5年経ったのですね…、そして私も。

あの日はまだオトンは勤めていて家には居なかったが、
妹が買い物の帰りだと我が家にいました。

2時46分…、グラグラと揺れだした。
札幌の揺れはひどいものではありませんでしたが 長かった…、
長い揺れに気分が悪くなった私です。

すぐにテレビを付け地震速報を見るが…、
その後のことは皆さんも同じ経験でしょう、もうテレビから目が離せなくなった。
実家に一人でいる母を心配する妹もテレビの信じられないような画像に
動くことはできませんでした。
(母はトイレに逃げ込み落ち着くまでトイレに居たそうです)

あれから5年経ったのですね、復興はまだまだかかるようです。
2500人以上の行方不明者も…。
本当に落ち着いた日を迎えられるといいですね。

私は次の年の2012年には私が急性動脈解離で大手術、
(よく助かったと思っています)
2013年にはフーとボロが相次いで虹の橋に行ってしまいました。

やはり手術跡の体は無理が効かずみんなに迷惑かけましたが
フーとボロの介護をすることができました。
私は毎日元気に過ごしていますがちょっとしたことでつまずくのですよね。
喉に器具を入れての手術、影響はあるとのこと。
咳が止まらず呼吸ができなくなることも度々、(これは恐怖です)
でも良い方向に向かっているよです、

震災の復興は私の復活でもあります。
(5年過ぎる事がまず目標、後1年半、頑張らなければ)
まだまだかかると思いますが明日を信じて頑張ります。


by fu-and-boro | 2016-03-11 17:22 | 自分のこと | Comments(10)
Commented by juju3291a at 2016-03-11 19:29
大病をされても今は元気
よかったですね
元気が一番 最近特に感じています
周りの方が ダウン

★元気ばば★
Commented by fuchan_k at 2016-03-11 22:46
今日は一緒に黙祷を捧げました。
復興というのは、こんなにも進まないものかと
暗澹たる思いにさせられますね。

急性動脈乖離。
恐ろしい病気を見事に乗り越えられて
本当に良かったですね。
これからも、どうぞお元気で。
Commented by fu-and-boro at 2016-03-12 07:10
元気ばばさん
そうです、元気が一番です。
毎日元気で暮らすことができることが幸せ。
年を重ねると健康であることに必ず何かが起こる。
仲良く一緒に過ごすのもいいでしょう。
自分なりの元気で過ごしましょうね。
Commented by fu-and-boro at 2016-03-12 07:25
fuchan_kさん
3月11日、決して忘れることのできないでしょう。
何もかも流されて瓦礫の山になったところからの復興、
まだまだ時間はかかるでしょうね。
難儀なさったいる方々が早く落ち着いた生活ができますように…。
どうしてもこの災害は私のことと重なってしまい指折り数えてしまいます。
もう5年も経った?
まだ5年しか経っていない?
Commented by oss102 at 2016-03-12 11:00
私も朝起きると、今日もどこも痛くなくて動けそうだと感謝します。少々の不具合は仕方ありません。
5年の間に大きなことがあなたにも起きましたね。優しい家族と可愛いお孫ちゃんにかこまれて、一日一日を楽しんでください。どう生きようと行きつくところは同じところなんですもの。
Commented by fu-and-boro at 2016-03-12 16:48
OSSさん
月日の経つのは早い。何事もなかったように過ぎていきますよ。そう考えるとクヨクヨしても仕方ないな!…っておもいますね。特に私はO型だ(笑)友人、知人、みんなに言われます、全てが上手くいって助かった命、生きるべきの人だから生かしてくれた、もらった命を生き続けなければ…と。生きぬきますよ、しぶとくね。
Commented by 8chantomei at 2016-03-12 18:01
あの日のことは、誰にも、思い出があるのですよね。
我が家も激しい揺れに「どうする?どうする?」と言っているうちに収まりました。
3月17日に孫を連れて私たち夫婦で台湾に行くことになっていました。
日本が大変な時に、行ってよいものかどうか迷いましたが、
約束もしてありましたし、それはそれ、これはこれと割り切っていってきました。
大病されたのですね。
まだお若いのですから、日にち薬で、よくなることでしょう。
お互い元気でいましょうね。
Commented by fu-and-boro at 2016-03-13 07:26
8chantomelさん
割り切って行かれた…、それで良かったと思いますよ。
みなさんそれぞれの思いがあるあの日でしたね。
復興は目に見えての結果はまだまだ目に見えては来ないようです
が少しずつ進んではいるのです、明日を信じています。
私も頑張らなくてはいけませんね。
Commented by s_hanaline at 2016-03-13 11:15
震災と自分のその時の状況って、重なりますよね。
ニュースで見てて、どこでも涙が出ました。
復興って、、、疑問ですよね。

おかんさんも、一年一年、でも大事になさって
頑張ってくださいね、私も。
Commented by fu-and-boro at 2016-03-13 13:39
s_hanalineさん
あの日のことは決して忘れることはできないですよね。
北海道は震度3くらいでしたがそちらは大変だったと思います。
今も津波のシーンが画面に出ると胸が締め付けられます。
もう二度と起きませんように。

その後体調の方はいかがですか?
ほんとうにお互いに頑張りましょう。
私はお花を見てぼーっとしている時が幸せ、のんびり行きます。
先生もノンビリと(無理かな?) (笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< アマリリスです 故郷っていいですね。 >>