<   2015年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

行って来ました

私が大動脈乖離で倒れた日、2012年10月22日。
10月18日のクライマックスシリーズ戦を最後にドームでの応援は行っていませんでした。

病院で意識が戻り自分から質問した言葉は
「ファイターズどうなった?」だったような気がします。

それから2年半、 
昨日 日本ハムファイターズ を応援するために行ってきましたよ。

ドームへの階段が多く辛いものがありましたが何とか観戦。

11-1 で勝利、(楽天イーグル)
勝ちゲームを見ることが出来て良かった!
f0041909_17160098.jpg


ファイターズ戦と被るように高校野球の北海道東海第四の試合、
サッカーのコンサドーレの試合、

ファイターズ戦も勝利を確信し早めにご帰宅。
昨日は1日中忙しく走り回っていました。

ファイターズも、東海大四高校も、勝ちました。
サッカー、コンサドーレは引き分けでしたがおとんはニコニコ顔でうれしそう。

スポーツの季節にもなりましたね。


by fu-and-boro | 2015-03-30 07:53 | 北海道日本ハムファイターズ | Comments(18)

我が家も積雪0に

昨日、今日と3月とは思えない暖かい日になりました。

雪解けも進んでいます。

4日前に投稿した我が家の前の雪も後わずか・・・。

いよいよ積雪0になりそうです。

今日の我が家の前は
f0041909_16294626.jpg

f0041909_16295869.jpg

白く見える所の雪だけで後は解けました。

ヒバを剪定しその残骸がビニール袋に3個見えますね。
木の枝や枯葉などは5月からの収集、 それまでどこかに隠さなくちゃ!

庭に出てきましたよ、カワイイ芽が・・・。(まだ汚れているけどね)


水仙、、                            アルペンブルーアルペンブルー              
f0041909_1631797.jpg           f0041909_16321596.jpg                         

ゴミにしか見えないかもしれないけどムスカリです。
f0041909_16324128.jpg







そしてあなたはだ~れ?
f0041909_1633850.jpgf0041909_16332545.jpg





みんなペッチャンコの中から顔を出した。
まだまだ触ることは出来ない、
我慢であと1ヶ月、我慢だね。


by fu-and-boro | 2015-03-28 16:41 | 我が家の花、庭 | Comments(14)

バラを造る

アレンジ教室へ通いだして数年経ちます。
週に1度、生花のアレンジを楽しんでいます。

その中で3ヶ月に一度はプリザーブドーフラワーのレッスンがあります。
プリザーブドー・・・生花を特殊加工したもの、造花といったら叱られるかな? 
       生花を加工してますのでまるで生花そのもの。

今までに2~3回レッスンを受けたことあります。

今回生花のアレンジに余り興味がもてなくプリザーブドーのアレンジを受けました。
f0041909_1853223.jpg

このポットも付いています。

バラ・バラ・バラ・・・・、バラのオンパレード。
ポットまでバラはいらなかった。

花材としてくるバラはバラの頭のみ。
花びらを一枚一枚剥がして再びバラに仕上げていきます。

f0041909_18171625.jpg私は初心者、シロウトです。
上手く出来ませんが
皆さん大きなバラの花を作っていました。

それでも花びらにレースを挟んでレースバラを造りましたよ。

まるで内職をしているようでしたけど・・・。





by fu-and-boro | 2015-03-27 18:17 | アレジメント | Comments(12)

春の気配

特にこれといった用事も無いのですが毎日ゴタゴタしていて
更新投稿がようやくでヘンコメも皆様へのコメントもご無沙汰でした。

今日の札幌は朝から青空、久しぶりに暖かい。
昨日まで冬に逆戻りというような寒さでした。

でも昨日寒さに震えながら実家のそばの遊歩道の様子を見に行って来ました。

少しでも春が来ているかな?
f0041909_1053862.jpg
f0041909_10532742.jpg
f0041909_10533640.jpg

残念ながら雪で遊歩道を渡ることは出来ませんでした。
あと少し・・・。
今日の暖かさでまたかなり雪がが溶けることでしょう。
最後の写真の中に水芭蕉が顔を出しているのが分かりますか?

北海道で春が来たと感じるのは
一面 雪があっても ほんの少し地面が出ていてそこに花が咲いていたとき・・・・。
そんなときに春が来ていると感じるのです。


(追) 水芭蕉・・・・分かりづらかったようですね。
     切抜きにしました。これで分かるでしょうか?

f0041909_205418.jpg

OSSさん正解です。 柵の陰です。
by fu-and-boro | 2015-03-26 10:58 | Comments(8)

去年と比べて・・・・

暖かい日が続いていたのですが今朝はチョッと寒いかな?

