カテゴリ:手作り(手芸)( 59 )

こんな時に君臨しないで欲しいわ…

停電だったまる2日間、

する事もなくスマホを相手にボーッとしていた。
ふと、こういう時妹なら手縫いで洋裁をしているのでチクチク出来ていいなぁ…
なんて考えていたら急に私も洋裁がしたくなった。

こういう時 洋裁の神様が君臨しなくても良いのでは?
まったく!… 今の状況を読んで下さいね。
電気がなければ夜に針を持つわけにも行かないしミシンも動かない。

でもせっかく君臨なさったのだから…と思い、生地選び、型紙起こし、
チマチマと明るい時に行動開始。
洋裁の神様が留まるように必死になりました。

電気が付き物言わず仕上げた割烹着。
f0041909_09162005.jpeg
生地も20年前くらいの生地。
寒い時にとても重宝するかっぽう着。
ボロ隠しにも最高です。

さあ、これから一冬分のかっぽう着作ります。

by fu-and-boro | 2018-09-12 09:17 | 手作り(手芸) | Comments(8)

着づらい

エプロンをチマチマ制作。
以前のように一日 数枚制作していたのに3日かかった。
まだ洋裁の神様、本領を発揮していないようですね。

そして私もやる気がまだ出ていないようで…。

作ったエプロンというのが
f0041909_17160981.jpeg
モデルが悪くてすみません。

なぜ着づらいかというと……
f0041909_17163176.jpeg
このエプロンとても簡単なのですが手間暇がかかる。
バイヤス始末で制作。
5メートルのバイヤスでエプロンを囲っています。
バイヤスも共布で制作。

手間はかかりますが紐なしでもありますので私としては簡単。

でも作り終えて 着てみて気がつく。
後ろの交差しているところが反対だったのです。
(着物の合わせを想像してください、ひだりまえ、右前の違いです)

このエプロン、3枚目なのです。被って着ますので着なれています。
でも着るたびに あれ? あれ?なのですよ。


こういうミスを許せない私ですが5メートルのバイヤスを解く気力なし。
諦めてこれはこれで着ようと決心。

今朝もあれ?あれ?の連続でした。

もう一度このエプロンにトライ!です。


by fu-and-boro | 2018-06-19 07:26 | 手作り(手芸) | Comments(8)

ポリエステルスエードでポーチを作る

ポリエステルスエードと言う生地をご存知でしょうか?
多分、この生地を使った洋服や小物をお持ちだと思います。
洋服はもちろん靴や帽子、バック、クッション、いろいろなものに使われています。

コットンスエードも昔から出回っていましたがポリエステルで
で出来ているスエードもかなり昔からあったのですね。

この生地は10数年前まで近所にいらしたご夫婦から頂いたもの。
紳士服製造を(テーラーさん)なさっていた方が引っ越されるとき、
置いて行ってくれました。
(奥さんがいずれ洋品店を…と言う夢があり洋服に生地を集めていたとかで
それは山ほど置いて行ってくださいました、)


宝の持ち腐れになりそうな我が家の生地。
形にしておけばプレゼントにもなりますので
その生地を使ってポーチを作りました。
20センチのファースナー付き。
(簡単に作ることのできるポーチですが形はイマイチです。
f0041909_13370869.jpeg
少しずつ手芸の神様が我が家に居ついてくれています。
もう少しやる気が欲しいところですがこれでよし!…かな?
頑張ります。 ポーチ10個作る予定。

by fu-and-boro | 2018-05-02 14:01 | 手作り(手芸) | Comments(6)

小銭入れ 👛

口金のついた小銭入れを作りました。がま口です。
f0041909_19382790.jpeg

まだ手芸の神様が足踏み状態で大物は作りたくないが小物なら大丈夫かな?
…なんて思って作ったがま口です。
オトンが一目見て「下手くそだな!」

よくよく見たら本当に下手くそだった。
だってこの口金を使って布で作るの初めてだったのですもの。
結構面倒だったのですよ、作りながらイライラした。

でも腹がたつ!
もっと上手にならなくては、
何個か挑戦だ!
(ようやく手芸の神様君臨か…)



まあこの小銭入れ、自分で使うのならこれで大丈夫でしょう。
スーパーへの買い物はこの小銭入れで行こう!

