)

月曜日の朝

いつもの朝を迎えた月曜日です。

地震災害のニュースは流れています。
土砂崩れのニュースで他の場所の様子がわかりませんでしたが
徐々にニュースで流れます。

ドライブコースの鵡川方面もかなり被害があるようで他の場所も心配です。

この数日は 悪夢というか、 今まで経験のしたことのない日々でした。
台風の影響の強風、そして次の日の地震、
電気のない2日間、いかに我々はのんびりしていたか。
身を持って知ることができました。
今まで お気の毒に…、大変だろうな…、そんな他人事でしたもの。


ニュースでも流れている液化現象で家が傾いたり道路がかん没している清田区里塚は
我が家から車で10分くらいの所。
我が町内のお隣町内さんという感じのところです。
山や丘を切り取って住宅地にしたようなところ。
山を平らにするのでしたら地盤はしっかりしていると思いますが
山ばかりではありませんからね。
川や沢を埋め立てています。液状化になっても不思議はないと思います。

我が家の周り付近でも息子たちがザリガニを取りに行って遊び場になっていたところが
いつの間にか住宅街になっていた時がありましたよ。

小高い山がなくなり自然がいっぱいの沢がなくなり
近所のお母さんたちとかごいっぱい取ってきた野いちごの場所がなくなり
本当に寂しくて悲しい思いをしました。
今はいくつもの町内ができてどんどん人も増えていますが
こういう災害まで想像はしませんよね。

これで終わりにして欲しい。


でも嬉しいニュースもありましたね。
大坂ナオミ選手、おめでとう。


# by fu-and-boro | 2018-09-10 15:14 | Comments(0)

地震の2日間、

6日、午前3時、今までに体験したことのない揺れに飛び起きるが真っ暗。
次男がスマホを照らしながら二階から来てくれとりあえず落ち着くことに。
外の様子はスマホのニュースだけ。
外に出て外の様子を見ることに。

その時地震だということを忘れるような光景が……、

満天の星空、今のも星が降ってくるような星空です。
子供の頃育った田舎で毎日見ていた星空です。
一緒に見ていた次男がこんな星空初めて見たと言いました。
オトンは慌ててメガネを取りに部屋に戻り改めて感激。

大変なころが起こっているのを一瞬でも忘れた時でした。

そうですよね、全道停電で灯りは何処にも付いていないのですもの。
混乱の中 素晴らしい時を過ごさせてもらいました。(ゴメンナサイ)

1時間もすると明るくなってきましたが情報はスマホだけ。

とりあえず水を少し確保しカセットコンロで煮炊きをして様子伺い。

断水にならなかったことが本当に幸いしました。

次男が3時間並んで小型懐中電灯、カセットコンロのボンベを確保。
冷蔵庫には食材がかなり入っています。解凍になる前に胃に入れてしまいましょう。
長男は食料を持ってきてくれる。

孤立しても1週間くらいは大丈夫でしょう。
暗い夜はこのようにして過ごしました。

小型の懐中電灯にペットボトルを置くと明るさを増します。
f0041909_09300879.jpeg


アレンジで使ったローソク(キャンドル)
クリスマスの時のアレンジでいつも使うキャンドルを仕舞ってありまして
探せば何個も出てきると思う。
今回はこの細いキャンドルが12本あり有効に使わせてもらいました。
f0041909_09302319.jpeg
スマホの充電は最初に電気が通った息子宅へお願いしに行き
何とか間に合わせる。

冷凍庫はシッカリと詰めて冷凍してあったものはそのままの状態で助かりました。
その他はシッカリと胃の中に収まっています。



6日の午前3時の星空を見て同じく6日の夜の星空も感激で見ましたよ。
長男達も星空をみようと外に出てカメラをセットしている時に家の電気が付いて
写真は撮れずでがっかりしていました。
電気がついた喜びと星空の写真が撮れなかくてガッカリと不思議な気持ちだったでしょうね。



我が家は昨日の8時30分電気が付く。
またキャンドルの火を点けぼーっとしている時でした。


長い停電生活でしたが災害に会われた方はこんなものではないのですよね。
私たちは本当に運がよかったとしか言えません。
車も前の日に満タンにしてきたばかりでしたし食料もあり、気候的にも問題なかった。

