カテゴリ:未分類( 1543 )

やはり…アレンジが・・・・・・・・・・💦💦💦

昨日は孫の来る日でした。

やはり見つけたよ!
クリスマステーマのアレンジを。
バラの好きな孫はもう夢中。
使っていない花器を探し出して移し替え。


これがアレンジ教室で生けて来たもの、
f0041909_09384873.jpeg



こんな風になりました。
f0041909_11410507.jpeg
このアレンジの残骸を見て一句

アレンジや つわものどもの夢の跡




好きなバラは全部「これもいい?」という孫ちゃん、
そう言われちゃ「いいよ!」と言っちゃいますね
甘いババです。

でもこうすることができるのはババの家だけなんだからね。
他の家に行ったら絶対にしてはいけないよ。
それをしっかりと教えてあげなくちゃ、ね。


孫がお持ち帰りの花たちです。
f0041909_11412987.jpeg

残った花材、なんとか形にしました。
f0041909_11415278.jpeg

一応森を表現、緑しか残らなかったので写真上手く撮れませんでした。
一応、雪を置いてみました。




Moreクリスマスプレゼント
by fu-and-boro | 2018-12-16 11:52 | Comments(5)

吹雪

寒い日が続いていましたがようやく晴れて窓から入る太陽が眩しい。
こんな日は遠くの山々を眺める事ができます。
写真を撮りたくて買い物方々お出かけ、…と言っても近間のスーパーへ。

外に出て数歩歩いたところで太陽が隠れた。
数分経たないうちに吹雪いてきました。
こうなったらもう山々は見えません。
なんとかスーパーへたどり着く。

雪がおさまるのを待ったのですが一向に止まない。
バスにはあまり乗った事はないのですが帰りはバス。
f0041909_16354669.jpeg
写真ではわからないと思いますが雪が降っています。
ここは歩くところがなんとかありますが
我が家に帰るまでは雪に埋もれて道がないところがあり、
雪を漕いで歩かなければならない、これが大変なのです。

目の前にバス停がありましたので飛び乗りました。
歩くと我が家まで900歩の距離なのですがバスに乗るとかなり遠回り。
でも吹雪の中を歩くよりマシです。


バス停のそばのナナカマドも寒そう。
f0041909_16355922.jpeg


まだ吹雪は続いています。明日の朝が怖い!
(もちろん雪かきのことですので私は平気、 オトンの独り言でした)



by fu-and-boro | 2018-12-14 16:44 | Comments(6)

アレンジ……シラカバ談義

今週のアレンジはクリスマスアレンジ。
テーマは「切り株と花」
f0041909_09384873.jpeg
どう見ても私にはケーキにしか見えないけどね。
(花材の木花はほとんど使いました)


給水スポンジをプレートに設置してスポンジの周りをシラカバの樹皮で囲みます。
写真では分かりづらいかもしれませんが白くの底の方に見えるのが樹皮です。
それが切り株と見立てて後は木花を埋めていくのですがどうみてもケーキ…ですよね。

シラカバの樹皮
写真はシラカバ林とシラカバの樹皮(木の皮です)
f0041909_10142027.jpeg
(⬆︎ この白っぽいのがガンビ、白樺の樹皮です。)

このシラカバの樹皮のことを北海道では「ガンビ」と言います。
薪ストーブが主流の時はこのガン部が大活躍。
今で言う着火剤。
この樹皮はあっという間に着火し 焚付けする時にはなくてはならないものでした。

今回の教室でその話でもりあがり、昭和時代を生き抜いた私たちが主役でした。

教室は物心がついたときは「平成」時代の若い方が多い。
ほとんどの人は知らなかったですね。

でも同年代の方がシラカバのことを「ガンビの木」と言っていたと。
それまでの記憶はなかったが私もガンビの木と言っていた気もする、違うかな〜?

オトンに聞いたところ、彼は札幌のど真ん中生まれで育ち。
(今の札幌テレビ塔のすぐそばで生まれ育ちました)
ガンビという言葉に記憶は無し、薪ストーブは使ったが木の屑を使っていたとのこと。
身近にあった木は柳とポプラだそうです、
私は全道に分布している木はほとんど身近にありましたよ。
「田舎万歳!」です。

by fu-and-boro | 2018-12-13 10:02 | Comments(6)

血液検査、コレステロール

土曜日に近所の病院へ行ってきました。

私が手術をした病院へは年に一度検診に行ってます。
それ以外は近所の病院で検診と薬を出してもらっています。

毎回40日分の薬を出してもらっています。
今回は 前回、血液検査をしていますのでその結果も出ていました。

ちょっと魚卵の食べ過ぎ傾向にありましたので多分「ヤバイ!」と思っていました。
ピンポ〜ン! やはり予感は当たっていた。

今まで平均基準を超えたことのない私が…………。

歳も歳ですので(とは言われなかったけど)気をつけましょうと先生から注意。
f0041909_16222866.jpeg



今まで平均基準値を越したことがなかったのに……、
コレステロールを気にすることなかった私。
油断は禁物だ…という事と、歳を考えなさいという事、肝に銘じます。

普段は120以内なのですよ。
(基準値は 70~139)
f0041909_15563011.jpeg
f0041909_15560502.jpeg
検査はだいたい年4回くらい。
また来年も頑張って検査しなくては。

この血液検査、とても心強く思っています。


by fu-and-boro | 2018-12-10 16:17 | Comments(8)

坂を作るつもり…

昨日の最高気温 マイナス5.1度
平均気温より8度ほど低いとの事ですので平均気温は3~4度か。
今日も寒い。雪もチラチラ…。
雪かきも本格的に始まりました。


今年は庭に雪を集めて坂を作ろうとオトンは張り切っています。
孫にそり遊びをさせるつもりのようです。
坂が出来るような雪集めは大変だけど頑張ろう。
坂が無理なら「かまくら」もいいね。