口金、数個買ってこよう…。

by fu-and-boro | 2018-04-25 19:45 | 手作り(手芸) | Comments(2)

巾着よりイイかも

母娘サロンの日 バックに入れるバックを作りました。
小さめのバックinバックのつもりでしたがポーチになってしまった。


余り布の中から探し出したのは……、
確かこの布で義母のブラウスを作ったはず。
懐かしい…。
ポーチができました。(仕上げアイロン掛けてないのでシワが目立ちますが…)
f0041909_18034227.jpg
オトンが見ていてこういうバックに持ち手をつけたのが欲しいといいだした

オトン、勤めていたときは背広です、サイフ、携帯、タバコ、…
ポケットにそれぞれ収まりましたが今は入れるところがない。
巾着が欲しいということで何枚かの巾着を作ってあってそれを愛用していました。

でもオトンの好きなペイズリー模様のこの布、気に入ったようです。

作りました。
持ち手をつけてそれらしくなりました。
気に入ったようです。
f0041909_18035503.jpg
布製ですのですぐにダメになるかもしれないが生地は山ほどある。
私に手芸の神様が降臨している間は作るからね。

by fu-and-boro | 2016-07-28 18:25 | 手作り(手芸) | Comments(8)

ゴミも…、

以前、京都の友人から「ゴミを送った」と布の切れ端を山ほど送ってきたと
投稿したことがあるのですが覚えていますか?
f0041909_19321882.jpg
ほとんどが木綿のプリント地、そして化繊のちりめん、
一番喜んだのが妹、
目ぼしい切れ端はほとんど持って行ってくれました。

そして持ってきましたよ、切れ端で作った手提げ袋。
「ただ置いておくのなら本当にゴミだよ。
こうして袋にしておけば使い道はあるのだから」…と。
(ちりめんの生地で作ってくれました)
f0041909_12595239.jpg
作り出したら止まらないようで10個ほど袋にして持ってきてくれました。
ありがとう! 使わせてもらうね。

ちょっとの品物をこの袋に入れてプレゼントするとみんなが喜んでくれる。
お菓子でもいい、
飴ちゃん?
ハンカチ、テイッシュ?
入れるものは何でも構わない、 しゃれたお土産になるのよ。
妹よ、ありがとう。
今の私には手芸の神様は遠い存在になっている、 早く我が家にきてくれないかな?


by fu-and-boro | 2016-06-17 13:24 | 手作り(手芸) | Comments(10)

洋裁…、「エプロン」

思い立ったが吉日ではないが 急に思い立ってエプロンを作りました。
適当にチャチャチャと…、でも 直し直し作ったので半日かかってしまった。

私はズボラで大雑把な性格ですが変に几帳面なところがあるのです。
洋裁がそうです。
型紙をおこして寸法通りに裁断しなければ作りたくない人。なのです。
人様のものは義母によく作ってあげたくらいで絶対に作りませんでした。
自分のものもエプロンくらいしか作りません。
洋服は買うものです。
縫って欲しいという人には「生地を持ってらっしゃい、縫い方教えます、」でした。
友人たちはこれで何枚ものブラウスとスカートを作りましたよ。

そんな私が今付けているエプロンを型紙にして適当に縫ってしまいました。
それが
f0041909_18121050.jpg

型紙なしですので寸法は適当ですが、役に立ちそうなエプロンです。

いただいた生地ですがすごくいいもの、ただ気に入らないのが
何処かのメーカーさんのチェックですね。
まだ生地があるのでサロンエプロン…、(今はカフェエプロンの方が洒落ているかな)でも作ろうかな?

