桔梗

桔梗が咲いています。
小さな鉢植えの桔梗を庭におろして数年、大きくなりました。

母はこの桔梗を見ると子供の頃の思い出話が出てきます。

母の育ったところは富山県。
この桔梗が野原一面に咲いていたそうです。
7~80年前の話です、今でもあの一面の桔梗の素晴らしさを思い出すようです。

母と姉(叔母)は毎日桔梗の蕾を潰すために走り回ったと。
いい音がするのですよね。

孫に教えたところポンポンいう音が気に入ったのか、
花畑を通るたびに蕾を潰していく。
いらんことを教えてしまったようです。

蕾を潰すとこの花は咲くことができないで枯れてしまうのだよ…と教えても
ポンポン言わせている…、(だめじゃこれ) ※蕾を潰しても咲くそうです。

昔やって楽しかったことは現代でも楽しいのだ!よね。
f0041909_10471790.jpeg
f0041909_10473275.jpeg
野原一面の桔梗の中を歩いて見たかった。
今はお金を出して買う花になっています。



by fu-and-boro | 2018-08-05 15:15 | 我が家の花、庭 | Comments(6)
Commented by juju3291a at 2018-08-05 15:24
私も同じ つぶすのすきです
人が見ていなかったら 内緒でプッチン やっています

元気ばば
Commented by メーメー at 2018-08-05 19:29 x
私は、咲いてしまった桔梗の花より
あの ぷく〜〜〜んと 
今にも割れそうな紙ふうせんみたいな状態が 好きです。
Commented by oss102 at 2018-08-06 12:31
桔梗も以前の家の路地裏に毎年忘れずに咲いてくれてました。
丈夫な花ですよね。ポン!!いい音が聞こえるようです。(^◇^)
Commented by fu-and-boro at 2018-08-07 08:00
元気ばばさん

やはり好きですか…😀
気になりますよね。良い音します、
ついつい手が出てしまいますよね。
Commented by fu-and-boro at 2018-08-07 08:03
メーメーさん
そうですね、私もどちらかというと蕾の方が好きかも。
でも花もシンプルで良いですね。
ついつい手が出てプッチンしますね。
Commented by fu-and-boro at 2018-08-07 08:06
ossさん
小さな鉢植えだったのがいつの間にか増えて背も高くなりました。
野の花は強いです。
野原にこのような色に花が咲いているなんて羨ましい。
もうそういうの野原は幻になりつつあるのでしょうね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ラジオ体操も中日です アンスリウム >>