本当にこれで終わって幸いでした。
ご心配くださった皆様ありがとうございました。


# by fu-and-boro | 2018-09-08 10:04 | Comments(8)

まだ停電中

懐中電灯とローソクの明かりで何とか昨夜は過ごしました。
退屈してます。 今も全く変わりなし。
皆様からのコメント、ありがとうございます。
元気です。水道がふつうどおりに出ていますのでそれだけでも助かっています。
停電もかなり解除されているようでもう少しの辛抱と思います。
くるまで15分くらいの息子の家はもう電気が来ています。このスマホも息子の家に行って充電。
被害が出るような災害は起きていませんので安心しています。
新聞によるニュースの写真ですが
かなりひどい土砂崩れ起きていますね。
こちらは停電だけです。被害に遭われた皆さんが早く落ち着かれますように願うばかりです。

落ち着きましたらとうこうしますね。




# by fu-and-boro | 2018-09-07 14:33

無事です

3時過ぎ、今までにないくらいの揺れに飛び起きました。もうその時から停電。我が家族は無事でした。
皆様にご心配いただき、ありがたいことです。
ただ北海道全域で停電とのこと。いつつくかわからない状態ですが怪我もなく元気です。

充電ができませんのでこれ以上スマホを使うのは辞めます。落ち着いたらすぐに投稿しますね。

# by fu-and-boro | 2018-09-06 08:02 | Comments(20)

妹の車が…

今日、2回目の投稿です。
けさ、みんなから連絡あり無事を確かめ合う。
お嫁さんからのLINE、
無事で孫ちゃんもツーワンも(プリン、おはぎ)スヤスヤと寝ていたとか。
妹からも家の前に大きなトタン板が飛んで来ているけど大丈夫だよと連絡があった。

朝から我が家は豆を助けたり物干し台を片付けたり忙しかった。

そうこうしているうちに妹から電話。
トタン板が妹の車にぶつかっていてフロントガラスにヒビが入っているとのこと。
車にも少し傷がついていると。

運転して我が家に来る。
オトンと相談、
直ぐにいつも妹がお世話になっている車の担当の人に電話。

保険で修理ができるようです。

トタン板の持ち主、お隣さんでした。
いくら掛かってもいいから直ぐに修理して!と言ってくれたそうです。

保険でするとかなり高くなるようですね。
保険を使わないと10万以内で出来るかも…とか。
今安いフロントガラス探してくれるそうです。

みんな無事でしたがぐるまがダメでした。
1日それで妹は走り回っていて疲れ果てていた。

# by fu-and-boro | 2018-09-05 23:28 | Comments(6)

台風去って…

大暴れしてくれた台風が 去っていったようです。
強い風の台風でした。

今回の台風は北海道も影響ありました。
でも夜中に暴れたようで私は爆睡でしたよ。

朝起きて外を見て驚き。
ひまわりは倒れ、トマトも傾いています。
外の洗濯物干しスタンドがバラバラ散らばっていました。

そして家の横の畑に行ったところインゲン、支柱をたてて育てている豆ですが
綺麗に「パタン」と倒れたように横になっていました。
f0041909_11190659.jpeg
根は大丈夫のようです。

普通でしたらこのまま引っこ抜いて付いているインゲンを収穫してしまうところですが
今年は見事に豊作でもう食べるのも飽きているのです。
保存としてかなり冷凍もしました。

ふと気がついたのです、このまま豆にしてしまうということ。
さやいんげんで食べてしまうことばかり考えて
豆にするという考えはありませんでした。

収穫するのをやめて大きくすることに専念している時でした。
パタンと倒れた豆、なんとか起こし固定しましたが大丈夫かな?…。

(まだかなり豆が付いているのです)
f0041909_11192061.jpeg
とらぬ狸で ストーブが点いたら 煮豆が好きな私は
ストーブの上で煮上がる豆を想像していました。

なんとか豆になってください、おねがいします。 煮豆が食べたいです!

# by fu-and-boro | 2018-09-05 11:29 | Comments(6)