※ 昔、洋裁の仕事を引き受けていたときがあります。
期日が気になりだしたり、洋服に出来具合が気になりだしたり
精神的に参ったことがあります。一年も続けられませんでした。
以後、洋裁は趣味だけになりました。

by fu-and-boro | 2016-03-07 18:16 | 手作り(手芸) | Comments(6)

タオルドレスのコーディネート

タオルドレスが妹の手によって飾られて戻ってきました。
妹に手に渡ったタオルドレス。
f0041909_10371754.jpg
着飾れて戻ってきたタオルドレス。

写真では分かりづらいかもしれませんがビーズをふんだんに使っています。
えりぐり、袖口、ウエスト部分…, 全部ビーズで飾り付けてあります。
f0041909_17301759.jpg


本当はもっと飾られていたのです。
タオルなのに手を拭くことができないくらい飾ってある。
ちょっと飾りを取ってしまいました。
このくらいでいいでしょう。

このタオルドレス、洗濯のときはネットに入れ普通に洗濯が出来ますよ。

※ ビーズやフリル、リボン、テープ、全部100円ショップで購入。


by fu-and-boro | 2016-02-17 17:35 | 手作り(手芸) | Comments(8)

完全に忘れていました、ボケた?

※ 毎日更新がとうとう途切れてしまいました。
いつの日かサボる日は来るだろうと思っていたが…。
昨日の朝方…というか真夜中に目が覚めてしまい二度寝が出来ず
睡眠不足で起きました。 やはり睡眠不足はだめです。
めまいはする、しまいに吐き気はするで昨日は1日中ダウン。
ブログへ行くのはちょっと無理でした

もう大丈夫です、睡眠も取りました。 元気です。
こちらに遊びに来てくださった皆さん、申し訳ありませんでした。



さて、今日の話題のボケた?ですが
私はとんでもない失敗をしていたのです。

孫のためにスカートを作りました。
f0041909_12454738.jpg
少しの生地しかありませんが継ぎ足せばなんとかスカートは作れます。
生地の素材は別珍(ビロード)
この別珍を使うときは決め事がありまして毛並みを見なければいけません。

洋裁をする方なら常識なこと。
別珍の裁断は一方方向に裁たないと毛足の方向がまるで違ってしまい
光沢もまるで違ったものが出来てしまいます。
今回も細切れて縫い合わせていますので
同じ方向で縫い合わさなければいけなかったのです。
私はすっかり忘れていてて、上下など考えなかった。

スカートの長さを調整して縫えば出来上がりまで行って
「あれ? スカートの光沢がメチャメチャだ!」

そこで初めて気がつく、 なんてドジ!
こんなこと常識じゃない〜!

こうなったら作り直しだ、意地でも解いて作り直す。

ボケてきたかな?…

by fu-and-boro | 2016-02-15 12:31 | 手作り(手芸) | Comments(10)

バックの生地

バック作りは続いています。

自分の持っている生地で作る・・・、布の在庫を減らす目的でもあるため
気に入ったバックになるかどうか分かりませんが
着々と仕上がったバックの数は増えています。

ここに紹介するバックは
元気だった義母のために私がコートとオーバーブラウスを作った生地なのです。
青のツイードの生地は半コートを作りました。
f0041909_159356.jpg

(このツイードの生地、コート2枚分は在庫あります)


赤でチェックの生地はブラウス、
厚地でしたのでオーバーブラウス的に着てくれました。
f0041909_15172514.jpg

(チェックの生地、コート1着分在庫あり)


オシャレな義母でしたので上手に着こなしてくれましたよ。

今の私、絶対に服は縫えません。
よく洋裁などしていたなァ~・・・というのが今の感想。


さあ、これからもどんどんバックの形にしていきましょう。
形にすれば貰ってくれる人もいる。

神奈川の友人には5個のバックを送りました。
明日彼女の元に着くはずです。
リハビリに頑張っている彼女、 
デイサービスに行くときに使ってもらえたらうれしいですね。
少しは役に立つことが出来るかな?
by fu-and-boro | 2015-11-10 15:25 | 手作り(手芸) | Comments(10)