<   2018年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

初収穫です

初物です。
f0041909_17233861.jpeg
2~3日前 初めて小さなスナップエンドウが生っているのを見ました。
でもきょうこれだけ収穫が出来ました。
10本あります。
どのようにして食べましょうか?

by fu-and-boro | 2018-06-29 17:28 | 家庭菜園 | Comments(10)

カツオ

夕食の余りのカツオのタタキで佃煮(?)… 角煮かな?…を作りました。
生臭いのが苦手でカツオは料理にはあまり使わないのですが
多めに余ってしまったので挑戦。

水は一切使わずお酒で煮てみました。
皆さんはご存知のレシピですよね。
f0041909_15260510.jpeg
思ったより美味しくできてびっくり
ただしタタキですので焦げ目が…。
黒くなった角煮でした。

カツオはこちらでは取れませんので生で手に入りますが冷凍もあります。
特にタタキは冷凍されてこちらに来ることが多いように思います。
このタタキも冷凍でした。
冷凍でも美味しくいただける…、幸せです。



by fu-and-boro | 2018-06-28 16:03 | Comments(6)

松前漬け

最近 我が家でブームになっているのが… ご飯のお供 『松前漬け』です。

昔から食べているものですが大袋入り(450g)を見つけて買ったのが始まり。
毎日 飽きることなく食卓に上がっています。

※ 昔から食べているご飯のお供はいろいろありますが
お米(ご飯)をちょっと食べ過ぎるのが困る。
f0041909_08442144.jpeg
我が家で買っているこの松前漬けはごく普通の松前漬けでして
昆布、スルメ、数の子を醤油で漬け込んだものです。

この松前漬けのいろいろなバージョンもあり
※ 数の子の塊り入り、カニ入り、ホッキ貝入り、etc…あります。
f0041909_08412842.jpeg

塩辛、山海漬け、山わさび漬け… もうご飯が進んで困りるものがたくさんあり
お米大好き人間としては嬉しい悲鳴ですね。




by fu-and-boro | 2018-06-27 10:37 | Comments(8)

我が家の花畑

庭木が年々成長するように庭の野草花(雑草…?)の成長もハンパない!

小さな庭なのにいっちょ前おがる(成長)ものだから庭は溢れんばかりです。

きのう、おとんと余分な花をブッチギリ。
ビフォー、アフターで写真を残すと良かったのですが
花をブッチギってから気がつきました。



………ので、この写真は年前の横の花畑。
4年前の写真ですが、
何が植えてあるかわかりますね。
一つ一つが適度の大きさの株です。
f0041909_12035911.jpeg



これが今朝の我が家の横の花畑、

おとんと余分な株を取りにぞいた後の写真ですので
どれだけ密集していたのかわからないと思いますが、かなりスッキリしてます。
f0041909_11005081.jpeg
一つ一つが大きく成長していますのでまだ混雑していますね。

f0041909_11031926.jpeg
(冬季間、屋根の雪が落ちる場所ですので大事な花は植えることはできません)

屋根の雪全てが落ちる場所…
ここの土地はスコップの先も立たないくらい固くなっているのです。
よほど強い植物でないと消えていく運命にありますので ここに植える花を
選択するのも難しい。

それなら思い切ってここをチューリップのように毎年掘り起こして植え付ける花を
植えたら?…とも思ってはいるのですが…。

人通りのある場所ですので常に緑がある方が良いとも思うし……、
悩みますね。

by fu-and-boro | 2018-06-25 11:29 | Comments(12)

孫ちゃんキャンプ便り

息子一家から写真が送られてきました。
金曜日の夜からキャンプに行っているようです。

キャンプへ行くのも孫ちゃんの自由がきくうちだものね。
多いに行くといいと思う。
あと5~6年くらいかな?
f0041909_08104846.jpeg
おしゃまなポーズですね。
f0041909_08113333.jpeg
息子一家の大事な家族「ツーわん」です。
f0041909_08110287.jpeg
ダム湖らしい。
良いところだね、 初めて知った湖(ダム湖)です。
(札幌から3時間くらいで行ける場所にあるようです)



今朝送られてきた写真です。

プリンはママのそばを離れずべったりくっついて……この通り。
f0041909_11053174.jpeg
そのそばでおはぎはじーっと我慢の子のようです。
f0041909_11051769.jpeg
拗ねているみたいね。

by fu-and-boro | 2018-06-24 08:20 | Comments(2)

