里親? 無理だよ!

息子からラインが来た。

里親募集中だって‼︎
すごく可愛いよ〜

写真も送られてきた。
f0041909_15442188.jpeg
無理だよ! 誘わないで、私に会わせないで!

もう決めているのだよ、縁は自ら作らないって。

可愛いね、美しい猫ちゃんだね。 だけど やはり会わないほうが良いね。


息子んちのプリンとおはぎのおやつを買いに行ったショップで
里親募集中を開催していたようです。
会いに行ったら絶対に連れて帰っていたね。
残念だけど聞かなかったことにするわ。

by fu-and-boro | 2018-06-04 15:55 | Comments(6)
Commented by fuchan_k at 2018-06-04 18:12
逢ってしまったら情に流されちゃいますよね〜。
やはり、プリン・おはぎちゃんとの第三者的関係が
無難ということでしょうか。

我が家のような老人家庭にはペットを飼うのが良いとか。
そんなこと言われて無責任に飼うことは御法度と
肝に命じています。
Commented by 8chantomei at 2018-06-05 08:46
わかります。その気持ち。
猫ちゃんがすきでホントは飼いたいのですよね。
でも、ふうちゃんとぼろちゃんが忘れられない。
いなくなった時の悲しさに耐えるのはもう嫌。

私も時には家のあたりにいる猫ちゃんには声をかけないようにしています。
Commented by fu-and-boro at 2018-06-05 16:18
fuchanさん
そうなのです、会ってしまったら絶対に連れて帰るでしょうね。
遠くで見て可愛がるのが一番ですね。
もう最後まで責任は持てないと思います。
なるべく会いたくない…と言いながらどこかに落っこちていないか見るときも(笑)
Commented by fu-and-boro at 2018-06-05 16:27
8chantomeiさん
どこかに落ちていないかな?と思うときがありますよ。
フーという猫は赤ちゃんネコだったのを拾い4時間おきにミルクを飲ませて育てたネコだったのです。
もう一度子育てをしてみたいという気持ちもあるのですがもう無理ですね。
なるべく縁は作らないようにしています。

8chantomeiさんの近所に近寄らないようにします(笑)我が家近くに野良ちゃんがいないのが幸いしています。
Commented by m-k7538itami at 2018-06-07 00:37
そうですよね!会うとツイツイですものね
もう10年若ければ、もしかしてかも知れませんが、もう無理ですよね
でも連絡をくれる息子さんは優しい方ですね♪
Commented by fu-and-boro at 2018-06-07 11:42
くにさん
息子に行けない…と断ったものの コソッと会いに行ってみようかな?なんて思ったりしましたがここは鬼になって我慢です。
本当にもう自分の方が参ってしまいます、そんな年齢ですものね。
息子は小学一年生から結婚するまでネコ一緒でした。
初ボーナスはキャットタワーをプレゼントでした(笑)

どうしても縁を結ばなければならないときはしっかりと縁を結ぼうとは思っていますよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 市立病院で検診の日でした 神奈川の野菜、我が家の野菜、 >>