カテゴリ:アレジメント( 186 )

お盆の花

アレンジ教室でお盆にお供えする花材を取り寄せできるということなので
教室に一緒に通っている妹とお願いしていました(7月の初めに)

今日、花材が届いているということでいただいてきたました。
我が家のお墓詣りは14日ですのでちょっと日にちはあるのですが
なんとか持たせます。

実はこのお花を取りに行くのに妹に電話を入れたとき
実家のお隣の奥さんが亡くたと知らされたのです。
私も妹たちも「○○さんちのおばさん」と呼び 親しくしていました。
60年以上のお付き合いのお隣さんでした。

妹が買い物から帰ってきたときにご主人(おじさん)に
ちょっと話があると呼び止められ「家内が亡くなった」と知らされたそうです。
救急車で運ばれたととのことですが誰も気がつかず、知らなかったとのこと。

母より3歳年下のお隣さんでした。

葬儀は もうすべて終了した後で
誰にも知らせず、身内だけで見送ったそうです。
ご主人と、娘さん、息子さんの三人で。
親戚にも知らせなかったそうです。

妹が後でお参りさせて欲しいと言ったところ
もう、香典などはやめよう、お参りだけに来て欲しいと言われたとのこと。

妹はこの届いたお花をアレンジして持って行くと言っています。
かなり立派なアレンジができると思います。

この花、なぜかおばさんのために取り寄せていたような気がしました。

誰にも知らせず、本当の身内だけ、自分の家族だけに見送られる…そういう風に
さよならするのも良いかな〜?なんて思いましたよ。

(ここからは夕方に書き込みました)
先ほど妹から電話あり、早速アレンジしてお参りに行ってきたそうです。
娘さんがアレンジを本当に喜んでくれて妹も嬉しかったようです。

お隣さんでしたので母はとても親しくさせてもらい私たちも感謝していました。
寂しいですがこればかりは仕方ありませんね。

届いた花材です。
f0041909_23161484.jpeg
まだアレンジはしていません。
私はこれからアレンジをして義母の仏壇に供えてもらいます。

by fu-and-boro | 2018-08-10 18:56 | アレジメント | Comments(8)

今週のアレンジ

アレンジの時によく使う吸水ゼリーを使いました。
1~2ミリの小さなビーズに水を含ませる事で1センチ以上の大きさになります。
そのゼリーもアレンジの一つとして花をアレンジ。


f0041909_13060243.jpeg
寒い北海道
※ここ数日23~4度の気温で少し暖かいです
例年ですとこの時期お花が中持ちしてくれずすぐにしおれてしまうのですが
10日以上は長持ちしてくれて楽しませてもらっています。

先週のヒマワリもしっかり咲いていてくれています。

by fu-and-boro | 2018-07-13 13:10 | アレジメント | Comments(0)

今週のアレンジ

ニューサイランという葉を編み込んでアレンジしました。
アレンジして2日経ちましたのでちょっと開いています。
f0041909_14230084.jpeg
編み込みの部分
f0041909_14231657.jpeg
葉を使ってオブジェを作り上げる。
私たちは(私と妹だけなのですが)工作と言って楽しみにしているのですよ。
花材の葉が少ないのでこれしか編み込めなかったがこういう工作大好き。
もっと編み込みたかった。

今月はこれで教室は終わり、
8月はヒマワリが出てきます。いよいよ夏ですね。

by fu-and-boro | 2018-06-22 14:45 | アレジメント | Comments(2)

今週のアレンジ

バレンタインのアレンジですね。
ヤシの葉で作ったリーフをハート型に生け込み周りをお花でアレンジ。
f0041909_07263838.jpeg
写真では上手く表現できなかったが可愛いアレンジでした。

by fu-and-boro | 2018-02-07 22:24 | アレジメント | Comments(2)

今週のアレンジ

今週のアレンジはクリスマスアレンジ。

ハート型に形取ったパームリーフは素敵です。
f0041909_10074307.jpeg


来週はしめ縄のアレンジなのですが あまりにも立派すぎて
高級住宅、ハイクラスの住宅の我が家、とてもじゃないが似合わない。
しめ縄を玄関に飾った途端、玄関が崩れるかもしれない。
(そのくらい立派で重いしめ縄なのです)
ですので毎年しめ縄のレッスンはお休みです。

今年最後のアレンジ教室はお正月用のアレンジです。
松、菊、千両で新年のお祝いを華やかにしましょう。

早いですね、一年はあっという間です。
お正月から始まり新春の生け花、バレンタイン、ひな祭り、こどもの日、
そして季節ごとの花材を生ける、秋がきてはハロウィン、クリスマス、…、
アレンジを通しての一年もあっという間でした。

by fu-and-boro | 2017-12-14 10:36 | アレジメント | Comments(2)

