帽子

妹に頼まれていた帽子がほぼ出来上がった。
f0041909_8595524.jpg

完成品ではない、  飾りがつくのだが妹の意見を入れなくては・・・・。
形もつばをどのような形にするか、・・・・、  まだ見ていない妹は気に入ってくれるかな?


編み始め・・・、
f0041909_902282.jpg

編んでいるとこのようなベレーがトレードマークの
戦場カメラマン、渡部陽一さんが思い浮かぶのです。
まったりとした口調の喋りが聞こえてくるようで 笑いながらの作業でした。


編みあがった帽子、 
f0041909_904092.jpg

新聞紙の丸めたのを使い形を整え 
スチームアイロンのスチームを本体から浮かしてかけ仕上げます
キーピングで固め防水スプレーをかければ完成です。

あっという間に編みあがるので面白いのですが
このアンダリヤの作品ってたくさんあっても使いこなせない。

毛糸は障りたくないが 先取りで秋冬物でも編もうかな・・・。
by fu-and-boro | 2011-07-04 09:22 | 手作り(手芸) | Comments(4)
Commented by nyansaku at 2011-07-04 21:19
す、す、すばらしい!!!の一言です!
ぴしっとした形の帽子まで作れちゃうんですね。
私は頭が大きいので市販のものがなかなか合わないので、そうか!自分で作ればいいのか!って思いましたが・・・そんな根性はありませんでした。にゃはは。
↓30度を少しでも超えると暑いですよねぇ。特に北海道って冬対応の断熱をしているから暑くなったりするんでしょうか??
うちの辺は34、5度くらいまでいくようですが、気温が体温以上の地域っていったいどうやって暮らしているのか想像ができません・・・。
Commented by fu-and-boro at 2011-07-05 08:58
nyansakuさん
ありがとう!
でもこのアンダリヤの糸はわりと簡単に編む事が出来ますので
挑戦してみてはいかがですか?
バックもなかなか使い心地がいいですよ。

断熱材のおかげで暑さも遮断されるのだと思いますよ。
朝は外の気温も低いからでしょうが昼ころまで部屋の中は快適です。
夕方からの冷たい空気を部屋に入れれば夜には寒くて窓を閉めます。
熱帯夜になるのは年に10日もあるかな?
ほんとうに39度にもなる熊谷・・・・、 どのような暑さなのか想像も出来ません。
Commented by isozineko at 2011-07-06 12:44 x
ステキな帽子ができましたね。
頭のサイズに合わせるのって難しそうです。
去年100均で買った生成りの綿糸2玉で大きめのベレー帽風を編んだのですけど、かぶってみながら大きさ調整してけっこう手間がかかりました。
ヘリは細編みで3周したのですけど、かぶっていると伸びるんです。
どうすればいいのかしら?
Commented by fu-and-boro at 2011-07-08 07:54
isozineko さん
伸びるのは仕方がないのかな?  
小さめに作って伸びてちょうど良いにする方法しかないのかも・・・。
妹の頭は小さいのでやはり苦労します、 小さめに作るようにしています。
手作りは良いけどこういうときに困りますね。
このアンダリアはキーピング(糊)で硬めますので少しは伸びるのが防げます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 妹とニャンズ フー&ボロ >>