カテゴリ:我が家の花、庭( 94 )

ルピナスのその後

先日紹介したルピナスがこんなになりました。
f0041909_15075256.jpeg
f0041909_15073946.jpeg
花が終わり種になっています。

ちょっと忙しくて庭の手入れを怠っていました。
それに寒かった、日中でも震え上がるくらいでした。

早く刈り取らなくては。
マメ化してしまったこの種。こぼれ落ちることでどうなるか?

咲いているときはt綺麗ですが増えすぎると手に負えなくなります。
(先月末のルピナスの花の写真)
f0041909_10241887.jpeg

by fu-and-boro | 2019-06-18 15:15 | 我が家の花、庭 | Comments(8)

ルピナス

今、ルピナスが花盛りです。
こちらでは野の花、野生の花の一つです。
でも花屋さんに苗は売っている、…
(その辺の野原に行けば野の花なのに…、入手簡単なのにお高い)

とても強い花で種がこぼれ落ち増え続ける。
f0041909_10245599.jpeg

私の育った道東の場所も今はルピナスの隠れた名所になっているそうです。
住んでいる人がほとんどいない状態の場所ですので増え放題です。

数年前友人に誘われて山菜採りに行った時、
一面ルピナスの花で覆われている場所に行ったことがあります。
ハイキングコースのように道のついているところでしたが
そこは土を捨てる場所だったのです。
いろいろな場所から運ばれた土、
多分ルピナスのあった場所の土も混ざっていたのではと推理しました。

動きたくないくらいうっとりと見とれましたよ。
山菜はどうでもよかった。

我が家の庭のルピナスも植えた覚えはありません。
f0041909_10241887.jpeg

増やしたくないので種が出来る前二刈り取り増えてきた株は引っこ抜きます。
それでも春になるとワンサカ出てくる。
花盛りの時は美しいので許すがこれ以上増えないように監視が必要です。
f0041909_10243014.jpeg
このルピナスも引っこ抜くのを忘れたのでしょう。
こうして咲いてくれると美しく思いうれしいのですが……、雑草と同じです。


by fu-and-boro | 2019-05-31 10:29 | 我が家の花、庭 | Comments(12)

ゲンチアナ アコーリス(アルペンブルー)

ゲンチアナ アコーリス、通称アルペンブルーが咲きました。
今年は2個だけ。

アクセントとして植えたほんの少しのヒメトクサ、
そのヒメトクサの繁殖力が凄くて負けています。
ヒメトクサを必死で抜いてようやく生き延びた。

花が終わったら植え替えします。
f0041909_12250286.jpeg
蕾はまだ固いです
f0041909_12244903.jpeg
針金のような草が見えますがわかりますか?
ヒメトクサです。
小さな鉢植えを買ってきたのですが鉢から出して地植えしてしまいました。
山野草です、繁殖力は只者ではない。
3年で小さな花コーナーぼ場所を占領してしまいました。

実は 他のところに実家の裏から引っこ抜いてきた「トクサ」を植えたのですが
これも畑を占領しつつある。
でも野の植物、大好きです、トクサも大好き、 でも悩む!

高山植物は高価なものが多いが 庭に下ろして増えだしたら手に負えなくなりますね。


by fu-and-boro | 2019-05-17 12:35 | 我が家の花、庭 | Comments(8)

母の日のプレゼント

次男さんから
f0041909_06500129.jpeg

ヨイショ! の次男さん、
今年も大きな花をぶら下げて帰ってきました。

とりあえず私を怒らせたら後々困る次男です。
「ヨイショ!」はお手の物。

ありがとうね。

by fu-and-boro | 2019-05-13 06:54 | 我が家の花、庭 | Comments(10)

我が家の花たち

暑くなったり寒くなったり…、

五月に入ってからポータブルストーブの出番はもう無いかな?…なんて思いながら片付けました。
でも月曜日にの寒さに引っ張り出してきましたよ。

よく考えると5月末あたり、ライラックの咲く頃に来る「リラ冷え」という現象があるのを
忘れていましたよ。
まだまだ暖房をしまうことはできませんね。

でも庭は春の花で賑やかになりましたよ。
f0041909_09513214.jpeg
ただいまチューリップの花盛りです。


他の花は?
f0041909_12155126.jpeg
チューリップの花の開いている隙間に花の種を巻きました。
色々蒔きましたが出てくるのかな?