今週のアレンジ

ニューサイランという葉を編み込んでアレンジしました。
アレンジして2日経ちましたのでちょっと開いています。
f0041909_14230084.jpeg
編み込みの部分
f0041909_14231657.jpeg
葉を使ってオブジェを作り上げる。
私たちは(私と妹だけなのですが)工作と言って楽しみにしているのですよ。
花材の葉が少ないのでこれしか編み込めなかったがこういう工作大好き。
もっと編み込みたかった。

今月はこれで教室は終わり、
8月はヒマワリが出てきます。いよいよ夏ですね。

by fu-and-boro | 2018-06-22 14:45 | アレジメント | Comments(2)

ボロたんのグズマニア

f0041909_09025393.jpeg
この写真のグズマニア(アナナス)
育て始めた時は3センチほどの小さな小さな株のグズマニアでした。
中央に花が付いてきました。
3センチほどしかなかったこのグズマニア、何年育てたのか覚えていないのです。

グズマニアは花がつくと子孫を残すために子株がつくはずなのですが
今のところ子株は付いていません。

なぜこのような小さなグズマニアを育てたかというと、
このグズマニアの葉をボロが好んで食べ 子株がついたと思ったら
ボロに食べられ丸坊主にされました。
子株がつくと 子株が成長するとともに本体は枯れてくるのですが
まだ赤ちゃん子株の段階で本体が枯れてきました。

小さくて育たないと思っていたのですがボロの大好きなアナナス、
なんとなく愛おしくてダメ元で水苔にくるみ育てました。

そうして育てたこのグズマニア、
成長記録をブログアップしたような気がしていますが見つかりませんでした。


たぶんこの中央の花の部分は伸びてくると思います。
子株もつくはずです。
どうなるかわかりませんがこのまま大事に育てます。
(本当にボロボロのグズマニアになってしまいましたけどね)

育て上げる前にボロは虹の橋の麓へ行ってしまいましたが
この赤ちゃんグズマニアもボロがかじった跡が残っていましたよ。

本来のグズマニアとはちょっと違った形になっているようですがこれからが楽しみ。

by fu-and-boro | 2018-06-21 11:32 | Comments(6)

72? 73?

昨日、私の誕生日でした。

73歳だよね。
あれ〜? 72歳だった?
違う、73歳だよ。

オトンからボケるの少し早くない? 72歳ですよ!
自分は(オトンは)まだ71歳、ここで私が一つ追い越す。

6月19日、72歳になりました。

次男さんとオトンからのプレゼントでした。
f0041909_07573145.jpeg
早速 玄関へ。
f0041909_07575803.jpeg
自分では絶対に作れない鉢植えの季節の花。
(ほとんど庭への直植え)

玄関先が華やかになりました。

※ 73歳だと思っていた私、
1つ若くなったような気持ちと1つ損した(?)気持ちと…。
この歳は1歳や2歳の差はあまり気にしないかも、…ね。


by fu-and-boro | 2018-06-20 08:13 | 自分のこと | Comments(12)

着づらい

エプロンをチマチマ制作。
以前のように一日 数枚制作していたのに3日かかった。
まだ洋裁の神様、本領を発揮していないようですね。

そして私もやる気がまだ出ていないようで…。

作ったエプロンというのが
f0041909_17160981.jpeg
モデルが悪くてすみません。

なぜ着づらいかというと……
f0041909_17163176.jpeg
このエプロンとても簡単なのですが手間暇がかかる。
バイヤス始末で制作。
5メートルのバイヤスでエプロンを囲っています。
バイヤスも共布で制作。

手間はかかりますが紐なしでもありますので私としては簡単。

でも作り終えて 着てみて気がつく。
後ろの交差しているところが反対だったのです。
(着物の合わせを想像してください、ひだりまえ、右前の違いです)

このエプロン、3枚目なのです。被って着ますので着なれています。
でも着るたびに あれ? あれ?なのですよ。


こういうミスを許せない私ですが5メートルのバイヤスを解く気力なし。
諦めてこれはこれで着ようと決心。

今朝もあれ?あれ?の連続でした。

もう一度このエプロンにトライ!です。


by fu-and-boro | 2018-06-19 07:26 | 手作り(手芸) | Comments(8)

大阪の地震

朝のニュースで飛び込んできた地震のニュース。
驚きました。
皆さんご無事でしょうか?
昨日の群馬県の地震といいどうなっているのか。
心配ですね。

世界各地で地球が悲鳴をあげているように思える。
これで治ってくれますように。
お互い心を引き締めましょう。

by fu-and-boro | 2018-06-18 11:38