でも暖かくなりました。

去年と同じ日の写真がありましたのでチョッと比べてみましょう。

2014年3月24日の写真
f0041909_7395684.jpg

これが今朝の我が家の前の写真です。
f0041909_7401412.jpg

ようやく顔を出した庭、  まだ何が何だか分からない状態。
枯れてしまった葉や茎がペッチャンコ。

このペッチャンコの状態から緑の芽が出てくるのです。それまでじっと我慢。
ここで枯葉などの片付けに入ると・・・、必ず大事な花まで引っこ抜いてしまう。

早く庭仕事が出来るようになればいいな~・・・。
まだ1ヶ月以上待たねばならないかな?
(玄関先に見える雪かきグッズ、 もうこれを使うことは無いと思うね)
by fu-and-boro | 2015-03-24 07:47 | 我が家の花、庭 | Comments(12)

狙ってますよ、

落としてくれないかな~・・・?
f0041909_12302744.jpg


アレルギー持ちのプリンちゃん、
あきらめて!
f0041909_123041100.jpg

by fu-and-boro | 2015-03-22 12:29 | プリン | Comments(8)

おとんの弁当 2

おとんの弁当を紹介します。

彩を気にするようになってから緑と赤が入るようになりました。
空間を埋める為にウインナーが2種類入っていることも。
ちくわにキュウリを詰めてごろんと入っています。
普段は食べないきんぴらとか切干大根の煮物、昆布の煮物など(大目に作り冷凍)も入れます。
f0041909_11501244.jpg
f0041909_11502180.jpg
f0041909_11503057.jpg
f0041909_11504226.jpg
f0041909_11505074.jpg

まだまだ続く・・・と思う・・・おとんの弁当です。
by fu-and-boro | 2015-03-21 12:01 | 食べ物 | Comments(8)

友人

友人が亡くなった。

72歳でした。

長年、札幌ススキノでスナックを経営していた。

30周年記念のお祝いをし、まだまだこれからというとき

初めて入ってきたお客さんに角材で頭を殴られ意識不明になった。、

一命は取り留めたものの脳挫傷・・・、私たちのことは分からなくなっていました。
(十年ほど前の話です)

スナック経営者の彼を中心にいつも集まる仲間15~6名ほどいました。
マスター、マスターといつも呼ばれていた。
付き合いの良いマスターで家族ぐるみの付き合いです。
仲がよかったですね。



入院しているマスターを見舞うことは無かった。
仲間達が「会うな!」というのです。

オシャレでステキなマスターのすがただけ覚えていればよいと・・・。



角材を持って入ってきたお客、
初めて見る顔で変なことを言いながら入ってきたので一度はお引取りを頂いた そうです。
でも角材を持って再び戻ってきた。

覚せい剤の常習の人だったらしい。

今では毎日のように覚せい剤のニュースが流れる。
10数年前だって同じだったのかもしれないが私たちには別世界の話だった。
まさか友人が覚せい剤の犠牲になるとは・・・。

弟さんのいる住所に移りそこの病院で眠りに付きました。

青春そのものだったマスターたちとのお付き合い。

年に2~3回はマスターに会いに友人達を連れて行っていました。
私の友人達もみんなマスターのファン、
でもマスターが倒れてからほとんどススキノへは行ったことがありません。
これからもススキノへは行くことが無いかもしれませんね。

by fu-and-boro | 2015-03-20 23:13 | Comments(2)

情けない我が家の男ども

「うわ~っ!」叫び声・・・、  次男の声だ。

おとんが何ごとかと思い声のするほうへ・・・。

私が呼び出された、「チョッと来て~!」


何ごとだったと思いますか?
はっきり言って私がしでかしたのですが・・・?


これは な~に~?

f0041909_14393615.jpg

トイレのタンク、手洗い管の上に何かいますね。

男どもはこれを毛虫と間違えたようです。

こんな真冬に(?)毛虫なんかいないよ、ましてこんなに大きい毛虫なんて。


張り付いていたのはネコヤナギ、
あのかわいいかわいいネコヤナギの花穂だったのです。

アレンジで使ったネコヤナギ、 捨てることが出来ず一輪挿しに生けてトイレに置いた。
f0041909_9561577.jpg


水を足すときにタンクの水を足していたので
その時に落としたのでしょうね。

まさかこの管についているとは・・・。
虫嫌いの人には完全に毛虫ですね。

このくらいの事でギャーギャー言うなと一括!
まったく情けない男どもでした。

トイレに入ったらこういう感じで張り付いていたそうです。
小さくてわかるかな?
f0041909_14412260.jpg

by fu-and-boro | 2015-03-17 09:57 | Comments(16)

やはり女の子ですね

母娘サロンでタオルドレスを
作っていることを取り上げたことがあります。

f0041909_8371372.jpgこれはタオル…、手を拭くためのタオルです。

タオルをドレス風に仕上げた かわいい手拭。

普通のタオルでもレースやリボン、ビーズで
飾れば豪華なドレスになります。

ちょっとしたプレゼントに使い喜ばれました。



先日、ひな祭りでみんなが集まったときに
妹が孫へプレゼントするのだとかわいいのを数枚作りました。


プレゼントされている孫、
すごい喜びようでした。
f0041909_8421487.jpg

どうも自分の洋服と思ったらしい。
お手手を拭くタオルだよ…と言っても聞く耳はありません。
自分の服だと思い込んでいる。

自分の服を脱いで着ようとする。

みんなであわてるし、可笑しいし・・・、

着せてと言ってお母さんに訴えている。
f0041909_8311081.jpg
f0041909_8312573.jpg

何とかごまかして諦めさせたが
ババは大慌てだった、  
すぐに作ってあげるからね・・・・。
      (と言いながらまだ作っていない)


息子達は着るものには興味はなかった。
洋服に目を輝かせるなんて・・・、 
やはり女の子なのですね。
かわいいもの、キラキラしたもの、  大好きですね。

by fu-and-boro | 2015-03-16 08:35 | | Comments(10)