そんな話をしていて思い出した事があります。
息子たちが子供の頃、幼稚園や学校で冬は坂でそり遊びがありました。
毎年 校庭に雪を集め大きな坂を作ります。
(体育授業にスキー学習がありますので低学年はその坂でスキーの基礎を学びます)
その坂がソリ滑りの舞台にもなる。

ソリは各自持参。
ポリ袋をソリにするのです。

10キロ入りのポリの米袋が活躍します。

写真のように作り持って行きました。
f0041909_10305857.jpeg
この写真は袋の中にクッションが入っているようですが
子供たちが持って行ったのはそんなに優しくはありません、袋に紐をつけただけの
ポリ袋でした。

そして友人のお母さんの話。
滑る子供たちの運動神経も関係あるのでしょうがいつも上手に滑り降り競争しても
いつも勝つ子が言った。
お米に銘柄「ササニシキの袋だから」…と。

どうしてみ勝てない子がお母さんに訴えた、ササニシキのお米買って!と。
僕の袋はササニシキじゃないから勝てないのだと。

友人と大笑い、
我が子は我関せずの子でして 負けても気にしないボケーとした子でした。

あの頃のお米、ササニシキの価格は高かった。
まだコシヒカリは一般的でなかった気がします。
f0041909_10311387.jpeg
ダンボールでも楽しく遊べるそり遊び。
降ってほしくないけどふってくれるかな?と期待しているジジとババでした。


by fu-and-boro | 2018-12-09 10:15 | Comments(8)

そおだねー

今朝の朝刊に鹿児島の曽於市(そおし)がカーリング娘の本拠地の北見市に
交流を呼びかけているとの記事を見つけました。
f0041909_16091935.jpeg
そーだよ!…、
私的には やはり 「そだね」より「そおだねー」の方がピッタリくる。
そーだよ、絶対に「お」または「ー」が入る。

ちょっとの違いでこんなにも落ち着かない驚きの北海道弁でした。

でも若い子が「そだねー…」と言っているのはかわいい。

by fu-and-boro | 2018-12-06 16:10 | Comments(2)

今が旬…?

煮魚が食べたくなりお買い物。
以前にも紹介したことがあると思うソイを買ってきました。
f0041909_19585407.jpeg
身がプリプリでとても美味しい。
北海道ではソイと呼ばれていますがメバルのことらしい。

見栄えは良くありませんがとても美味しかった。
f0041909_19581000.jpeg

今が旬なのは他にもありますが
ハタハタ、 これも今が旬。
f0041909_19582207.jpeg
ただし私は このハタハタの子が苦手、
魚卵 大好きなのにね、 美味しい料理法知りませんか?


by fu-and-boro | 2018-12-05 20:22 | Comments(4)

暖かい日々

暖かい日々が続いています。
日中の暖房は最小で十分。
平地の雪もいつの間にか解けてしまいました。

先日降った雪でまだ木に残っていた葉が一度に落ち雪の下になったのですが
雪が解けて落ち葉が顔を出しました。
f0041909_09473785.jpeg
いつもなら雪の下でどうすることもできなかったのですが
今年はきれいに片づけることができました。

ここで越冬しようと入り込んでいた虫さんたち、ごめんね。

それにしてもあたたかい。

by fu-and-boro | 2018-12-04 22:57 | Comments(0)

カーリングとそだね〜

今年の流行語大賞は「そだね〜」でしたね。

でも北海道弁だというが自分では使わない……と思う。
普通は「そうだね」「そうだよね」…とか使っているはず。
北海道弁はかなりイントネーションがいろいろと違うのでそういう風に聞こえたか…?
それとも北見方面で使っている言葉かな?
友人がいるので聞いてみることにしよう。


でも「そだねー」ってホッとする言葉ですね。
大賞になってよかった!

カーリング娘さん、ありがとう。

ところでこのカーリング、私は35年ほど前に試合の応援に行っているのです。
昔、雪まつりの時にカーリングの会場ができていました(今もある?)
オトンの職場にカーリングのチームがあったのです。
雪まつり期間中試合がありました。

息子が子供の頃に話です、寒い中応援に駆り出されました。
寒くて記憶は飛んでいますが今思うにあの時のストーンやほうきなどの道具、
どうなっているのかな? 会社の倉庫でも探せば出て来るのかも。
ストーンって漬物の重石にちょうど良い感じだよ(ごめん!)


30年経ってこれ程 流行るとは思いませんでした。
f0041909_20044626.jpeg

by fu-and-boro | 2018-12-03 20:05 | Comments(14)

リースの続きです

3日間ブログさぼってしまったら↓の投稿の続きになってしまいました。

昨日は孫ちゃんが来る日でした。
リースを急いで作らないと次に来る日は15日です、
クリスマスが迫っている、急いで作らなくては…。

昨日、作りましたよ……… 私が!


孫は どうも自分で好き勝手に作る事ができないのがイヤみたい。
自分で松ぼっくりとサクランボのようなオーナメントの位置を決め
あとはババがやって!と 逃げた!


飾りを接着するのにクールガンを使います。
(熱で接着を溶かしてくっつけるものです)
これですと瞬間的にくっつける事ができ便利。
ただし子供に使用させる事は出来ません、火傷の恐れあり。

仕方がない! 孫も配置した後を引き継いでなんとかある材料で埋めました。
まご作(?)のリースです。
f0041909_23224465.jpeg
昨日 持って帰りましたが飾ってくれているかな?

問題の我が家の分は作る事はできませんでした。
クリスマスまでまだ間がありますので頑張ろう!

by fu-and-boro | 2018-12-02 10:35 | Comments(12)