アレンジ…ブーケ

先週のアレンジ教室、 今回はブーケでした。
f0041909_08432869.jpeg
部屋に置くアレンジを目的として教室に行っていますので
ブーケの時はほとんど欠席、行っていません。
今回は写真にあるような花入れ(花器)がプレゼントして頂けるので行ってきました。
(オマケ付きは好きです!)
ブーケホルダーにお花を挿してブーケを作りました。
そのホルダーをこの花器にさしています。
ブーケホルダー…ブーケを作るために作られたブーケの形をした給水スポンジ

時々こうしてプレゼントの花器がいただけます。
プラスチックの花器ですがそれぞれ重宝しています。

生けた花をそのままの姿でお持ち帰りですので軽いプラスチックはありがたい。


あまり手のかけないブーケでしたが
カスミソウは蕾をほぼ切り落とし花だけにしました。
カスミソウが足りなくなって蕾の部分も使いましたが
蕾なしで花の部分を取り出したカスミソウは豪華で素敵なものですよ。

手間はかかりイライラしてきますが試してみてください。







by fu-and-boro | 2017-10-29 08:41 | アレジメント | Comments(4)

今週のアレンジ

〜夏の名残を残しながら秋色の花材をプラスして季節の移ろいをたのしむ〜
北海道はもう秋そのもの、北海道にはちょっと遅かったテーマでした。

教室で生けたばかりのアレンジ
f0041909_07065616.jpg
(周りの新聞紙は気にしないでください)

水曜日に生けたアレンジですが 緑のドウダンの葉がチリチリになってしまい、
今は緑を取ってしまいタワーになっています。
f0041909_07064679.jpg
緑がないと寂しいですね。庭から緑の花材探してこよう!

二つ並べて比べるとよくわかりますね、

今月はこれでアレンジ教室は終わりですが来月はイベントがモリモリ。
ハロウィン🎃👻のアレンジから始まり、オータムアレンジが満載。
クリスマスを感じる花材を使ったアレンジも始まりますよ。

アレンジを通してもあっという間に1年でした。(まだ2ヶ月残っているけど)

by fu-and-boro | 2017-09-16 07:30 | アレジメント | Comments(4)

その後のアレンジ作品

以前紹介したアレンジのその後をお伝えします。

シャンパンタワーのように大中小の花器を重ね合わせて生けたアレンジは
お花をちょっと変えて今はこのように玄関を飾っています。
6月1に紹介したアレンジ
f0041909_08300621.jpg
今は先日孫と一緒に生けたヒマワリが収まっています。
緑の枝葉我が家の庭から
ドウダン、
ハコネウツギ
f0041909_07280795.jpg
そして14日に紹介したアレンジ
f0041909_08302322.jpg
今朝の同じアレンジは
f0041909_07283166.jpg
そのままでダメになったお花もありません。
各お花たちが大きく開いてきていますがそのままです。
変わったのはガーベラの茎が伸びてきたくらいかな?
そうそう…
いつも一番先にダメになるバラが今回は花びらが3枚ほど落ちただけです。
かろうじて姿を保っています。

案外タイ風のアレンジって楽しめるかもしれませんね。
(茎を短くして花器の水面に浮かべるように生ける)

by fu-and-boro | 2017-06-18 08:50 | アレジメント | Comments(4)

今週のアレンジ

今日のアレンジのテキストはタイのデザイナーの作品でした。

テーマは「宇宙空間でたくさんの花がダンスをしている様子を表現」だそうです。
f0041909_16513893.jpg
ダンスをしているように見えますか?
ごちゃごちゃてんこ盛りの花が並んでいるだけですよ。

お花の豊富なタイ、
茎なしのお花だけを浮かべたり、花びらを浮かべたり、
タイのアレンジは贅沢ですね。

このアレンジの中にカトレアの花が一輪入っているのですよ。


by fu-and-boro | 2017-06-14 17:02 | アレジメント | Comments(6)

今週のアレンジ

同じ形の大中小の入れ物(花器)を重ねて使い
3段重ねのウエディングケーキのようにアレンジです。

一つ一つにフォーム(給水スポンジ)をいれます。
バラの茎などで花器のキワから刺して固定し花器が落ちないようにします。

あとは好きなように花材の花を生けていく。

さあ、お持ち帰りが大変です、バラバラにして持ち帰り?
私は無理してこのままのお持ち帰り。

やはりあと一歩のところで崩れてしまいました。
いつもあと一歩のところでバラバラになってしまう。
なんとか元に戻した……、つもり。
f0041909_07513592.jpg
シャンパンタワーのように上から水をかけてあげています。

下に敷いてある入れ物はケーキのトレー。
これが重宝している、一つ置いておくと便利ですよ。

by fu-and-boro | 2017-06-01 07:52 | アレジメント | Comments(10)