春の花が終わると寂しくなる庭、
なんとか賑やかさをそのままにしたいものです。

by fu-and-boro | 2019-05-09 12:26 | 我が家の花、庭 | Comments(10)

アンスリウム

17年の7月にアンスリウムに種が着きそれを植えました。
育てるのは大変だと言われましたがなんとか成長しています。
f0041909_18301193.jpeg
ヒョロヒョロですがかなり大きくなりました。
小さな葉が出ていますのでなんとか育てなくては。

大きくするにはかなり時間がかかるとのことですが
1年半立っているのにまだ5センチくらい。
気が遠くなりますね。

発芽して1ヶ月過ぎた頃です。
f0041909_18343529.jpeg

by fu-and-boro | 2019-02-03 18:35 | 我が家の花、庭 | Comments(8)

桔梗

桔梗が咲いています。
小さな鉢植えの桔梗を庭におろして数年、大きくなりました。

母はこの桔梗を見ると子供の頃の思い出話が出てきます。

母の育ったところは富山県。
この桔梗が野原一面に咲いていたそうです。
7~80年前の話です、今でもあの一面の桔梗の素晴らしさを思い出すようです。

母と姉(叔母)は毎日桔梗の蕾を潰すために走り回ったと。
いい音がするのですよね。

孫に教えたところポンポンいう音が気に入ったのか、
花畑を通るたびに蕾を潰していく。
いらんことを教えてしまったようです。

蕾を潰すとこの花は咲くことができないで枯れてしまうのだよ…と教えても
ポンポン言わせている…、(だめじゃこれ) ※蕾を潰しても咲くそうです。

昔やって楽しかったことは現代でも楽しいのだ!よね。
f0041909_10471790.jpeg
f0041909_10473275.jpeg
野原一面の桔梗の中を歩いて見たかった。
今はお金を出して買う花になっています。



by fu-and-boro | 2018-08-05 15:15 | 我が家の花、庭 | Comments(6)

アンスリウム

1年前にアンスリウムの種を植え発芽に成功したことを紹介しました。
その時の写真が
f0041909_15185429.jpeg
1センチにも満たない小さな苗が出来ました。


あれから一年たちました。
今 現在の状況、
f0041909_15201580.jpeg
背の高い苗は6~7センチに伸び 小さいのでも背丈は3~4センチに伸びています。

さて、これからどうしましょうね。
PCの検索、検索で育てなくては。
種から育てると時間はかかる…と言われていましたが 本当に時間がかかる。
ようやく…ですもの。
1号の一番小さな鉢に収まっています。

借りてきた写真ですが本来はこのような姿になりますね。
f0041909_16382422.jpeg


枯らさないようにするのが精一杯かもしれませんがこれから頑張ります。

by fu-and-boro | 2018-08-03 15:30 | 我が家の花、庭 | Comments(6)

ユリ

ユリが咲き出しました。

父が好まなかったため馴染みのなかったユリの花。
でも山に遊びに行くといつもヤマユリやオニユリに囲まれていました。

懐かしさはなく父が嫌いだったな〜…の思いしかないユリです。
※父が子供の頃妹が(私には伯母になりますね)転んでこのユリの花の茎に目を突き
失明の危機にあったそうでそれからユリの花がダメになったそうです。


父が嫌いだったため何と無く私も庭には植えたことがなかったのですが
ユリの花に集まる揚羽蝶が見たくて何本か植えてみました。
f0041909_09000279.jpeg
f0041909_09001835.jpeg
f0041909_09003189.jpeg
f0041909_09004684.jpeg
カサブランカがあるはずだけど消えたか?!



by fu-and-boro | 2018-08-02 09:02 | 我が家の花、庭 | Comments(4)

朝顔

アサガオの花が咲きました。
子供が小学校の教材で育てたことがありますが自分で育てるのは初めて…かな?
f0041909_09041078.jpeg
ようやくツルが出始めたばかりのアサガオなのですが
大きな花を2個付けました。

この場所には3本の朝顔。
他の場所に3本… 計 6本の朝顔がこれから花を咲かせます。
どんな色が咲くのでしょう?
f0041909_09035917.jpeg

朝顔って決まりごとがあるのかな?
このまま育てて大丈夫ですよね。

by fu-and-boro | 2018-07-14 09:09 | 我が家の花、庭 | Comments(12)